ミミズさんの効能

 

 

ミミズ

(よいちょ。よいちょ。赤いミミズ

 

30代前半にした精密検査の結果、
私は医者からこう言われました。

「映像からすると、あなたの脳は70代です。
今のあなたの年齢を知らなかったら、
老人だと思っても仕方ないですね」

ソレって。アジャパ〜(ってなぬ?)

 

アジャパ

(この人知っとるマーク←<超レトロ>
おばぁちゃんに聞いたらわかるかも)

 

 

私はその後、MRI検査はしていないのです。

だから脳がどうなったのか、
西洋医学上では実のところわからない。

でも、私が代替療法を学んで来なかった
としたら、

とっくに脳梗塞や心筋梗塞になっていた
かもしれない。

 

そうは言っても、
気になることがある顔真っ青

 

マークうんうん。。

 

うちのセラピーの中に信頼している

「MK5」
←(リンクしてるよ)
という検査機械があります。

 

「MK5」を購入した当初に、
私の脳の問題は、
明らかにNGを示していました。

 

 

今は「MK5」のセラピーも含め、
その他、色んなツールによって、
脳の状態はかなり良好なデータになりました。

 

が〜〜〜〜〜顔
どうしてもなかなか改善が乏しいのが、
血流の問題なんです。

 

あのプラネタリウムみたいな血栓の映像を
見てしまった心の傷はかなり深いです。

 

告白します。

 

私は他の人より断然ど忘れが多いと
自覚しているのだ。
(私をよく知っている人は知っている)

 

 

それが度重なると、

「もしや?脳が?アホになった?
血栓? 麻痺?」

 

っと、瞬時にネガティブモードに入る
事になる。

 

私はセラピストをしているので、
常に自分の心と体をフラットに
していようと心がけていいます。

 

 

心身をいい状態に保つには、
私は多種に渡ったセッション
(練習も含めて)を
受ける機会を持つことにしているのだ。

 

でもね〜、
セッションを数多く受けすぎて、
自分の悩みを探すのが悩みなのじゃ

 

 

半年前位にIHキネシオロジー
←(リンクしてるよ)のセッションを
受けた時の事です。

 

その時のセラピーの課題(悩み)は、
多分「肩こりか手の冷たさ」だったかと
・・思う・・。

 

そしてそこからセッション中に話が
どんどんと展開していき、

 

悩みの核は、
「70代の脳と言われた話」になりました。

 

その時に筋肉反射で出てきた改善方法に、
ミミズのサプリが出てきたのです。

 

IMG_1385

 (宣伝していませんが、コレです。
箱の中身はカプセル状の錠剤です。
ご入用の方は連絡下さい。
多分ネットショップより安く手に入るはず

 

 

そのセラピストさんのご主人の
心臓が悪く、

足に静脈瘤があった為に
ミミズのサプリを飲んだそうです。

飲んで間も無くすると、
静脈瘤が消えたと言っていたので、

その興味深い話に私も一つ試してみる事に
しました。

因みにキネシオロジーでは、
最低半年くらいは続ける方が良いとの
事です。(私にとっての筋肉反射で)

 

赤ミミズの効能は古くから中国で
言われています。
(以下に示しますね)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 

文献上には「地龍」の名でミミズが
再登場するのは11世紀の『図経本草』です。

天の龍になぞらえて、ミミズは「地上の龍」
だというのです。

解熱作用、鎮痛・鎮痙作用、利尿作用
血圧降下作用、糖尿病の改善作用、
血行促進作用、消炎作用、殺菌作用 


脳出血や脳梗塞など様々な薬効があるようだ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

半年経って、
「MK5」のデータでは、

血流が凄〜く良くなったとはまだ
言えませんが 、
少しづつ改善しだしています。
それより、データとして
静脈の状態が良くなっているの
が明らかで、

 

それは、
血液が綺麗になっている証拠でしょう。

 

もう少し観察してご報告出来ればと
思います。

 

ただ、「MK5」の解析結果と
私の経験&直感では、

どうやら血流の問題は、
もっと深い原因が関係していると
睨んでいます。(私の場合ですが)

 

直感といえば、
直感を加速させたり変容させたりするには、

 

鉱物の働きは、

 

人間のサポートとして
大きく作用するものなんだなぁと、

今更ながら思うのでありま〜す。

 

次回、うちに入ってきた鉱石さんを
ご紹介しますね!

 

では、また。。さいなら!