HPの写真の真相①

 

前回、映像を通して、

「量子の奇妙な世界」
についてお話しました。

NESは、肉体的にも精神的にも
次元を超えて作用するのが解る
様な体験が実はあるんですぅ。

次元を超えてという意味では、
NESだけでなく他の手法でも、
私のセッションでは、
不思議なことがいろいろと起こります。

今回は、
NESのことでお話ししましょうかね~

私が初めてNESで処方されて、
インフォシューティカルを飲んだ時のこと。

私は下痢歴40年のお姉さん
ございます。

あっ~~~~~~!

お姉さん(超デフォルメだす)
と言えば、
先日クライアントさんから、

「ゲロ!・納得!ありがてぇ
アドバイスを頂きました。


*********** 


素直な私は
告白いたしやす。

クライアントさん:「先生のあの優しそうな
ライトグリーンの服を着たHPの写真、
ハッキリ言って詐欺です」

那旺:「ひぃえ~、そんなに違う?

プロに撮ってもらったから、
付けまつ毛をつけちゃったけど・・さ!

体質改善もして、少し痩せたかも・・。

洋服の趣味も変わったかもしれんし・・。

ド近眼のメガネもかけてないじゃん?」

などなどなどと、
言い訳しながら、自分の詐欺(さじ?)
加減をじっくり観察。

確かに、ボディトークのHPに同じ写真を
掲載した時、(↑ みてちょ

ボディートークCBPの仲間に、

「あれって、違い過ぎない?」って
にやにや笑われたじょ。
(ぐすん・胸きゅん

そう言えば、クライアントさんが初めて
セッションルームにお越しになられた
時に、私の顔を見て、

【頭に?マーク】が見えるときがある

「ありゃ?そういうことかしら?」
って思いつつ、

「まぁいいか!」って放置してたのだ。

「付けまつ毛以外は一切写真
修正していないんだけどな~」と

首を傾げる

わ・た・し。。


クライアントさん:「ブログにある、
赤い服を
着た写真の先生も
ぜんぜんイメージが違う
んだけど。
本当の先生はもっと怖い顔している
じゃない?」

那旺:「マジ?きゃ~~?

「あれこそ表参道のギャラリーに
行ったら、

親切なアマチュアカメラマンで
一度も面識のないおっちゃんが、
ご親切に撮ってくれた写真なのだ。

朝から夕方まで一切化粧も直して
ない実物の私なんだけどさ~。
もう2年前のことだわ」

人間の顔の相って、当然変わるのは
解るけど、

そんなに変化していたのかな?

本当に正直に言ってくれる人って
有りがたいですね。

てなわけで、

【告白・
聞いてくだせぃ】

私のホームページとブログの写真は
一切修正はしておりませんが、

実物と違っているので、
皆さんビックリしないでね。

まだ、確認していない方は、
どうぞセッションに来てください
(宣伝効果あったかな?へへへ)

 

 

↑ 確かに詐欺かもしれへん

私は率直にアドバイスしてくれた
貴重なクライアントさんにさらに
聞きました。

那旺:「そんなら、写真を撮りなおした
方が良いかな?」

クライアントさん:「いいえ・・・」

 

ちょっと長くなったので、
この次はまた明日。

NESの体験談は次々回に
なりそうです。

毎度、話が飛ぶのだ~、シュワッチ!

ごきげんよう・・さようなら