毒親→改め→ポコ親→更に→ポカ親(その1)

毒親=(もうこの言葉を使いたくないから・・ポコ親と書きます)

私はこの言葉が単純に嫌いだ。

セッションをするのなら、
その方の命の本流がドバッと流れて、
紆余曲折しながらも最終的には親と繋がるセッションが出来ないと、
私としてはやり終えた感がない。

だから親が毒のままでは繋がれないのだ。

親と繋がるって〜〜のは、命の根本と繋がる訳でござんして、
そのさきに何があるかってか??

いったいどこなんっすか???


(えっ?どこだべさ〜)

答えはヘソの緒(お)がつながった先の、

・・・デ・ベ・ソ・・なんかじゃなくて〜〜〜〜〜、

宇宙の果てしない先の先のその先の・・先に行き過ぎて・・
戻っち来まって、グルグル螺旋の様に宇宙をめぐっているうちに、

結局は神のお膝元にいっちまうんだで。
いずれは神様との分離がない状態に行き着くはずだ。。

そんなところを目指しながらセッションをしている訳で、
それが私の憧れですね〜〜。


大晦日は高級割烹の店主に無理くり頼んで創ってもらった
お節料理を次男と一緒に食べちゃった。

(このお重箱、父方の昭和9年に制作されたものだった)

その中身は〜〜〜〜。

(お重箱には、中身がぎゅうぎゅう詰めだった)


次男とテレビを見ながら、酒を交わし、
とりとめのない話をしつつ・・、

彼にとって自称ポコ親である私は、
彼に今まで言えなかったある事を、この際言ってしまおうと企んでいた。

本当はテレビを見ながら、しかも酔っ払い次いでに、
大切な打ち明け話なんかしたくはない!!

でも、互いを追い詰めないで、ゆったりとした隙間のある中で、
話をした方が程良いかと思ったわし(ポコ親)であります。

(『うわ〜、このお節、薄味で最高っすね!』
・・とかなんとか言っちゃって)

ポコ親;
「ねぇ〜ぇ、前にも話したことあるけどさ〜、
子供が生きづらさを感じているとしてね・・、
その原因の全部が親が問題ってわけではないんだけど、

でも、沢山のセッションをしていると、変わるからさ。
親との問題を解決すると、その人をはばんでいる人生が
ガラッと好転するわけよ。

で、残念なのはさ〜ぁ。。
やっぱその大半が母親なんだよね。・・犯人が。
子供の人生を操ってしまった裏の犯人って、
父親はそれ程影響していない。

となるとですよ・・、前にも言った様に、
あなたの人生で、毎度同じ様な局面(失敗)を
繰り返している事ってあるでしょ?

どうしてそういうパターンにまた行き着いてしまうのか!
それにそろそろ気づかなくてはならない時が来てる気がするんだ〜。」

と、お節料理を前にして、二人がけのソファーに並びながら、
集中力を削がれて雑音にしか聴こえない紅白歌合戦に目をやりつつも、

でも、心は息子にエネルギーを注いでいるポコ親の私。

(ポコの心はあんさんを見つめているで〜〜)

息子に生きづらさの鍵を渡してしまったポコ親は、
その鍵が何を意味していたのか!
その鍵をもう捨ててしまっても良いんだと、
ポコ親は伝えなくてはならない。

鍵の正体は、全ては無意識が引き起こしたことではあるが、
未熟なポコ親の毒蛾が侵食している。

毒親=ポコ親=ポカ親だ。
無知だからポカをしてしまう・・だから・・ポカ親なのだ。

(次回告白します)

*********************

<セッションのお申し込み>

こちらの→おまかせコースをオススメします。
あなただけの特別なコーディネートをさせて
貰います。

初めてお申し込みの方は、
2時間のプレミアムおまかせコース以上の
セッションをお勧めしています。

*********************

クオーレテラピーのメルマガ登録を希望される方は、
以下をクリックしてください。
PC用メルマガ登録
スマートフォン用メルマガ登録

<無料プレゼント>
人気の「魔法学校シリーズ」&「霊能者シリーズ」
プレゼントの受け取り方は簡単です。

こちらのサイトの最後にリンクがありますので、
クリックしてね!

*********************

毒親だと??

明けましておめでとうございます。
といっても、新年からだいぶ経ってしまった。
ご挨拶が遅れまして・・すんずれいすぃましぃた〜。

(ピピちゃん、今年もよき計らいをお頼もうします)

新年のテーマに私個人の好みとしては最も美しくない言葉を発してみた。

「毒母・・毒親」

生まれてこの方、初めて言語として発し、ここに初めて表現しました。
やっぱり好きになれない言葉です。

何故かこの言葉を聞くと脳にズドンとダメージが来て、
発した途端にみぞおちの奥の方がキュンと石のかたまりを作ってしまう。

確かに言葉のインパクトとしてはパワーがあるし、
親に酷く辛い仕打ちや影響を受けて、
生きづらい人生を過ごして来た人からすると、

「なぬなぬ?私が生きづらいのは私が悪いんじゃなくて、
親に問題があったの?
毒親に育ったから私は幸せになれないの?」

・・・初めて毒親という概念を知った時に、
ある意味、ホッと安堵するかもしれない。

でも私はこの言葉が単純に嫌いなのだ。

毒親=(もうこの言葉を使いたくないからここからは、ポコ親と書きます)

世の中には ポコ親を売りにしているカウンセラーやセミナーを
開催している方々、書籍を書いていらっしゃる人がいらっしゃるが、
私だけの小さな統計だが、本当に自分自身が癒されていたら、
きっとその言葉を選択する事は無意味になっていく気がする。

ポコ親の問題点は当然あるし、それによって苦しんでいる人たちは
少なくとも救われて欲しいと思っている。

一時的には、これで良いのよ。
『私はポコ親に育っちまったんだ!』って気付くのは。

人生を上手く生きられなくて、自分自身を責めていた人が、
『自分が悪い訳では無かったんだ!』って気づけた時に、
自己価値がググンと上がるからだ。

しかし、その後が大事なの。
本当の本当に自分自身の魂が救われていたのなら、

「ポコ親」と言う言葉は自分の中から消去されていくはずなのであ〜る。
ポコ親にボコボコにされた過去を掴んでいる意味が無くなる・・
・・・・とも言える。

つまり、「ポコ親」とレッテルを貼り続けている時点で、
自分の命(血)の半分が、毒となって生き続け、
次世代まで橋渡しをしてしまう。

ポコ親セッションをしている人(セラピスト)は、
自分自身もポコ親をやっている場合が多いものだ。

またこの言葉もチロッと違和感があるのだが、
     ↓

どこかのセミナーや講座で「〜を許します」宣言する学びがある様だが、
「許す」ってな言葉も、立ち位置が上とか下が
見え隠れして、しっくり来ない。

『私は親を許さなくてはいけない・・・。
でも許したくてもどうしても許せない・・。。』

この「許しますフレーズ」を講座や本で学んできたクライアントさんが、
時たまいらっしゃるが、
そもそも「許す」って言葉が、私はまた引っかっちまうのであ〜る。

微細なエネルギーなのだが、
そこに隠れている「何か」を感じて欲しい。

『私は私を許します』・・・て〜のも、
自分が楽になるのなら悪くないが、

私だったら、
『私は私をお疲れ様』て言ってあげたい。

労りの言葉って好きだな〜。

(よく、生きて来たね!えらいえらい!)

「ポコ親」の問題を提起して、
未だに本人が被害者意識のままでいるカウンセラーがおられるが、
あまりその様な方がセラピーやセミナーをして欲しいとは思わない。

クライアントさんを一瞬は楽にしてあげれる事は評価できるが、
そこには本当の幸せは訪れないからだ。

カウンセリングセッションをするのなら、
その方の命の本流がドバッと流れてパワーがみなぎるやつ。。
つまり親と繋がるセッションが出来ないとつまらない。

そしてさらにそのさきに何があるかって、わかります??

親と繋がるって〜〜のは、命の根本と繋がるわけで、
根本の命の繋がる更なる先は、いったいどこなんっすか???

(その先は、あれま!!デベソっすか)
  ↑
意味不明言語。。(那旺さん新年ボケで壊れています)

*********************

<セッションのお申し込み>

こちらの→おまかせコースをオススメします。
あなただけの特別なコーディネートをさせて
貰います。

初めてお申し込みの方は、
2時間のプレミアムおまかせコース以上の
セッションをお勧めしています。

*********************

クオーレテラピーのメルマガ登録を希望される方は、
以下をクリックしてください。
PC用メルマガ登録
スマートフォン用メルマガ登録

<無料プレゼント>
人気の「魔法学校シリーズ」&「霊能者シリーズ」
プレゼントの受け取り方は簡単です。

こちらのサイトの最後にリンクがありますので、
クリックしてね!

*********************

見えない存在。リアルな怖い話の追加ね!

前と同じ事を書いてスンマヘン。

テーマ「リアルな怖い話1・やるよ」で以下の事を
書いたところからこの話は始まった。

私は一度書いた自分のブログを読み返す事もなければ、
書いた事自体をほぼ忘れちゃってますが、

ブログを読破してくれているクライアントさんから、
記事に書いてある内容を改めて教えられ懐かしく思います。

でもその記事がどこに書いてあるかを見付けるのは
私にとって大変で、
それってキーワード検索とかで出てきますかね?

「霊にセックスされちゃう女性の記事」です。

何でも忘れちゃう那旺さんなのですが、
そこら辺ネタで記憶にあるのは2〜3例あって、

かなり乱暴な男性の霊で、
女性の両足を広げて引きずり回した末に、
無理くり入って来て犯されてしまう話だったかと思います。

で・・・・、「那旺さん、実は私もそうなんです!」

と言っていたクライアントさんが
その書いてあったブログのリンクを教えてくれました。

教えてくれてから20日も経っているのに、
今さっきやっと読み返してみて、
「ワォ〜、面白いじゃん、このブログ!」って
人ごとの様に見ちまいましたが、

書いたのは間違えなく私でござんす。(←おいおい。。)

(オラオラ!あったりめ〜じゃねぇか!・・「ふぎゃん♪」

**********************

霊能者シリーズ・12・霊的にセクシーってなに、それ?   

良かったらどんぞ〜〜〜。

***********************

その後、彼女が今回のブログの最終回(リアルな怖い話3)
を読んだ後に、こう仰っていました。

クライアントさん;
「那旺さん、私が霊をそんなに怖がらないって変でしょうかね?
たまたま運が良くて、私はそんなに怖い霊に遭わなかったのからかしら?」

那旺;
「そうなの?大抵の人は、見えない存在が突然現れただけで
怖いと思うんだけどなぁ。天使とか精霊とかなら別だろうけど。
Fさんのところに来た人達って、フレンドリーにニコニコしてたの?」

Fさん;
「そんな事ないですよ。
金縛りに遭った時は、上に乗られて重いし苦しいですよ。

ただ・・・・・。。。」

(ヴ〜、勘弁してけろ。重〜〜ぃぜ〜)

那旺;
「ただ・・・??」

Fさん;
「ただ・・。私の場合、霊より人間の方がずっと怖かった。

霊はそんなにしつこく追いかけて来ないし、
ののしったり、精神的に追い詰めたり、酷い暴力をする
訳じゃなかったから。」

那旺;
「そっか〜。だよね。・・・そうだったよね。」

この時、Fさんは本当に地獄の様な体験をしていたんだよなって、
改めて認識させられた私でした。
もと夫のDVからです。

前にも書いたけれど、Fさんがうちを探してくれたきっかけは、
娘さんの検査結果が出た頃です。

心臓に問題があり、海外留学を控えた娘さんに、
遠隔の霊気を送りたいと思ったそうで、講座の申し込みがありました。

私は、心臓の原因が心の問題の可能性があるのならばと思い、
セッションを受けられるのをオススメした結果、
お嬢さんもお母さんのFさんもセッションを受けてくれました。

Fさんの方はついでにという軽い気持ちでセッションにお越しになりました。

当初のFさん;
「うふふふ(^ ^)、悩み・・無いです。楽しく生きてま〜す」

・・てな雰囲気で、とっても小柄で笑顔が可愛らしくて明るい方です。
嘘なんてついている様には見えないし、素直で
優しい人柄だということは目を見れば直ぐにわかりました。

ただ、笑いの目が、ちょっとだけ引きつって泳いでいる感じがして、
これは初めてセッションに来た時の緊張なのからかしら?
と思った次第。

ここ1〜2年くらいの間に数回ご挨拶をした程度の知人なのですが、
見た目はFさんとは少し違うタイプの背が高くて行動的な女性です。

Fさんと似ている所は、笑顔が素敵で、気が利いて、性格が良くて、
素直な方でした。そして悩みを探すのに時間が掛かるほど充実した
生活を送っているとのこと。

しかし、共通しているその笑顔が私には引っ掛かる。

90%笑顔なのですが、私には残りの10%がどうしても
引きつって見えるのだ。

で、この知人の女性がちょっとした悩みが出来たからと言って、
セッションを受けに来てくれたのが数日前。

ビンゴでした。

Fさんと一緒でした。

もう10数年前の事なのですが、
夫のDVに怯えていた過去がありました。

10数年経っても、まだ、もと夫が追ってくる恐怖は拭えていない。

善人な彼女達にとって一番怖いのは、大好きな家族に危害を及ぼして
くる卑劣な手口を使う元夫の心持ちです。

その様な恐ろしい経験をした過去があるのなら、死んでいる霊より、
生きて追いかけてくる人間の方がずっと怖いだろうな〜って。

そんな中、ひたむきに生きている彼女らを見ていると、
本当に愛おしくて仕方なくなります。

なんでこの世はゾンビみたいな人間が生産されてしまうのか!


(勝つか負けるかのヘンテコ社会め!)

と、憂いていてもしゃあないので、

わたしゃ、ゾンビにウンコを付けられちゃった人達のウンコを
シャカシャカとシャワーして、

無害化されたフッ素加工をして、
ツルピカにするお手伝いをするど〜。

(どうだ〜〜〜。ポコチン!!)

てな訳で、可愛らしいFさんは今や、
軸のある堂々とした笑顔のFさんにフッ素加工されて、
ピッカピカになっとります。

ちなみに、お嬢さんに遠隔を毎日送られていたそうで、
お嬢さんは無事元気に帰国されたそうです。

やっぱ、霊気って凄い。
特に心ある女性はウンコ取り要員として身につけてくだされ!

*********************

【直傳靈氣セミナー!】

霊気後期(主に性癖治療と遠隔霊気を学びます。)
受講資格:前期修了者
日程;9月28日土曜日:10時から17時
講座費用:43,200円
場所;クオーレテラピーアソシエイツ
コチラです

参加希望の方はご連絡くださいませ。
連絡先:cuore.nao@gmail.com

霊気の詳しい内容はこちらをご覧くださいませ。
コチラです

*********************

<セッションのお申し込み>

こちらの→おまかせコースをオススメします。
あなただけの特別なコーディネートをさせて
貰います。

初めてお申し込みの方は、
2時間のプレミアムおまかせコース以上の
セッションをお勧めしています。

*********************

クオーレテラピーのメルマガ登録を希望される方は、
以下をクリックしてください。
PC用メルマガ登録
スマートフォン用メルマガ登録

<無料プレゼント>
人気の「魔法学校シリーズ」&「霊能者シリーズ」
プレゼントの受け取り方は簡単です。

こちらのサイトの最後にリンクがありますので、
クリックしてね!

*********************

見えない存在。リアルな怖い話3・もっとさらにちゃんとやるよ

(前回のお話の続き)


前回はクライアントさんが交通事故に遇ってから、

霊的に悪いものも良いものも両方とも、
居なくなってしまった話から始まりました。

ちなみに交通事故では、
腕や足、頬骨、鎖骨など(他にも有ったかな?)
を骨折したそうで、

3ヶ月経った今でも、
腕の内側・手首より5センチ上から肘辺りまで、
15センチ位の大きなジッパーの様な赤い縫い目があり、
かなり痛々しそうだった。

先日霊気をさせて貰った結果、
クライアントさんからこんな報告があった。

クライアントさん;
「那旺先生、先日霊気を腕にして貰った後に、
腕がギシギシって変な音がして、
どうなっちゃったのかと心配になり、
病院に行ったんです。

病院では特に問題はなかったみたいで、
でも気になって、掛かり付けの整体院でも診て貰ったんです。

そうしたら、

『これはくっ付いて固くなってしまったシコリ(毒素)が
剥がれ落ちた音で、そのお陰で
手首の稼働が柔軟になってますよ!』

と言われたんです。

手首を回すと、本当に前より動くんです。
ホラ、ここまで・・。霊気って凄いですね!」

(ほら、手首、こんなに曲がるにゃろん)


那旺;

「嫌だ〜、ちゃんと私に聞いてよ!質問してくれたら、
浄化の結果だからって伝えたのに・・・。
霊気は手当が早ければ早いほど、治りが良いからね。

事故に遭って3ヶ月はギリギリの線だから
間に合って良かったね!」

という事で、お知らせですが、
霊気講座を9月にやります。

多分今年はもう開催しないと思いますので、
この機会に是非受講下さい。
詳しくはこのページの最後をご覧くださいませ。

===================

さて、冒頭の話に戻りましょう。

事故に遭って居なくなってしまった良い存在とは、
幼い頃から彼女の側にいてくれたキツネでした。

逆に悪い物というのは、なななんと〜、
厚かましすぎるエロ霊です。

クライアントさん;
「実は那旺さん、私・・霊に犯されていたんです」

・・・・・・・・・・・・・・・。

しかし私が気になったのは、
クライアントさんが特に怖がることもなく、
悲壮感もなく、

そりゃ、最初は言いにくそうな仕草ではあったが

大抵の人がビビる事を、
普通に言ってのける彼女のその背景には
一体何が隠されているのだろうか!

(あまりびっくらこかないオラでも目を見張ったぜぃ)

クライアントさん;
「那旺先生のブログに書かれていたのを見て、
ある意味安心しました。
私の他にも同じめに遭っている人がいるんだって。

私の場合は、嫌なんだけど、
でもまだ良かったのはその霊って
早いんです。

チョチョイのちょいで終わってくれるから、
そのくらいならちょっと我慢しよう!って諦めて、
さっさと終わってくれるのを待って・・」

那旺;
「おいおいおいおい、
早いから・・それで良いってか!!
なんでやめろ!って蹴り飛ばさないの?
痴漢?ちゃう、強姦と一緒やん」

クライアントさん;
「それはそうなんですけど、
どうしたら良いのか分からなくって、

だから私、上むきで寝た事ないんです。

ずっと横向きで丸まって寝て、
それが唯一の抵抗で、

そうじゃないと直ぐに乗っかってくるし。
しかも興味深いのは、家には襖なんてないのに、
終わったら襖をちゃんと閉めて帰るんです。
前に有った家の住人なんでしょうかね!

私は週末のお昼寝をするのが楽しみなのに、
寝入りばなになると、
いつもその霊に邪魔されてしまい・・・、

でもね、ちょっとだけ我慢すれば、
その霊は満足して居なくなるから

その後に私は安心して寝れるし・・・」

 

良いかどうかは別として、あっぱれな開き直り。
それにしてもギョギョギョっと思いながらも・・・、

那旺;
「そっか〜、大変だったねぇ。
何れにしても交通事故に遇ったお陰で、
その怪事件は無くなったんだから良かったとして・・、

なんかさ〜、我慢強すぎやしません?

もっと色んなことを人に相談したり、
助けて貰っても良いんだからね!

何でも一人で解決しなきゃって、
甘えずに忍耐して人生を過ごしてきたんじゃないの?」

それは図星でした。

何でも一人で解決してきたこのクライアントさん。
しかし最初のセッションでは悩みがなくて、
悩みを探すのに時間を要しました。

いえ、悩みがないではなくて、
辛い事を辛いと認識していたら生きて
いけなかったのだと思います。

悩みって〜のはこういう事なんだよ〜

って、一つ一つ紐解いていくと、
賢い彼女はどんどんと気づいて行きました。

1回目のセッションでは、

ちょっとした小さな悩みを探し、
そこから深い潜在意識化にある、

「人に甘えてはいけない」と決めた根源の所に辿り着き、
予想も出来なかった気づきを得た彼女は、
甘えても大丈夫だという鍵を得て戻ってきました。

2回目のセッションでは、
絶対に開けたら自分が壊れてしまうと恐れていた
場面に、覚悟を持ってセッションに臨みました。

セッションの数日前から怖くて怖くて、
調子が悪くなるほどだったけど、
これを抱えて人生を生きて行くのはもう嫌だって、
そう思ったそうです。

本当に辛かっただろうしか言えないほどの
修羅場の場面でした。

別れた夫の酷いDVの場面です。

彼女は夫に人間以下の扱いをされた事を訴えて
すすり泣いていました。本当に酷い仕打ちです。
自己価値が底について当然です。

でも、彼女はいつも清らかだった。
人がどんなに彼女を汚しても彼女は汚れない。

私はセッションをしながら、
何が何でも立ち向かうぞ!と
応援歌を唄っている感覚に気づきました。

4回目のセッションの冒頭にクライアントさんは
こう言ってくれました。

1回目のセッションの時に、
セッションでこんな凄いことが出来るんだとわかり、
本当に感動しました。
今まで気にしていた事が気にならなくなっていました。

2回目のセッション(DV事件)が終わった後は、
言葉では言い表すことなんて到底出来ないほどの、
今までの人生では一度も味わったことのない、
幸せな感覚が、

『あ〜、これが幸せっていう感覚なんだ〜』って
やんわりと包み込まれる様に思えたのです。

で、3回目のセッションが終わった後は、
今までにないような自分の中の揺るがない軸
みたいなものがしっかりあって、

今までビクついてた事が、
案ずることなんてないんだ!と改めて感じました。」

この3回目のセッションの時に、
前回には思い出せなくさせていたトラウマの場面
に気づき、DVの光景をさらに癒しました。

そして先ほど触れた図々しくも勝手に入ってくるエロ霊と、

プライドだらけのDVクソ元夫に、

「絶対にあんたのやっている事は許さない。
NO!!あっちへ行きやがれ!フザケンナ!」

(コヤツ〜掴み倒して〜〜〜)

(チンポコ蹴り飛ばして〜〜〜。そぉれ〜)

(お前のヘッポコプライドにエイヤ〜〜ボコボコ!!)

と、お仕置きをして、
自分の本来の力を取り戻す作業をしました。

自分を力付けるには・・自分に勝るものはないのだ!
自分を応援するには・・己ほど最強な存在はないのだ!
きつねドンも、ハイヤーセルフも応援しとるど!

ちなみに4回目のセッションは、
願望や目標とやらを一切考えた事のない所から、

どんな事をするとハートがトキメクのか!

そのアイディアがセッション後半で次々と出てきて
キラキラさせた目は少女に戻っていました。

(私、目標とか希望とか持っても良かったんだ!キラキラ)

次回の5回目のセッションでは、
フィボナッチ音叉セッションの波動で以って、
この夢を実現に近づけることになるかな!

このクライアントさん・・・、
・・・交通事故とお嬢さんの病気をきっかけに、
サレンダーせざるを得ない瀬戸際に追い込まれ、
大きなリスクの果てに宝物を得たのではないだろうか!

困難に向き合って

「あなたがどう生きようとしたか!」

それが幸せの鍵となるのであ〜〜る。

*********************

【直傳靈氣セミナー!やりま〜す】

前期講座の日程が決まりました。

日程;9月20日金曜日:9時45〜12時45分
日程;9月22日日曜日:10時〜17時
講座費用:48,600円
霊気後期(主に性癖治療と遠隔霊気を学びます。)
受講資格:前期修了者
日程;9月28日土曜日:10時から17時
講座費用:43,200円
場所;クオーレテラピーアソシエイツ
コチラです

参加希望の方はご連絡くださいませ。
連絡先:cuore.nao@gmail.com

霊気の詳しい内容はこちらをご覧くださいませ。
コチラです

*********************

<セッションのお申し込み>

こちらの→おまかせコースをオススメします。
あなただけの特別なコーディネートをさせて
貰います。

初めてお申し込みの方は、
2時間のプレミアムおまかせコース以上の
セッションをお勧めしています。

*********************

クオーレテラピーのメルマガ登録を希望される方は、
以下をクリックしてください。
PC用メルマガ登録
スマートフォン用メルマガ登録

<無料プレゼント>
人気の「魔法学校シリーズ」&「霊能者シリーズ」
プレゼントの受け取り方は簡単です。

こちらのサイトの最後にリンクがありますので、
クリックしてね!

*********************

見えない存在。リアルな怖い話2・もっとちゃんとやるよ

前回、ご紹介したクッキー。
これは無肥料無農薬のヨモギがタップリ入っている
古代小麦粉を使って、他の材料も吟味された
体に優しいクッキーで〜す。

塩もフランスのフルールドセルなんかが、
ちょびり入っておる。

体に優しいエネルギーのあるクッキーだから、
2枚食べただけで、かなり満足なところを、

強欲の那旺姐さんはむさぼり・・あ〜・・食べ過ぎて・・、
一気ぐいしてしまいます。

で、パンツのゴムがキツくなり痒くなる。(ボリボリ)

(どこ見てんだよ!オラのボヨヨ〜ンポーズ)

で、その無肥料無農薬のお野菜が以下の写真の通りで、
なんとありがたや〜〜〜〜、

セッションを受けに来て下さったクライアントさんが、
私がずっと探していた農家さんのイメージにピッタンコでして、
さらに洋菓子まで作っているのであ〜〜る。

炭水化物は控えようと思っていた矢先の出会いで、
超悩んだけど、試作品を食べさせてもらった結果、
クッキーやマフィンなんかを食べてみたら、
体調を崩さないじゃないか。(大抵は重〜くなって即寝てしまうのだ)

人参の葉っぱもイキイキ。
ナスもデカ〜〜い。

何と言っても、この農家の旦那さん、
野菜といつもおしゃべりをしているそうなので、
何気に野菜が野菜の人生をやる気になっておる。(変な表現です)

話しかけは無肥料野菜の醍醐味だと農業を一切知らない
私のくせに勝手にそう思っていますぅ。

枝豆の時期は短くてもう過ぎちゃったけど、
それを知っとる私は買い占め、直ぐに冷凍した。

・・・はずなのだが、
冷凍する間も無く即食べちまいました。
そうしたらオシッコが豆豆ま〜めの黄色臭かった(下品っすか??)

連絡先を公開しちゃって良いかどうかわからないのですが、
とりあえず屋号だけお伝えしちゃうと・・、

さいたま市にある、「風の谷農場」さんです。
でも万が一受け入れを断られたらスンマヘン。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

(前置きが長くなりつつ、前回のお話の続き)

かつて掲載した、
霊に犯されてしまうブログを見たクライアントさんが
セッションでこんな事を言い出した。

クライアントさん;
「実は那旺さん、私も犯されていたんです」

(う〜ん、我が人生、そんなこともあったなぁ)

特に怖がることもなく、悲壮感もなく、
普通に言ってのける40代女性のその表情の裏には、
一体何が隠されているのだろうか?

那旺;
「およよよ。あなたもやられちまったの?
その言い回しだと、過去の事なのね!」

クライアントさん;
「はい、前回のセッションで交通事故に遇った途端に
霊的に悪いものも良いものも両方とも、
一切無くなりましたと
伝えましたが、
その悪いものという話がそれなんです」

那旺;
「ぎょぎょ。。
そんなら、つい数ヶ月前まで遇った事じゃないの!!」

前々回のセッションの時には、このクライアントさんから
どの様な「良いもの」がいなくなったのかを
具体的に聞きていました。

前々回のクライアントさん;
「良いものというのは何かというと、キツネなんです。
私の母の実家にお稲荷さんが代々祀られていて、

多分子供の頃からそこのキツネさんと仲良しで、
ずっと付いているみたいで、

私には見えていないので、それが本当の事なのか
は分からないけれど、

ある霊能者さん2人に、
聞きもしないのに突然教えられたの
です。
キツネがあなたを守っているって。

で、私にただ一つわかることは、
右手の肘あたりに動物の毛がいつも触れている
感覚があって、
これがキツネさんなんだなって思っているだけなのですが、

それが交通事故以来一切感じなくなってしまって、
どうも居なくなっちゃったみたいです。」

(ずっと一緒やん!)


前々回のセッションの那旺;
「なるほど〜。そうなんだ・・。
もしかしたら死に至る事故だったかもしれないのに、
守られたんだね!」

前々回のクライアントさん;
「どうかわかりませんが、多分そうかも
しれませんね。
だってガードレール脇のポールに上手くぶつかったお陰で
崖に落ちなくて済んだのも、あと数センチの奇跡みたいな
助かり方でした。

手足とか頬骨とか鎖骨とか骨折しましたが、
事故をした直後には冷静に警察に電話
出来ましたからね」

(しもしもしも、私、もう少しで崖にズルリンコしそうです)

・・・・・・・・・・・・・

何れにせよ、彼女の人生の転機はこの時から
始まったのかもしれないなぁ。(と心の中で確信した)

この事故の後に、
彼女の娘さんの精密検査の結果を心配して、
いろんなサイトを探され、
私のブログに目を留めて下さった経緯があり、
セッションを受けに来てくれました。

で、話は戻りますが、

私の感覚では、
そのキツネさんが居なくなったとは思えなくて、
こう言いました。

前々回のセッションの那旺;
「キネシオロジーでキツネさんの所在を
聞いても良いかしら?」

・・・・その後、キネシオロジーの答えで何が分かったかというと、
キツネさん曰く、

彼女の進化のために、
今は近くにはいるけれども距離を置いて
見守っているとのことだった。

ここで一言。

病気や事故、災難は、そりゃ辛いしリスクも
タップリあるが、悪いことばかりじゃない。

そのこっぴどい耳の痛い難問に

耳を傾け、
受け入れ、
執着を手放し、
両手を挙げてサレンダーし、

困難に向き合って

「あなたがどう生きようとしたか!」

そこが重要な鍵なのであ〜〜る。

ごく稀に、
「サレンダーが出来ないから悩んでいるのであって、
降参できる深いセッションをして下さい!」

と言われるクライアントさんがいらっしゃるが、

それは残念ながら自分でやらなければいけない事なのだ。

何故ならば、
「おしっこを私の代わりにして下さい!」
言っているのと同じ様なものだからです。

怖ければトイレまでも一緒に連れて行ってあげるし、
パンツも脱がしてあげる。
何なら一緒にパンツを脱いでもいい。

でも用(オシッコ)を足すのはあなたしか
出来ません。

入院して、管でおしっこをとったにしても、
それはあなたの人生を生きることからは、
程遠いのではなかろうか!


(どこ見てんだよ!オラの代わりにシッコ出来んか?)

だいぶ視点がズレだしたので次回に!

(続く)

*********************

【直傳靈氣セミナー!やりま〜す】

前期講座の日程が決まりました。

日程;9月20日金曜日:9時45〜12時45分
日程;9月22日日曜日:10時〜17時
講座費用:48,600円
霊気後期(主に性癖治療と遠隔霊気を学びます。)
受講資格:前期修了者
日程;9月28日土曜日:10時から17時
講座費用:43,200円
場所;クオーレテラピーアソシエイツ
コチラです

参加希望の方はご連絡くださいませ。
連絡先:cuore.nao@gmail.com

霊気の詳しい内容はこちらをご覧くださいませ。
コチラです

*********************

<セッションのお申し込み>

こちらの→おまかせコースをオススメします。
あなただけの特別なコーディネートをさせて
貰います。

初めてお申し込みの方は、
2時間のプレミアムおまかせコース以上の
セッションをお勧めしています。

*********************

クオーレテラピーのメルマガ登録を希望される方は、
以下をクリックしてください。
PC用メルマガ登録
スマートフォン用メルマガ登録

<無料プレゼント>
人気の「魔法学校シリーズ」&「霊能者シリーズ」
プレゼントの受け取り方は簡単です。

こちらのサイトの最後にリンクがありますので、
クリックしてね!

*********************