水行・10か月もすると。。①


 

水行。。

つめたい。

さむ~~い。

さむい

ワシは、 たまんねぇ~んだよ~

 

2014年5月に始めた水行。

あるお方から4年位前に、
水行の話を聞いたんだけど、

私には無縁の物として、
全く興味を引かなかった。

何故なら、私、寒いの大嫌い。
冷たいのも大嫌い。

水行なんかして、いかにも修行して
ますよ風な事をしたって、
さみ~のには変わりない。

修行は魔法学校で十分味わったし、
人生の修行は生きているだけで
修行だよね。

水行なんかで、
身体を酷使しちゃえば、脳みそや身体が
喜ぶはずはない。

 

冷たい水の雑巾がけは、
小学生のお掃除当番以来、
記憶がないっす。

雪の降る所には、
いくら愛している殿方のそばに居れても
嫁には行けぬのだ。
(雪国男にプロポーズされた
事実はないんじゃけんどね。)

 

そんな私が、何故か水行を
始めてしまった。

images

わぉ~、ちぢこまるぜぃ。 

 

何故って?
何故だろか?

私が聞いた水行の最低限のお約束は、
毎日5分水を浴びるのね。

水行の前後にお風呂やシャワーに
入って体を温めるのは反則。

一度始めたら、いかなる理由があるに
せよ、一日でも休んだら、
最初からやり直し

最初からやり直しっていうのはね、
最低限続けねばならぬ期間が有る訳。

計算してその期間を割出します。

最低限の期間と言うのは、
自己救済の領域に行くまでのレベルです。

自己救済
「修行開始年齢」を「2」で割った月数

基本的に現在の「年齢」を「2」で割った
「月数」が、「出生時」まで
遡らせるために必要な「修行日数」です。

 

例えば50歳と半年の人だったら、
25か月+3か月=28か月
一度も休んではなりませぬ。

どうだ~~~。。

74faeb30

ワタス・変なおじさんに似とるっしょ!

 

<続きは次回に 😆 >