私たちも魔法を使っている


昨日子守りにいったら、
「アナと雪の女王」のDVDを遅まきながら
見せてもらって。。。のお話です。

女王エルサの感情が激しく動いた時に、
雪の女王のコントロールを超えて勝手に
魔法が出てしまいます。

女王エルサの暴走する魔法で
人を氷で攻撃してしまうシーンがあるのですが、

映像では、
エルサが攻撃的になった時の氷の結晶と、
本来有るべき氷の美しい結晶との違いが、

とってもうまく描かれていました。
私たちにも、この魔法がみんなあるんですよ〜

 

**************

先日、私は気の合うお友達と食事をしました。
その日は、なぜかその友達と会うのに
いつもとは少し違い、ワクワク感がありません。

それは何故か分からないけど…。

会ってみて、その理由が分かりました。

その日の彼女の話はやけにネガティブ
だったから。

きっと会う前から、何となくそのことが
分かっていたのかもしれませんね。

 

その友人は無意識ですが、かなり
遺伝的にもサイキックな人です。

ですから彼女が発する言霊や感情や思いは、
とってもエネルギー的にパワフルです。

つまり、発した言葉とか、念じた思いは
現実にする事が容易にできるタイプなのです。

ですから、私は話を聞いていて、
胸にキュンと違和感を感じだしました。

何度か、話題を変えようとしたのですが、
またそのネガティブな話に戻ってしまいました。

私はカウンセラーですから、
当然ネガティブな話題が有っての仕事になって
いる訳で、

でも、不思議にクライアントさんの話が
胸に突き刺さることは一度もありません。

 

でもこの時は、違いました。


仕事じゃないから、気を抜いているからなのか?

彼女の言霊のエネルギーの強さなのか?

それとも、そのネガティブな話に私が
共鳴現象を起こしているせいだから?

全部、正解かもしれません。

私は仕事上、エネルギーが感じやすく
なっているので、身体の異変に気づきますが、

これが、知らず知らずの間に
皆さんの環境の中で、当たり前の様に身体に
影響が受けているのを理解してください。


あの人と会うと、

やけに肩が重くなるとか、

寒気がするとか、

力がわかないとか、

そんなことってありませんか?

 

それなんです。

私が言っている魔法っていうのは。

私たちは、いつの間にか魔法にかけられて
いるんですよ。

 

うちのサロン、クオーレテラピーには
MK5という身体の状態を見る事ができる
波動機があります。

私は、彼女と会った翌日にMK5でスキャン
してみました。

そこでビックリしたのは、
今までにはあり得ないほど、
エネルギーの状態が悪かったのです。

どんなに深酒をしようが、
徹夜をしようが、
よろしくない食べ物を食べようが、

ここまで、ひどい結果は出た事が
有りませんでした。過去三年間一度も。

胃、腎臓、肝臓、心臓、小腸、大腸、膵臓、膀胱、
どれをとっても最低値。真っ黒黒です。

そのデーターを引き起こしたのが
彼女の影響かは分かりません。

もしかして、濡れ衣かもしれません。

ですから好きな友達を悪く言うのは
嫌だから、
あまり気にしないようにしていました。

 

さらに、こんなこともありました。

最近、とっても居心地が良い人に
3人も出会いました。
その人達は、覚りの境地にまで到達
していると思える人です。

60代の男性と、
50代の女性と、
40代の男性です。

この方達は存在するだけで「愛」
を感じさせる方たちなんです。

実際、周りの人を
光りの道に導いていらっしゃいます。

 

私は、彼らと会った日の後にも、
MK5でスキャンをしたら、
驚く結果を発見しました。

それは、かつて無いほど身体の
データーが良かったんです。

も〜ビックリでした。

私たちは、こんなに人の感情に
影響を受けているということが、
データーを見て直ぐに分かりました。

でもスキャンなんてしなくても、
本当は自分の身体で分かって
いるんですよね。

良い影響を受けているか、
悪い影響を受けているのかが。
私は彼らと話をしていると、
言葉なんかなくても、

深~いところでお互いに言いたい
ことが分かるんです。

言語が「愛」から発しているから、
魔法の様に、じんわりと、
時には言葉より早く伝わります。

 

私はこの3人の覚醒した方々とお話をして
いると、

人間が本来持っている叡智の力を感じました。

「希望」「喜び」「愛」の存在しかそこには
感じませんでしたから。

私たちも雪の女王と同じように
コントロールが及ばない感情の
エネルギーを相手にぶつけているし、

ぶつけられている事を認識しましょう。

だから、感情の爆発するままに、
感情に振り回されてしまうと、

雪の女王と同じ事をしてしまう。

でも、雪の女王は、
最後にはコントロール出来る事を
学びました。
人を傷つけるからといって、
誰にも会わずに、部屋にこもっていても、
心の抑圧は増す一方です。

そうはいってもどうしても
感情に左右されてしまう方は、
カウンセリングを受けてみてください。

感情解放をするたびに、

感情を手放すほどに、
そこに開いたスペースには
愛が埋まります。

自己愛が増えていくのがわかります。

 

雪の女王のように。。。