水行・10か月もすると。。④


 

前回、水行をすることの意味と言うか
効果みたいなものの一部を書きました。

他にもまだありますが・・。
前回書いた内容を一部抜粋しますね。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

過去の「肉体」の
記憶が再現されます。
過去の病気や怪我などが一定期間
ごとに「再現され」、

※肉体に赤斑や痛み
などとなって記憶から再現されます。

切り傷は実際に傷が開いたりは
しませんが、切った個所が
赤く腫れたりします。

これは、細胞が持っている記憶が
再現したために起きます。

このような記憶を再現し、
そして「消去」します。

そうすれば、細胞内に蓄えられていて、
自分で気がつかないうちに振り回され
てしまう「業(ごう=カルマ)」
から開放されます。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
そういえば、昨日思い出したんだけど、
水行を初めて6か月くらいした時、

足の甲に赤い斑点が出てきたのね。
右足の方がより濃く現れていたけれど、

丁度左右両側の全く同じ場所に、
同じ角度で形も同じ点々だった。

「何だろう?

突然この赤い点々って何だろう?」

って思っていた時が有りました。

むかしBCG注射されちゃったでしょ?

 

images-2
あんな感じの点々が菱形になって
足の甲に現れた。

でも、2~3週間たって消えていたから、
そんなに気にはしていなかった。

 

水行でも、「過去振り返り作業」
が起こるんだね。

 

ところで、
私のセラピーメニューの中で、

 

「NES」
というセッションがあります。

パソコンにデータが入っていて
2秒でスキャン出来るんです。

 

何をって?

ボディーフィールドをです。
詳しくはこちらをどうぞ〜

 

で、話は戻ると、NESでスキャン
すると、その人のエネルギーを調整する
のに最適なインフォシューティカルという

ボトルを、うちではだいたい3本出します。

ボトルの中には情報がインプリメントされて
いて、

ボトルの中身は物理的には塩水なのですが、
ボトルにはクライアントさんにとって
最適な状態に促す情報が入っているわけです。

 

エネルギーの調整と言っても色々あって、

 

例えば、宇宙と大地と
繋がるための赤道軸や垂直軸、極性に、

クライアントさんのボディーフィールドが
エラーを起こしていれば、それを修正して
行きます。

 

私たち、生きているだけで、
電磁波や薬、農薬、溶剤など、
たくさんの環境毒に汚染されているでしょう?

 

排毒するには体の環境が整備されていないと
なかなか難しいんです。

NESは、その他に、
エネルギーレベルでの肉体、経絡、感情を
調整していくためのボトルが選択されて
いくわけです。

NESは毒素の排出には、最も効果があると
言えます。

BCGの様な予防注射が、体に不必要な影響を
残こす場合は、

排毒を促すことになるでしょう。

 

Unknown-2

(ジャイアンの歌も環境毒??。。) 

 

あ〜らまた水行からかなりかけ
離れた話をしちまったで〜。

で、何を言いたかったのかというと、
NESインフォシューティカルを飲み出すと、
過去に負傷した痛みが出る場合があります。

 

それは、体に出る痛みもあれば、
過去の感情の記憶に戻されることも
あります。

ここで、じ〜っと見つめる作業を
することになるんですね。

 

それが、ある意味毒素排出が出来る
準備に入っているのではないかと
私は想像するのだ。(必要なプロセスです)

 

風邪やぎっくり腰になった時と
同じかな。

「動けなくなってじっと我を観る」
って感じ。
それは、夢で出ることもあるのよ。

「ゲロ・ビックリ!」する様な夢を見る時も
あるのね〜。

images-21

(オ〜こぇ〜っす)

 

「私ってまだこんなにエグいことを
思っていたんじゃん!!」

ってことに、嫌でも気づかされる。

でも、そんなことは気にしないでいいのだ。

 

どうせ、夢だし〜〜〜。。

 

「あ〜、よちよちそんなことを考えて
いたんだね!」って、

「それがあなたの中にあったって
いいじゃん!」って、

シンプルに諦めましょう。

 

それも含めてあなたなのであり、
あなたでないかもしれへん。
(姉さん何言っているかわかんね〜ど)

 

で、いずれにせよ、過去の体や感情の
痛みをただじ〜っと見つめると、
それは解放に向かっている証拠。

そのネタは

二度とは戻ってこないのだ。


なんでそんなことがわかるって?


それは、私がしている
カウンセリング+セラピー は、
同じことをやっているから。

 

 

過去の記憶を振り返って→見つめ
→気づき→癒す
ってところかな〜。
(まだ続くんかな〜?たぶん)