オイルプリング(オイルうがい)


今回紹介するのは、
オイルのマウスウォッシュです。

スプーン油大さじ1

お口に植物オイルを入れて
「くちゅくちゅ」して吐き出す方法を、

オイルプリングというのですが、

インドの自然療法である
アーユルベーダの健康法の一つです。

 

オイルプリングは腔内や体内環境
の調整やデトックスをしてくれます。

例えば、

口臭予防や腔内のトラブル
(歯周病・虫歯・歯肉炎)や、
歯のホワイトニング効果が
あります。

美容にもよろしく、リフトアップにも
なるど~~~

 

使える食用油の種類は、

ごま油、
ココナッツオイル
マカデミアナッツオイル
グリーンナッツオイル
オリーブオイル
グレープシードオイル
ひまわり油
亜麻仁油
ヘンプオイル

基本的には好みの食用油でOKですよ。

なぜかココナッツオイルを使っている人
が多いみたいです。

私は、マカデミアナッツオイルを使って
います。

マカデミアナッツオイルは、
アロマテラピーの施術をする時の
ベースオイルとして
いつも使っているので、

品質の良い事が解っているし、
癖が無くて居心地がいいのだ!!

口に含んだ時は、オイルなので
それなりにヌルッとしているけど、

30秒くらいすると、サラサラ
なっていきます。

【やり方は、】

スプーン1杯

 

 

①大さじ1杯のオイルを口に入れて
「くちゅくちゅ」します。
これを10分くらい続けます。

この長い時間の「くちゅくちゅ運動」で、

表情筋が動いたり、
喉のリンパや頸椎も刺激されて
リフトアップに繋がるんですね。

口に何かが入っていると、お口運動の
モチベーションが上がるでしょ?

②口から出して、水ですすぎます。
毒素(細菌)がたんまり出ている
ので、お口はしっかりすすぎましょうね。

※頻度は、週に1度でも良いし、
毎日できたらより良いんじゃないな

無理しないで楽しく出来たら良いね!
私は、アニマル浜口と一緒に
変顔競争しながらやっています。

(ワッハハ・ワッハハは、ヨダレが
こぼれるからしてませんよ~。
変顔だけです  )