隠された叡智・フィボナッチ音叉/お茶会締切ります

 

今日の23時59分で、

お茶会受付を終了します。

何人かの方に、
「今回は日程合わずに参加出来なくて残念です」😂
とのメッセージを頂きました。

来年1月頃にまた開催出来たらなぁって
思っていますので、
都合が合えば是非ご参加くださいね。

お茶会というか、

もしかしたらミニ講座みたいな
ものになるかもしれません。

つい、口が勝手に喋っている?
喋らされる?
みたいな人間だもので・・。

 

(はひふへほ〜の・・へんたいたいぷ)

 

その時その時のタイムリーな感覚で
生きていますので、
決まりというものがなくてすみません。

セッションに「おまかせコース」を作っているのは
そのせいなんです。

クライアントさんの悩みを聞いていると、
途中で、「キンコンカンコン!」と
鐘が鳴り響く様に、

ぴったりハマるメニューを教えられます。

って誰から??

 

(あんさん、でっけ〜存在やな〜)

 

先日デンバーに行った時に、
かつてのクライアントさんと一緒に
音叉の講座を学ぶことになりました。

彼女は7回コースのおまかせ集中コースを
受けてくれたのですが、

それから2年経って、こうやって
同じ席で学べるのは、とても嬉しいことです。

というか、本当にバカデカくなって、
同じ人とはとても思えないくらい
逞しく成長していました。

大きな難関を、ちゃんと越えられて
来たのが良くわかりました。

確か、クオーレテラピーにいらした時、
スピリチュアルなことを学ぶ団体に入っていて、

彼女はその組織に合わず、
先生に思いっきり存在価値を否定されて、
目の前が見えなくなっていた状態だったと思います。

このあたりの悩み解決は、私のお得意分野です。
何故なら自分が散々経験してきた事だから。

で、今回色々とお話する機会があって、
かつてのセッションのやり取りを彼女は
ちゃんと覚えているらしく、

それを聞いて、

那旺:
「う〜ん、そんな事も言ったかもしれないなぁ?」

「え〜〜、そんな事、言ってたの?」

「ひえ〜、あらら、そんな事もあったんだ!」

みたいなことがザラにあり、

クライアントさん:
「那旺さん本当に覚えていないんですね、
私がカウンセリングに行ったことは覚えてますか?」

などと言われてしまった。

覚えていますとも。。
愛しているもん(と心の中でつぶやく)

どうやらフィボナッチ音叉セッション
当時させて貰っていた様で、
彼女はそれに感激したのもあって、
音叉の世界に入って来たそうなのであ〜る。

フィボナッチ音叉をしたのはさすがに忘れていたが、

 

言い訳みたいですが、
最初に訪れて来た時の彼女の波動、表情、
悩みはちゃんと覚えているのだ。

それは彼女だけでなく、全てのクライアントさん
の最初の様子だけはインプットされている。

途中経過を覚えられないのは、
最初の時点で、

その人の魂がどこに行きたいのか、

どうなったら幸せになるのか、

本来行くべき道はどこよ!

 

「あ〜〜〜ぁ、そこなのね!」

てな事がだいたいわかるから、
途中経過に関しての記憶は、
あまり私には必要ないから

プッチンと切れちゃうんです。

(チョッキン。あ〜、イテテ)

 

彼女の話を聞いてから、

カウンセリングセッションで悩みが解決した先は、
どなたも同様にフィボナッチ音叉を受けて頂き
たいと改めて思いました。

スピリットが動くことって、
こう言う事なんだなって。

何でフィボナッチセッションがこれ程までに、
魂を動かすのか!

お茶会でも少しお話し出来たらと思っています。

 

あと数時間で、お茶会受付終了です。

*********************

クオーレテラピーのメルマガ登録を希望される方は、
以下をクリックしてください。
PC用メルマガ登録
スマートフォン用メルマガ登録

<無料プレゼント>
人気の「魔法学校シリーズ」&「霊能者シリーズ」
プレゼントの受け取り方は簡単です。

こちらのサイトの最後にリンクがありますので、
クリックしてね!

*********************

 

 

隠された叡智・フィボナッチ音叉/お茶会開催します

 

当たり前だけど、もう来月は
師走ではないか!

去年の12月9日に大田区から品川区に
引っ越して来てから、
ずっとバタバタしています。

未だに家のどこかをチビチビと直していて、
住んでみないと気づかない事とか、
色々と出てきますね〜。

海外に行くのは超〜面倒臭いです。
家にこもっているのが大〜好き!

飛行機に乗って、
ずっと座っていなきゃならないのが嫌で、
海外は極力行きたくないのに、

今年は、香港、カナダ、インド、アメリカと
観光でもないのに、
4国も往来してしまった〜。

パジャマの下がノーパン、あるいは藍染のフンドシで、
ずっとお家でダラダラしているのが
私の趣味。

 

(damedame・・そそこ、いや〜ん、見んといて〜な〜)

 

家にいるからと言って、
テレビも本も勉強も運動も好きじゃない。

一体、何がしたいんだ?
私は???

そんな私にクライアントさんは
こんな悩みを言います。

「私、好きな事が見つからないんです。
やりたい事がわからない!」

って悩みを言われても、

ノーパンパジャマでウロウロして、
熱いチャイティーを飲んで、
学習することなく毎度、
ベロを火傷しているような・・

「すみません。こんな夢なき私があなたの
目の前にいるカウンセラーでござんす!」

って感じ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

どうでも良い話はこの辺にして、
前回の音叉ヒーリングの話の続き。

 

「音叉サウンドヒーリングによって、

自分の魂の行くべき場所に勝手に導かれ、

そんな錬金術みたいな事が可能となる
時代がついに到来したと分かったのだー。」

てな事を書きました。

 

変容や魂が進化する事は、
未知の世界の扉を開く事。

決して進化の未来は安定していない。

未来は何があるか先が見えないから、
「私、どうなっちゃうのでしょうか?と、

そりゃぁ恐ろしくなるけれど、

私達はその感情に向き合った時こそ、
次のステージの扉が開かれる。

聖書の如く

『求めよ、さらば与えられん。
尋ねよ、さらば見出さん。
門を叩け、さらば開かれん』

(開け〜〜、叡智の扉を〜・な〜んちゃって)

 

私たちの中にある封印した感情に
向き合っただけで、
意識のシフトが起こるなんて、

なんて慈悲深いシステムを
神は創られたのだろうか!

見なければ自分の使命には決して進めない・・
「感情という宝物」が誰にでもあります。

その感情の源の奥深くへダイブ出来る鍵が
音叉だなんて、
ちょっと凄くないでか?

音叉を当てるだけで、
体の中にある川に振動が走り、揺さぶられ、

様々な物理的毒素も当然バッサバッサと排出され、
痛みも和らいだりします。

何でそんな事が可能なのでしょうか?

中医学で言う経絡・ツボを使う事によって、
針の様な効果が起きるのですが、

私達の身体には目に見える肉体と、
見えない肉体があり、
見えない肉体は何層にも区分けされています。

例えば、
エーテル体、アストラル体、メンタル体、とかの層。

その見えない肉体が曲者で、
それはボディーフィールドとも言うけど、

そこには沢山の情報が隠れていて、
感情を司るフィールドもあるのです。

 

例:(ちとイビツだが青いネットみたいな層が見えない身体なのだ)

へへへ〜、デンバー最終日に紅茶工場を見学したんだ。
で、こんな風情にさせられた。
右横に座っている背後霊は通訳の超美人な奈津子さん。
美人でもボディーフィールドはあるよ。

 

音叉はその感情体にもアクセスは可能です。

しかし、それだけではないのだ。
それだけの揺さぶりでは、
私たちの使命を知るまでの扉は遠い。

そこで注目したいのは、

中医学で過去に着目されていなかった・・・、

う〜ん、若しくは、注目を避けていた・・・、

う〜ん、誰も解明できなかった・・・、

う〜ん、覚醒させないために秘密にされた・・・、

色々な言い方はありますが、
大抵の鍼灸や整体の学校でも、
30分程度のカリキュラムでしか教えていない
叡智があったのです。

その叡智を今、この時代になって
やっと陽の目が当たり、
解明する人が一部に出てきたのです。

 

その注目すべき脈が、

奇形八脈です。

 

また、その奇形八脈に音叉を当てると共に、
音叉によって神聖幾何学を描いていくのが
フィボナッチ音叉ヒーリングの特徴なのだ。

さらに、
易経やマカバ、正十二面体などの
形而上学的な概念が加わる事によって、

DNAも修復されて正常に動き出し、

私たちの理解を超えた世界・・、
スピリットの領域まで扉が開かれていくのだ。

しかも、自然なる世界に存在する
調和のとれた形・・

それはフィボナッチ数列の
周波数によって作られた音叉を
身体に当てるのですからね〜。

今、ざっくり話しています。

 

フィボナッチ音叉ヒーリングは、
原型細胞に繋がれるツールだったのだー。

原型細胞って何よ?
(これも、長くなるのでちょっと置いておいて〜)

フィボナッチ音叉においては、
既に三年前に学んではいたが、

今年の5月にカナダに音叉を学びに行った
仲間の一部が今回コロラド州に参加したのですが、
どんどん魂が進化してるのがハッキリわかる。

 

(講座風景です)

このスピードは、
カウンセリング仲間のレベルを遥かに超えている。
(あるいは思考に走り見事に進化からズレている人もいます)

私のカウンセリングの師匠は、
ヒーリングをバッサリと否定している。

というのは、
「ヒーリングする事は、その人の課題を見ずして、
学ばずに問題を取ってしまうから、
その人にとって良くない!」としている。

しかし、本来のヒーリングとは、
そういうものでは決してないのだ。

これを話すとまた長くなるので
今後の課題としておきますね。
(そんな話ばっかりね!)

 

今回は惑星の音叉を学びに行ったけれど、
私達のDNAの中に、宇宙があるように、
惑星一つ一つの周波数が私達の中にあり、

惑星は精神や身体に大きく影響を与えています。

 

(惑星の音叉ちゃんも整列しています)

 

かつて敬虔なシャーマン達はそれを理解し、
科学していました。

エジプトの壁画にも、
音叉によって治療していた様子が描かれているが、

面白いもので、
近年にはそれらの叡智が消えてしまっている。

ロンドンの大英博物館に行った時、
エジブト展をやっていたが、
なんであんなにエジプトの遺跡やミイラや文献が
エジプトより沢山あるのでしょうか?

戦争とはそういうものです。

一部の富を持つものだけが、
戦争をでっち上げ、正義の元に略奪をし、
古代の叡智を独占し、隠し改ざんし、
庶民をコントロールする。

そんなパターンは歴史上ずっと続いています。

音叉はまだまだ、未知の領域。

今やっと少しの人たちから、
脚光を浴びてきています。

私達の進化を幽閉するために、
かつてあった叡智が隠されてしまったのを、
今こそ封印が解き明かされました。

(続く)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

お茶会情報です

日程:11月22日と23日(2日間やります)
時間:13時〜15時
費用:5,000円

★クオーレテラピーセッションルームで
和菓子を食べながらのお茶会です。

★アメリカデンバーで紅茶見学に
行ったお土産(ミニミニ紅茶ですが)
をお配りします。

★内容:どんなのにしよ〜か〜?とご相談。

・ただのおしゃべりか!(普通に良くあるお茶会)
・悩み解決の公開セッションか!
・心理系の肝の話か!
・それともミステリースクールの秘話か!
・チャクラがどうたらとかのワークか!

※1,
申し込まれる時に、

どんなお茶会をしたいか、

何かご希望があればアンケートしたいです。

※2,
22日希望か、23日希望かを記載下さい。


セッションルームは狭いので、
万が一、人数が多くなってしまったら、

くじ引きさせてくださいまし〜。

cuore.nao@gmail.com  へどうぞ。
締め切りは、19日までです。

*********************

クオーレテラピーのメルマガ登録を希望される方は、
以下をクリックしてください。
PC用メルマガ登録
スマートフォン用メルマガ登録

<無料プレゼント>
人気の「魔法学校シリーズ」&「霊能者シリーズ」
プレゼントの受け取り方は簡単です。

こちらのサイトの最後にリンクがありますので、
クリックしてね!

*********************

 

 

アメリカ・デンバーの外は寒かった

 

デンバーから帰って来ました。

あちらでブログレポートを頻繁に投稿する
が、モリモリだったはずなんだけど、😅

参加者の皆さん(講師・通訳も含め)は、
夜更かしまで続くお喋りが好きなようで、

私は通常、付き合い程度くらいしか参加しない
ことが多いけど、

今回は何故だかトライしちゃったのだ〜😚

きっと、心に響く人(魂の家族)
集まったみたいで、楽だったからかな。

と言う訳で、も〜時間がなくって、
・・とタダの言い訳。

(暖炉の前で、おちゃべり、くっちゃべり)

たまに、こんな感じで
真面目な話をしていることもある。

が〜、大抵は私が先導して下ネタに走る。

 

(は〜ぃ。ご一緒に・・パクパク)

 

凄いのは、毎晩深夜まで会合をしている癖に、
惑星音叉のエナジーを浴びているせいか、
底から満ち溢れてくるパワーが全身に満タンです。

ちゃんと、朝9時から6時前後まで
講座はしっかり受講しとるよ。
でも、夜更かししても全然へっちゃら。

時には、リフレクソロジー天使が舞い降りて来て、
激烈な痛みで愛を届けてくれたりして。

(僕ちん・・絶対に、痛くね〜ど〜)

 

と、写真だけ、余裕のポーズをしてみた。

だども、この後は天使の手を掴んで離さなかった。

「コレイジョウ・・ヤメナサイ!」

の意思表示。

 

 

朝、カーテンを開けたら外は白銀の世界。
デンバーの夜の雪は美しい。

この木、気に入ったじょ。

なんだかわからないけど・・風格があるでしょ?

 

 

どこから見ても、
疑いようのない魔女に見える和美ちゃんが、

和美ちゃん:
「私、昨日からあの木と話していてさ、
姐さん(那旺さんのこと)に紹介したくて、
・・良かったらコンタクトしてみてよ!」

 

と言われ、このポーズ。

 

(パクパク・・コーセン。いぇ〜い!)

 

(精霊ちゃん、ご一緒に・・パクパク〜)

 

なんなんじゃ〜、この光のハーモニー

 

ワシ、指揮者になった気分。

 

やっふぉ〜 

 

音叉ヒーリング講座。

蓋を開けてみたらミステリースクールと一緒だった。
どうしても魔法学校に入ってしまう。

何故にアルケミーに惹かれ、
いつの間にか導かれてしまうのか!

謎です

 

   いや・・・そうでもない

 

 

前世における行動パターンがわかってくると、
(とは言えど何一つとして証拠はない)

概念や判断、恐れ、余計なもの・・。

つまり思考がシンプルになってくると、
次元を越えて色々な事を思い出してくるものなのだ。

私の現世では、
何か大切なものを思い出すために、
必死こいて学び、傷つき、落胆し、・・

そんな経験をしながらも、

気づきが降りてくるのに、
どれだけの時間を要しただろうか!

前世も含めたら2万年はゆうに超えているだろう。

苦しい時、道に迷った時、
有能で愛のある大きな器の
カウンセラーやセラピスト、

光を照らし道先案内をしてくれる
マスターが居てくれたら、

もっともっと楽に越えられたことも
あっただろうと、

そう思っていたら、
自分がセラピストになっていた。

しか〜し、びっくらこいたのが、
今回あまり魅力的なツールだとは
感じていなかった音叉に出会い、

(セッションルームにある音叉。今回また増えちゃった)

 

学びが深まるにつれて、

私みたいに苦労しなくても、
音叉サウンドによって、

自分の魂の行くべき場所に勝手に導かれ、

そんな錬金術みたいな事が可能となる
時代がついに到来したと分かったのだー。

この言っている意味わかりますか??

今後、少しづつ伝えさせて貰いますね🤗

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

お茶会します。

11月22日か23日あたり。

11月17日募集します。

今回は少人数で、

クオーレテラピーセッションルームで
和菓子を食べながらやりたいです。

万が一、人数が多くなってしまったら、
くじ引きさせてくださいまし〜。

 

*********************

クオーレテラピーのメルマガ登録を希望される方は、
以下をクリックしてください。
PC用メルマガ登録
スマートフォン用メルマガ登録

<無料プレゼント>
人気の「魔法学校シリーズ」&「霊能者シリーズ」
プレゼントの受け取り方は簡単です。

こちらのサイトの最後にリンクがありますので、
クリックしてね!

*********************

 

 

フィボナッチ音叉・私が怖がるヒーリングとの共通点19

(前回からの続き)

<那旺のインタビューの続き

那旺:
「おかめ天使さん、おせーてください。

フィボナッチをやった後に、
浄化が起きた話なんですが、

中には死にそうに顔なるくらいの
浄化があった人がいたんだって。

長い人は、3ヶ月もの間。

それってどうしてそうなるの?」

 

おかめ天使:
。。。。。。。。。

 

 

シー

(・・・しぃ〜んのポーズ)


那旺:
「おかめさ〜〜〜〜ん。
どったの〜〜〜〜?」

 

おかめ天使:
「自分ができることの限界を知れ!
自分ができることをわきまえろ!
それを忘れるからおかしなことになる。

魂を扱うことはいかに無になるか、
シンプルになるか!

それを徹底的に追求すること。
無心になり、一生懸命にやること。

透明であれば、全てが大きく動き出す。

バカとかアホの状態で取り組みなはれ。
私は何も出来ないから宇宙がやってくれると、
信じなはれ。

そうすれば、宇宙のエネルギーが介在して、
決しておかしなことにはならない。」

 

那旺:
「ほほ〜ぅ、胸に沁みいる、
厳しくて愛のこもったお言葉だ〜。。
本当にありがとうでごんす。

おかめ天使さん、最後にもう一つ。
もし、エゴだらけの人が

フィボナッチをやったら

どうなっちゃうの〜〜〜?」

おかめ天使:
「宇宙エネルギーに介在する精霊や天使の
サポートがクリアーな状態じゃなくなる。

エゴが強すぎてねじ曲げてしまうのだ。

「これは私がやっている・・・」
「これは私のセッションだから・・・」
「これは私の力だから・・・」

って、

エゴによって、
宇宙の周波数と合わなくなり、

エゴを通して経穴から音叉で開くはずのところを
閉ざしてしまう。

クライアントのブループリントに蓋をして、
その結果激痛になり、
開こうとしているものをエゴで捻じ曲げてしまう。

魂の進化を曲げて、魂の蓋をしてしまう。
宇宙はそんな愚かな人間に怒っているのだ!」

 

那旺:
「おかめ天使さん、色々教えてくれて
どうもありがとう

 

 

 

「意図」

とは、

宇宙の精霊にお任せする

ということだったのね。

 

宇宙と自分を信頼しよっと!
それが一番楽チンなんや〜

 

任せる

(あ〜ん、委ねますぅ。ちゅ〜〜

 

<フィボナッチ音叉と私が怖がるヒーリングとの共通点>

長〜い連載になり、相変わらず、
あっちこっちと思いつきで飛びまくりましたが、
これで最後を迎えます。

「共通点」って結局は何だったんだろうか?

一つは、「私が怖がるヒーリング」
「フィボナッチ」は、
とっても周波数の高いヒーリングだということです。

 

 

なので「ポン(癌)」と同じように、
恐れやエゴが必要以上に介入すると、
めっちゃブループリントに傷がついてしまいます

(エゴ=ポンと言っているわけじゃないです。
人間そのものに当たり前のようにエゴは
付いているわけですから)

 

 

でもね、周波数が高いからこそ、

なんらかの気づきがあったり・・・、

エゴに降参して・・、

宇宙に委ねると、

ネガティブな情報が変化し、
途端に周波数が変わって細胞が生まれ変わる
みたいです

 

生まれる

(わたちたち、純粋無垢な赤ちゃんでありま〜す)

 

 

どうやら、1ヶ月以上の体の痛みや停滞は、
好転反応とは言えないんじゃないかな?
(エゴねじ曲がり反応?っすかね〜)

 

セラピストは、できる限り透明であるために、
自分の内側を観察し続けることが、
クライアントさんへの最大の奉仕かと思う。

 

セラピストは、シンプルでまっさらな状態で
取り組むと、

クライアントさんを魂の行くべき道に
一気に方向付けることが出来ると思います。
確かに変化は付き物ですが、
必ず超えられるものだと信じてください

 

 

私は、この様なヒーリングに出会い、
そして体感し、
セラピストとして人にさせて貰えて、
ありがたいです。

 

カウンセリングも同じように・・・。(大好き)

 

人生の転機における立会人になれることに、
深い喜びを感じています。

 

最後まであんがと

 

                

 

<セミナーのお知らせです>

【アクセス・バーズ講座】

とどまっている思考や感情、信念体系も、
寝ている間にスッキリコン。

楽チンな脳内お掃除をしてみませんか?

誰にも簡単に出来るヒーリングなのに、
成果は抜群なのが気に入っています。

そんな魔法みたいなツールを、
笑って&食べて&寝ている間に
ハンドダウンさせて貰います。

そうは言っても、アクセスバーズってなに?
詳しい内容はこちらをご覧下さい。

https://cuore-therapy.net/?page_id=11275

 

★日程:2016年8月28日(日曜日)

★時間:9:30~18:30
※状況により終了時間が19時になるかもしれませんので、
時間に余裕を持ってお越し下さい。

★受講料:初受講 37,000円
                     再受講 18,500円

★大田区池上線:御嶽山セッションルーム

◎ファンデーション&レベル1、3デイボディのクラスを
アクセス歴10年のキャス・トーマスより受講しました。
アクセスの最新情報をお伝えしていきます。

◎講座の最後にはマネキンヘッドを使って、
バーズラン手順の詳細を見ていただきながら
説明いたしま~す。(ビデオ撮影あり)

★お申込みはメッセージいただくか
下記のお申込フォームよりお願いいたします。

 https://ssl.form-mailer.jp/fms/35c611fd439362

**********************

フィボナッチ音叉・私が怖がるヒーリングとの共通点18

 

<今日のつぶやき>

先日のクライアントさん、
凄かったわ〜〜〜〜〜〜。

セッション中に起こる、
クライアントさんのパフォーマンスって、
目を顔見張るものばかり。
うちのセッションはドッキリライブ感顔続出です。

 

私はどんなことが起きても、
例えばゾンビやお化け顔が来ても、
興味と関心を持てるタイプでよかったぜぃ。

 

でも、
今回のびっくりは怖い方ではなくて、
感動の方のびっくりポン顔です。

私は、かつて4種類の(4人の人から)
タロットを習ったことがあるけれど、

どれも、やってみたいというほどに、
私の心を動かすものはなかった。

タロットリーディングも何度か
してもらったこともあるが、

特に可もなく不可もなく、感動することもなく
(違和感がある時もあった)
まぁ、ごく普通だった。

 

でも今回のクライアントさんのタロット
をする姿を見た時に、

占いの域を超えていることに
気づいたのだ。

 

セッションの流れの中で起きたことだが、
クライアントさんがタロットを
子供の頃からこよなく愛していることを
知りました。

セッションで一つの大きな感情の解放が
起きて、長く抱えていた彼女の苦しみは、
1時間で終息してしまいました。

 

おまかせコースの2時間のセッション
だったものだから、
まだ1時間の余裕がありました。

 

で、クライアントさんが
今後どう動いていったらいいかを
タロットで占うことになったのだ。

私はクライアントさんのタロットを観察し、
立会人として、そばにいて質問を投げかけた。

神おろしをする人には「さにわ」と
呼ぶ役目のものが付きます。

「さにわ」とは、
神おろしの起きていることを
的確に解釈し言語化して記録に残す人なのです。

 

私はこの時、「さにわ」になりきりました。

 

それにしても・・・、

 

タロットを見ているだけで、
感動するなんて、ホント、初めてだ〜〜〜。
この日、何が起こったかは、またブログで
お話をする時が来るでしょう。

 

 

その前に、私はセッションで
カウンセリングしているはずなのに、

何で、クライアントさんにタロットを
させちゃっているんだろうかね〜。

セッションって、生もの。
直感そのものなのだ。

 

使えるものは何でも使っちゃえ!

の姿勢であります。

 

 

見た

(家政婦のミタの姿勢じゃ〜)

 

*************

(ここからはテーマに続いています)

 

フィボナッチセッションは、
アトランティスの叡智を集積した
イニシエーションをしているのです。

 

セッションをするセラピストは、
立会人としてどんな姿勢=意識で、

フィボナッチセッションを行えば
いいのだろうか?

 

以下は、これまでのところをまとめた、
残りの半分です。

 

フィボナッチセッションは、

「幸せを受け取るための意図」をすると、
「手放すべき浄化の洗礼」が起こるの
だろうか?

 

フィボナッチ音叉を受けた人
から、それも全然違う場所で、
3人もの接点のない人から、

偶然にも
似た様な話を聞いてしまったことにも
フレました。

Aさん:
「フィボナッチ音叉をして、

辛すぎて1ヶ月寝込みました。」

Bさん:
「フィボナッチ音叉を受けて、

3ヶ月間、死ぬ思いでした。」

Cさん:
「フィボナッチ音叉を受けて、

3ヶ月腰痛で1ヶ月は全く
動けなくなりました。

いったいなんなんですか?
フィボナッチって!」

ってな具合です。

 

<那旺のチャネリングインタビューから>

 

那旺:
「おかめ天使さん、おせーてください。

フィボナッチセッションをするにあたって、
「意図する」って、どうなんっすか?」

 

おかめ天使:
「意図って?
そんなこと知らへん。」

 

那旺:
「でも、ロンが”意図するように”って
言ったのもあって、

IHキネシオロジーが出来る人は、
クライアントさんの目標を設定(意図)し、

目標を妨げている問題を修正するための
ヒーリングとして

フィボナッチ音叉をしている人が
多いんです」

 

おかめ天使:
「意図は、せ〜へんことや。

いうならなぁ、意図せんことを意図すれば
いいのや」


那旺:
「意図せんことを意図する

ワォ〜、素敵なフレーズね

 

おかめ天使:
「透明でいればいいんよ。
空でありなさい。

宇宙でありなさい。大地でありなさい。
何者でもないあなたでいなさい。

全てが宇宙の意図に沿わせること。
まっさらな状態で宇宙に合わせる。

それを意識して、セッション中は忘れるんや」


那旺:
「そっか〜。
最近私は、セッション前に
4次元の話をしてから、

もし、クライアントさんに3次元(物質界の)
恐れがあると感じたら、少し話してもらって、
(誰にでもあるけど。もちろん私にもあるよ)

もし、4次元に向かうとしたらどんな感じ?
スピリットが進む方向ってどんな感じ?
とかを話しながら、

その思いを空間に浮かせてをおくのね。

そのあとは、すべて忘れて、真っ白に
するの。

そうすると最近は、
タロットの精霊がセッション中に
ヒラ〜リっと
降りてくるのね。

あの人たちって、カードの絵のくせに
本当に存在しているのね!

びっくりだわ顔

で、『精霊さんが今日はお仕事をしてくれるんだ〜』
思って、


その降りてきてくれたタロットカードを

クライアントさんの胸に置いて
フォボナッチするのだ〜。

そういう感じでもいいの?」

 

タロット1

 

おかめ天使:
「それで、かまへんで。
無垢な気持ちでおやんなさい。

そうすれば、クライアントさんの
スピリットがダンスしまっせ

前世も含めて、次元を超えて
意識の進化が起こるんや〜」

 

那旺:
「ところで、意図をしないということは、
浄化は起こりにくくなるのかなぁ?」

 

おかめ天使:
「ちゃんと、その人のスピリットが
行くところに行くから
気にせんときなはれ。

那旺ちゃんは、
カウンセリングが得意なんやから、
浄化した時の扱いは問題無いやろ?」

 

那旺:
「ちゅうか、中には死にそうに顔なるくらいの
浄化があった人がいたんだって。

それってどうしてそうなるの?」

 

 

辛い

(ワシ、クタクタでっせ〜。頭、おもぃ)

 

おかめ天使:「。。。。。。。。。

 

おかめ天使、もしや無視っすか???

 

(次回で終わり・・やった〜)

 

 

                

 

<セミナーのお知らせです>

【アクセス・バーズ講座】

とどまっている思考や感情、信念体系も、
寝ている間にスッキリコン。

楽チンな脳内お掃除をしてみませんか?

誰にも簡単に出来るヒーリングなのに、
成果は抜群なのが気に入っています。

そんな魔法みたいなツールを、
笑って&食べて&寝ている間に
ハンドダウンさせて貰います。

そうは言っても、アクセスバーズってなに?
詳しい内容はこちらをご覧下さい。

https://cuore-therapy.net/?page_id=11275

 

★日程:2016年8月28日(日曜日)

★時間:9:30~18:30
※状況により終了時間が19時になるかもしれませんので、
時間に余裕を持ってお越し下さい。

★受講料:初受講 37,000円
                     再受講 18,500円

★大田区池上線:御嶽山セッションルーム

◎ファンデーション&レベル1、3デイボディのクラスを
アクセス歴10年のキャス・トーマスより受講しました。
アクセスの最新情報をお伝えしていきます。

◎講座の最後にはマネキンヘッドを使って、
バーズラン手順の詳細を見ていただきながら
説明いたしま~す。(ビデオ撮影あり)

★お申込みはメッセージいただくか
下記のお申込フォームよりお願いいたします。

 https://ssl.form-mailer.jp/fms/35c611fd439362

**********************