隠し場所は鳩尾(みぞおち)だもんね/その14

 

前回からの続きです。

15年もの間、セミナージプシーをして
お金を使いまくっていた日々。

山ほど受けた講座やセッションを振り返って
見ると、「龍」絡みのモノもちらほら受けていた
事が分かり、

思い出すがままに書いて来ました。

で、前回も書いた様に、

「龍と繋げる人」からして頂いたセッションは
全てセラピスト主体で、

私はベットに寝ているか椅子に座っているだけ。

形に見えないものだから
何をしてもらったかどうかは全然わからない。

 

(されるがままにジッと見てるだけ〜にゃ)

 

ここ数年のセッションの傾向として、
突然「クライアントさんの龍」が現れ、
サポートをし始める事が何度も起きています。

私的には目視は出来ていないのだが、
(厳密にいうと目視はしてないが、
感じていると言う方が近いでしょうか)
クライアントさんが見えているのだ。

最初は、龍の存在を感じていながらも、
得体の知れない怖い存在だと思い、
クライアントさんは無視しちゃうのだけど、

その存在に意識を何度か向けていくと、
存在は目をキラッと光らせて、
ムクっと起き出し、こう言う。

「私に気づいてくれてありがとう!
ずっと何千年もそばで待っているんだよ」

と主張してくる。

まるで暗闇の中に放置されてしまった
犬がご主人様の帰りをひたすら待つ様に、

じっとじ〜っと丸まって、
息だけをかすかにして忍んでいる。

クライアントさんが気づいてくれて、
受け入れて、やっと解放された時には、

龍は「報われた!」とかの人間臭い感情は
一切無い、本当に誠実な奴なんだけれど、

純粋に喜んで飛び回るのだ。

私がただ、
「あ〜この子、やっと報われたんだ〜」

って、人間くさい感情の涙が出てしまう。

(あ〜ん、じんわり)

 

だが、この様なプロセスとはちょっと違った
パターンが起こる事がある。

クライアントさんのみぞおちから、
低い呻き声を上げて、
世の中を恨んでいる邪気の様な感情体が
暴れ出す事がある。

邪気の形状は蛇の様にトグロを巻き、

凄く怒っているはずなのに、実は怯えている。
怖すぎて逆に怒っているのだ。

「何で、怒っているの?」と聞いても、
そもそも人を信じていないから、
なかなか白状しない。

時間をかけて、少しつづ寄り添い、
本音を聞いていく。

でも本音は、
どうしたら良いのかわからないだけで、
寂しくて悲しくて虚しくて、
先が見えなくてただ怖いみたいだった。

私は、蛇の様なエネルギー体に、
どうやったらあなたが幸せになれるかを提案する。

駆け引きは続くが、エネルギー体としては
そもそもセッションで出てくるくらいなので、
既に解放を期待しているはず。

機は熟しているのだ。

そこに止まっている理由をわかってさえ
あげれば素直なのです。

大抵が先祖の中で報われなかった人の
エネルギー体が蛇の様に渦巻いていて、

その執着が
クライアントさんを苦しくしている様です。

何で私がこんな事が分かるのかと言うと、
クライアントさんが、全て喋って教えて
くれるからなんです。

だから私のセッションにおいては、
ほぼクライアントさん主体で起こる事なので、

待っているだけの受動的なセッション
ではありません。

私がすることに対して、
クライアントさんが何をされたかわからないまま
椅子にただ座っている事は無いのです。

だからこそ、深い気づきがあるんです。

先祖の命にも自分の命にも
尊厳を感じ、愛が巡ります

スピリチュアルの不安要素である、
・・コントロールをされる事もないのです。

自力でご先祖様を救い出し、
そして愛で持って招き入れます。

その時に何が起こるかと言うと、
蛇のエネルギー体が龍に変わるんです。

龍に変わったエネルギー体は、
暫くしてクライアントさんに戻って来て
サポートする存在に変わっていくのだ。

もしあなたが他で何十回もセッションをした
にも関わらず、

多少癒されたとしても、
本来の自分の命が生きていない様な気がしたら、

もしかして、みぞおちの奥3〜5センチ位の
所に、封印されてしまったご先祖様の感情の
エネルギー体が繋がっているかもしれません。

みぞおちは、深い感情の在り処・・

 

スピリチュアルな存在の隠れ場所

なのです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

明日23日からカナダに立ちます。
音叉、しっかりと学んで来ますね!
セッションは6月2日から始めます。

*********************

クオーレテラピーのメルマガ登録を希望される方は、
以下をクリックしてください。
PC用メルマガ登録
スマートフォン用メルマガ登録
*********************

隠し場所は鳩尾(みぞおち)だもんね/その13

 

前回からの続きです。

おばちゃんチャネラーにセッションを
してもらっていると、
彼女が70年間生きてきた苦労話を
聞かされる時間が殆どなのだ。

通算すると1時間中に数分しか上と繋がって
いない
チャネラーさんの事を書きました。

しかし一度だけ、なななんと
10分ほど繋がりっぱなしの時がありました。

その時はおばちゃんチャネラーと私でもって
霊的な宇宙1周覚醒の旅
に連れて行って貰いました。

そのお話は前回のブログに書いた通りです。
(その証拠は聞かれても私には分からない)

このおばちゃんチャネラーを指導している
神様はどうやら厳しい系のお方らしく、

おばちゃんは、霊能力なんてちっとも
欲しくないのに、無理くり

さ・せ・ら・れ・て・い・るって
自分の運命に愚痴をこぼしていました。

チャネラーおばちゃん:
「私、もう嫌なの。

霊の事なんて、さっぱり何が起きてるのか
意味がわからないし、

たまにヒントをくれるくらいで
上は教えてくれない。

本を見てもどこにも書いてないし、
それに本を読むと理屈が動くから見ちゃダメだ
って言われているし、

頭がオカシイと思われるから人にも聞けないし・・。

マト違いな事をすれば、上から直ぐに怒られるし。
本当に割りに合わないわ。

だから私はたまに反抗するの。
いい加減にしてくれって!」

 

(ろくな事、ありゃしない。アッカンベー)

 

けれど、ここ数年になって、
霊能力があると便利だということ
判明したらしく、

やっと感謝できる様になったみたいです。

 

チャネラーおばちゃん:
「私みたいな頭も器量も悪い人間が、
他に何か特別に出来ることなんてないし、

決して豊かではないけど、
明日のガソリン代もない時もあるけど、
そういう時は、

どうしよう助けて!って頼めば、
最低限の生活費がどこからか入って来るから、
不思議ね!

なんだかんだ言ってもありがたいわ。」

 

(やっぱり神様・ありがたいよん)

 

やっぱり、
クライアントさんが聞きたい事を、
的確に答えてくれるチャネラーさんじゃないと、

人が来てくれるのは難しいんじゃないかな〜。

 

でもこの方はこの方で素晴らしい
能力をお持ちだと私は尊敬しているのだ。

ところで、

彼女が神様の仕事をするにあたって、
神様からキツく言われていることがあるそうだ。

ある意味、戒めというか教訓なのだが、
壁に筆書きにして貼ってある。

業務妨害になるので、
3つあるうち一つだけお話しすると、

「欲をかくな!」

なるほど、その通りです。

特に神様ごとをしている人で、
頭がおかしくなっちゃったり、
体を壊してしまう人って、

分相応を嫌い、

調子に乗って欲をかく兆しが見え出すと、
普通の人よりヤバイのだ。

それに欲のドツボにハマり出したら、
なかなか抜けられない。

シャブ中毒みたいなものです。

何も、チャネラーや神様ごとをしている人
が金持ちになっちゃいけないって
言っているのではない。

私の尊敬しているチャネラーさんは
お金持ちです。

だが謙虚さを忘れて欲をかくと
怖いことが来るのです。

・・という意味で、さらに・・
私の体験話はまだ続きますが、

 

セラピストでちょい尊敬していた
大先輩(売れっ子セラピスト)に紹介されて、

「龍の解放のワーク」
とやらをしているチャネラーのところへ
行ったことがあります。

売れっ子先輩:
「那旺さん、この人、本当に凄いの。

是非行くと良いわ!
かなり私も能力が開発されたのよ!」

紹介されたチャネラーはべらぼうに
お金をとる人でした。

1回のセッションで50万円。

これはだいぶ前の話です。

何が私を動かしたかは未だによくわかんないけど、
ついつい奮発しちまった。
(バカです私・コレも欲のうちかな〜)

40前半男性のチャネラーですが、
きっと以前は能力はあったかもしれないが、
私が会った時には、

ほぼ、女ったらしの節操ない詐欺師でした。

 

そもそも何処かから僅少な金額で
習ってきたものを、

勝手にプレミアムをつけて、
50万円にした様で、
ほぼ内容なんて無かったです。

私も阿呆だけど、
先輩も何で騙されていたんだろうかと
首を傾げる。

後になって、先輩は騙されたと言って
チャネラーにお金の返却を求めたそうだが
相手にされなくて、凄く怒っていた。

沢山の人を導き助けて来られた先輩でしたが、

それはそうと、あなたに紹介されて
まんまとお金を払っちまった・・私は

いったいどうなるんじゃい!

でも・・、全ては自己責任なのです😂

霊能力を持った男性の女性問題は、
結構耳を塞ぎたくなります。

ブログではゲロッピで書けません。

自由を勘違いしているのか、
「この世には良い悪いはない!」とか
理屈を言っちゃって、本質を歪曲し、

女性に酷いことをしくさる。
(へへへ〜言葉悪いっす)

(那旺さん、悪口言っていると不細工になるで)

 

欲だらけです。

だから、おばちゃんチャネラーの
教訓は大事な戒めでございます。

 

で〜〜〜、

今改めて思い返して見ると、
「龍」に関連するセラピーを、
私は何気に何度も受けていたんですね。

ただ、これらのセラピー全ては、

セラピスト主体で、
私はベットに寝ているか椅子に座っているだけ。

形に見えないから
何をしてもらったかどうかは全然わからない。

「わからない」😩

「龍さんってどなた様でっか??」🙃

興味深いし、仲良くなりたいけど、
姿が見えないからどうにも信じがたい。

もしかして信じてないから、
分かんないのかなぁ?

と、ボヤく。。

そして、その後私に何らかの変化が
有った訳でもなかった。

そもそも、「この人、凄い凄い!」

って言われて、ついその気になり、
行きまくったセッションの数は、
数知れなく、

外人ヒーラーさんなんぞは、
スカイプセッション2回で20〜30万円・・・。

スピリチュアル産業は儲かります。

「那旺っち、どんだけ金を使うんや!
まだ懲りへんのけ!」

コレって、
「セミナージプシー」って言うんだよん。

だってあの時は私を変えてくれる人に
出会いたい一心だったんだもんね。

流浪の旅は、
15年くらいは続いていたかもな。

「変える?」って一体私のどこを変えて
欲しかったのだろうか?

(もうちょいで終わるのけ?ワシ知らん)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

※ちょいとお知らせです

5月23日から31日まで海外に行きます。
場所はカナダです。

音叉を使ったヒーリングのトレーニング。

また、バージョンアップした新たなヒーリングを
持ち帰って来ますので、楽しみにしていてください。

皆さんの意識進化を助けるヒーリングに
なる事でしょう。(今この時期だからです)

*********************

セミナーのお知らせです

【直伝霊気(じきでんれいき)前期】

日時:
5月21日(月)10時から17時
5月22日(火)10時から13時

場所:クオーレテラピーアソシエイツ 
最寄駅(JR大崎駅/池上線・戸越銀座駅/
都営地下鉄浅草線・戸越駅/ 大井町線・戸越公園駅)

料金:48,600円(税・テキスト代・修了書代込み)

☆裏技お伝えいたします。

お問い合わせは、

cuore.nao@gmail.com

 

*****************

クオーレテラピーのメルマガ登録を希望される方は、
以下をクリックしてください。
PC用メルマガ登録
スマートフォン用メルマガ登録
*********************

隠し場所は鳩尾(みぞおち)だもんね/その12

 

前回からの続きです。

「龍と人を繋げる」事ができるらしい方の
スカイプセッションを超ワクワク
で申し込んで、

この方は龍と人をどの様に繋げているのか!
を知るのを楽しみにしていたけど、

・・、結局は
体験できないまま終わってもうた。

 

アナタにシテアゲラレルコトはアリマセン

 

(グゥエ〜、おぬし・・またしてもか〜)

どこかで聞いたセリフ。
かつてアロマの先生にも同じ事を言われていた。

みんなと同じだけお金払ってるのに、
弾かれてしまう私。

 

そういえばこうやって書いているうちに
さらに変な事を思い出してきた。

1時間セッションをしている間、
数分(5分くらい)しか上と繋がっていない
チャネラーさんの事を。

ちゅうことはですよ・・、残りの
55分はどうしているかというと、

そのチャネラーさんの概念だらけの話とか、
お金がないとかの愚痴、
70年生きてきたネガティブ話を聞かされるのだ。

その話は今までに何度も
聞いているんだけど・・またですか?

と心の中で呟く。

 

「何でそんな思いまでして
行くんだよ那旺さん!」

と聞かれても、「何ででしょうね〜」
答えるしかない。

1時間近く経って来ると、
いい加減にイライラします。
(もう余り時間がないじゃん)

 

おばちゃんチャネラーに、

「すんません。その話、
そろそろ終わりにしてくれませんか?」

と言いたくなるのをじっと我慢するのだ。

「何でそんなに我慢するんですか?」

と言われても、

「何ででしょうか、私はただ我慢するんです。
60分の中のたった5分間の為に」

でも、ダラダラと世間話しを聞いているうちに、
突然、コンセントが繋がる瞬間があるんです。

繋がった時の
チャネラーおばちゃんの目を見た時に、
いっぱい我慢した分、達成感があるんです。

おばちゃんプラグが入り易くする為の
質問やタイミングが難しいのだ。

その質問力は阿川佐和子レベルです。

 

(ところで、お姉様、どうなんっすかね!)

 

私はおばちゃんチャネラーのお陰で、
審神者=サニワ
(神からの言葉を適切に聞き分け判断できる人)
としての筋力が鍛えられたと思います。

要するに洞察力の筋肉です。

で、凄いのは8年くらい前のこと、
一度だけプラグが繋がりっぱなしの時が
10分くらい続いた事があったのだ。

10分の間に何をしていたかというと、
おばちゃんチャネラーと私が連なって
覚醒の旅
つまり宇宙1周をした(らしい)です。
勿論霊的にですが。

その時は飛行船の様な「龍」に乗って
二人して旅をしました(らしい)

日本最古の龍の様で、
その龍が今後も私を指導してくれると
チャネラーは言っていました。

チャネラーおばちゃん:

「それじゃあ、今から行きますよ。
準備はいいですね!

いざ!

うわ〜、ぐわ〜、うっうっう・・、
これは厳しい。。
すみません、お願いします。

あ〜〜〜〜、痛い。。
頭が潰れる。

いてててて、助けて。。」

みたいな事を言いつつ、
ずっとそんな身振り手振りし、
潰されそうな素振りをして、

汗をかきかきおばちゃんチャネラーは呻いている。

私は一向に何が起きているかわからないが、
痛いと言われちゃぁ、笑ってもいられない。

薄眼を開けて時が過ぎるのを待つのみだ。

・・・・どうやらこの世に着地できたらしく、
チャネラーおばちゃんはグッタリと
椅子の背もたれに両手両足を広げて横たわった。

那旺:
「あの〜〜、すみません。。
大丈夫ですか?」

と申し訳なさそうに尋ねると、

チャネラーおばちゃん:
「それよりアナタ大丈夫?

キツかったでしょう?

死ぬかと思ったわ。
でも帰って来れてよかった。
神様からちゃんと許可を貰って行ったから
大丈夫なんだけどね!」

私にとっちゃ〜、大丈夫も何も・・・、

何が起こっているかさっぱりわからず、
「ここでも稀有なものを見ちまったか!」
ってな感想だ〜。

 

おばちゃんチャネラーは
この「覚醒の旅」をかつてだいぶ前に
一度チャレンジしたそうなのですが、
途中で断念して帰されたそうです。

クライアントさんの自我が強くって、
宇宙のある場所で神様に拒否られて、
突破出来なかったと言っていた。

なので、おばちゃんにとって、
私との覚醒の旅が初めての成功であり、

その後も神様の許可が貰えなくて、
宇宙船の龍に乗れた人は
まだ出て来ていないそうだ。

そんなこと聞いても、
わしにはよくわかんね〜こってす!

(ワカンねぇ;ケツ赤くしてじっと遠くを見る)

 

他にもある先輩に紹介されて、

「龍の解放のワーク」
とやらをしているチャネラーのところへ
行ったことがあります。

この人はべらぼうにお金をとる人です。

1回のセッションで50万円でした。

 

(あ〜ん、まだ終わらないじゃんか!続く)

 

*********************

セミナーのお知らせです

【直伝霊気(じきでんれいき)前期】

日時:
5月21日(月)10時から17時
5月22日(火)10時から13時

場所:クオーレテラピーアソシエイツ 
最寄駅(JR大崎駅/池上線・戸越銀座駅/
都営地下鉄浅草線・戸越駅/ 大井町線・戸越公園駅)

料金:48,600円(税・テキスト代・修了書代込み)

☆裏技お伝えいたします。

お問い合わせは、

cuore.nao@gmail.com

 

*****************

クオーレテラピーのメルマガ登録を希望される方は、
以下をクリックしてください。
PC用メルマガ登録
スマートフォン用メルマガ登録
*********************

隠し場所は鳩尾(みぞおち)だもんね/その11

 

前回からの続きです。

このテーマをざっと読み返して見た

で、わかったことは、

「隠し場所は鳩尾(みぞおち)だもんね/その1」
の前に、

「お客様の感想(みぞおち)編」があり、
そこから発展しつつ、
このテーマになったらしい。

で、テーマの流れとしては、

 

抱え込んでいる感情(怒り・悲しみ・恐れ等)
は、体の中の各臓器に保存され、
様々な臓器達は配分された感情を担当します。

その中でどうにもこうにも解決できない、
絶対に隠し続けなきゃならない問題を担当
しなきゃならないのが、

「みぞおちドン」

なのだ。

NHKの大河ドラマ「西郷(せご)どん

(ただ、「ドン」だけの響きで書いただけ)

(二人で入水自殺・・泣けるで〜)

・・みたいに・・。

西郷ドンは力があるからこそ、
辛い役目を担当させられてしまうもんね。

 

😣ででで、話が逸れないうちに、

ココ、みぞおちドンは、
凄〜くスピリチュアルな居場所なのです。

 

そこには、考えても考えても、
どうにも検討のつかない
恐れ😨が封印されている。

妙な、エネルギー体の感覚だけが
記憶に残っていて、

人生を支配される様なことが起こる。

ソレを長年隠し通して生きていると、
進むべき道から知らず知らずに遠ざかって
しまう。

そう言う感覚は、
大抵はご先祖様の居残り感情と
繋がっていることがある。

 

前世や先祖の呪縛的な恐れが
「みぞおちドン」の奥3〜5センチ位の
所に封印されているのだ。

注意:(信じたい人だけ信じてね)

 

(みぞおち見せちゃうど、ワン・チュー・スリー)

 

だからと言って勘違いしないで欲しいのは、
みぞおちにある感覚、

例えば、
石の様に重い感覚とか、

雑巾を絞った様な捻れた感覚とか、

ドキドキした縮こまった感覚とか、

空虚で中身がすっからかんな感覚とか、

いたたまれない様な腹立たしい感覚とか、

それぞれ人によって、
みぞおちに感じる感覚は様々です。

だからと言ってそれが全部、
前世や先祖の呪縛的な恐れだと
言っているのではないのだ。

それどころか、先祖絡みの恐れ
感覚として残っている人の方が極、稀である。

例えば、
他のセラピストさんに
30回とか50回セッションを
やってもらって、

癒されたし多少楽になってはいるが、
「この人生って何かちゃうんだよね!
ほんまもんの自分を生きている感じがしない。

どこかへ魂を置き忘れている様な・・」

もし、そんな違和感があったとしたら、
ちょっと疑っても良いかもしれないです。

 

話をさらに進めていくと、
テーマ10までをご覧いただきますと、

①テーマ1〜2は、
魔法学校の上品な先輩が
私のお腹の中で呻き声をあげて
苦しがっていた蛇を解放した話でした。

でもそれは蛇ではなくて龍神だった。

 

一方、②テーマ3〜4あたりで出て来た話は、

アロマスクールの生徒さんの体に
巻きついた母親の生き霊が蛇と化していて、

それをアロマの先生が解放させた話でした。

 

お二方の共通点は、
舞の様な手つきをしながら、
体に封印された蛇を解放した事でした。

以下の話も既に書かれていて復習です。

私の見解では、

体に巻き付いている蛇と、
お腹(みぞおち)の中にいて、
出られないで苦しがっている蛇とは

ちと、種類が違う様な感じがします。

体に巻き付いている蛇の場合は、
あくまでも人から付けられてしまったもので、

縄みたいな縛りがあり、
しっかりと喰いついているのです。

これこそが「生き霊」です。

私は霊能者では無いし、除霊の専門家でも
無いので実は良くわかっていないのだ。

こんな断定的なことを書いちゃっても
良いものなのかと思ってはおりますが、

これまでに色んな霊能者の方達との
接点があり、

そこで様々な経験をさせてもらい、
魔法学校においては訳のわからない
霊的な訓練を受け、

見えないものを疑いつつも
セッションで何度も体験させられ、

私の中では段々と真実味が帯びているのだ。

さて、やっと本題に入りますと、
②の生き霊の縛りについては既に書いたので、
①のみぞおちの方に入っている蛇の
パターンの話をしましょう。

 

10年前くらいに魔法学校の先輩の
セッションを受けた時の私は、

特に解決したい問題があった訳ではなく、
オリジナルのヒーリングをやってくれる
と聞いて、

興味深げに千葉だったか?
のセッションルームまで行きました。

確か玄関の入り口に、
妙にデコレーションされた井戸がありまして、

どうやら先輩は龍神さんから
「井戸を掘りなさい!」と言うメッセージを貰い、

素直に井戸を掘り起こしたそうで、
そんな因縁なのでしっかりお祀りされていました。

その水を飲むと
「あ〜たら、こ〜たら良い事が起こる」
と言っておられましたが、
私はあんまり真面目に聞いていません。

要するに近所の人とかクライアントさんが
有難って水を汲みに来るとか
言っていた気がします。

たいてい魔法学校の先輩達はユニークな
事ばかり言うので、いちいちビックリすると
疲れるから、いい加減に聞いている訳です。

また話が逸れそうなので戻すとして、

何を言いたいかと言うと、

どうやらこの先輩は「龍のお使い人」らしく、
人間と龍を結びつけるワークもしているよう
でした。

要するにその人に御縁のある龍を付けて
あげるのが先輩のお仕事らしいっす。

で、私の場合は虹色の神龍をお腹の中から
出してくれたと言うセッションでした。
(よくわかんねぇ〜)

(こんなんっけか??)

 

そういえば「龍と繋げる」・・らしいセッションを
している人を2年くらい前にネットで見つけて、
この方はどんなやり方をしているんだろうか?

と、興味だけでスカイプセッションを
したことがあったっけ。

あんまり印象に残っていないので、
その人の名前も顔も覚えていないんだけど、
確かこんなニュアンスなことを言われました。

「もう、とっくに近くにいらっしゃるし、
既にコンタクトもされていますよね。

しかも、もの凄く大きくて、力は強大で、
龍の中でも知識の宝庫の長老みたいな
龍神さんで、・・ご存知ですよね?」

・・で、結局は龍と繋がっているし、
これ以上のことは出来ないと言われ、

龍と繋げてくれるセッションを見られない
まま終わってもうた。

ちぇ、つまんね〜

(これゴジラと化した龍神・・ウッソ〜)

 

このセラピストさんに何個か質問もしてけど、
目新しい回答はなかった気がする。

結局見えないものって、

ロジックというか証拠というものがないから
シャァないね。

 

さらにだんだん思い出してきた。

1時間セッションをしている間、
1分くらいしか上と繋がっていない
チャネラーさんの事を。(前に書いたかなぁ)

 

(なんだかんだと続いちゃう。
飽きちゃった人はごめんなさい)

*********************

セミナーのお知らせです

【直伝霊気(じきでんれいき)前期】

日時:
5月21日(月)10時から17時
5月22日(火)10時から13時

場所:クオーレテラピーアソシエイツ 
最寄駅(JR大崎駅/池上線・戸越銀座駅/
都営地下鉄浅草線・戸越駅/ 大井町線・戸越公園駅)

料金:48,600円(税・テキスト代・修了書代込み)

☆裏技お伝えいたします。

お問い合わせは、

cuore.nao@gmail.com

 

*****************

クオーレテラピーのメルマガ登録を希望される方は、
以下をクリックしてください。
PC用メルマガ登録
スマートフォン用メルマガ登録
*********************

隠し場所は鳩尾(みぞおち)だもんね/その10

 

前回からの続きです。

ここまで、「生き霊」濡れ衣事件を
何度か書いて来ましたが、

私の人生の中で、その後も
また濡れ衣事件でボロクソに陥ったことも
ありました。

私が行っている講座&セッションで
「ストレスクリア®️コーチング」という
メソッドがあります。

ストレスクリアは、
「この現実は自分が創造している!」

この考えが大前提なんです。

これが「良い悪い」は別として、

あながち悪くないな〜って、
私が思えているのは、

今の辛い現実を造っているのが、
万が一「自分」だと信じたのならば、

「ほんなら自分で現実を望む未来に
造り変えることも出来るんや〜」

 

そっか、そっか〜!

 

 

(やったで〜。オラで変えられるんだ!)

 

ちゅうことになりますよね!

人生のベクトルを自分自身で変えることが
出来るというのは、嬉しくありませんか?

しかも、「創造していた理由」に気づいた
だけでですよ〜。

こういう風に物事をとらえられたら、
「自分自身がパワーの源」となるはずです。

 

ところが、ちょいとご注意

 

この考え方をやり過ぎる?
か、あるいはちゃんと理解していないと、

「うまく行っていない理由探し」
やり出す人が出て来るのだ。

「なんで?なんで?どうして?」

と、

「成果が出ないと自分責めの穴ぼこ」
自ら落っこちてしまう人も出てくるので、
ちゃんと使って欲しいのだ。

 

他のメソッドも同様なのね。

例えば「投影」の原理を学び出すと、

初めのうちは、そのカラクリがわかり出し、
楽になる経験をします。

そうこうしていると、

趣味のように面白くなっていき、
自分や他人の行動や思いにおいて、

「投影」を検証していくのが当たり前
の様に習慣化します。

それはそれで、素敵な事なのだけど、

いつのまにか過剰になってきたりすると、

何でもかんでも物事を「投影」に結びつけて、

「あなたの言っている→それって投影よね!」

って、鬼の首を取ったように
他人や自分を責めるパターンが出てくる。

そういう光景を見ていると、

つい、

「人間って面倒くせ〜生き物だな〜」

って思ってしまう。

その行為自体があなたの「投影」に
なっていますよ〜って。🤗

せっかく良いものを学んでも、
いつの間にか「感じる前に思考が動く」のだ。

「知ってる、それ知ってる」

って、自我が動き出す。

これにハマると、

一神教崇拝の原理そのものだもんね。

 

オゥっと〜、またしても問題が
逸れちまっているざます。

で、ここで「ストレスクリア」の話を
出したのは、

私にとって、
なんで「濡れ衣事件」がパターン化するか!

なんですよね。

実は、この問題は「ストレスクリア」を使って
紐解いていないのですが、

ワークをしなくても勝手にわかってしまった。

これについてはブログで話すには
ちょい複雑(ちゅうかヤバいかも)なので、
お茶会か講座で話せたらいいなぁと思っています。

「那旺さん勿体ぶらないでくださいな!」

 

(放置プレーですやん)

ってな声もあるかもしれませんが、
今私がここで言いたいことは一言💩

自分が繰り返しているネガティブな事象は、
気づけば必ず「掘り出しモノ物件」になるのだ。

 

だから、クライアントさんから、
「この問題を今まで何十回とセッションをしても、
ずっと解決しなかったから、もう無理だと思う」

と、かつてして来たセッションの
苦い思いを伝えて貰っても、
私は全然気にしない。

「この人、宝箱をクオーレテラピーまで
持って来てくれはりましたで〜!
ようこそ、ありがとさん」

って、ニコニコしてしまう。

何故なら宝箱の中身を開けた時の
クライアントさんの驚いた顔を見たくて、

ごっつう見たくて、

何度も濡れ衣に遭おうが、
諦めないで、辞めないで、
そして立ち直り、

また新たな宝物を手に持って、
この仕事をさせて貰えているんだもんね。

 

さてさて、

読者さんにご相談なのですが、
このテーマを書き出したきっかけが
どうしても思い出せなくなってしまい、

つまりいつもの通りのパターンで
話が逸れちまいまして、

そもそも何を書きたかったかが出てこなくて、
次回まで、出てこなかったら、

このテーマは終えるかもしれないっす。

その時はごめんでゴンス。

(とりあえず、続く)

*********************

セミナーのお知らせです

【直伝霊気(じきでんれいき)前期】

日時:
5月21日(月)10時から17時
5月22日(火)10時から13時

場所:クオーレテラピーアソシエイツ 
最寄駅(JR大崎駅/池上線・戸越銀座駅/
都営地下鉄浅草線・戸越駅/ 大井町線・戸越公園駅)

料金:48,600円(税・テキスト代・修了書代込み)

☆裏技お伝えいたします。

お問い合わせは、

cuore.nao@gmail.com

 

*****************

クオーレテラピーのメルマガ登録を希望される方は、
以下をクリックしてください。
PC用メルマガ登録
スマートフォン用メルマガ登録
*********************