水行〜トイレの神様まで。。⑨

 

さて、話はトイレに戻すと、
トイレは汚物ばかり引き受けてくれる
ところではないようです。

 

 

誰でも大抵は一度くらい、

 

「こいつ〜!許さん!」

 

って思うことってありますよね。

 

images-15

(にゃんちゃん、目をつむっていたら
迫力あらへんよ〜)

 

そんな時、
相手に怒りをぶつける訳にも行かない
立場だったりすると、

フラストレーションがたまり、
多分お腹の中はまっ黒黒助になっている
はずです。

 

相手に怒りをぶつけていないから、
社会的には平穏を保てていると
思いがちですが、

いやいや、甘いっす。

 

まっ黒黒助を腹に持っているだけで、
エネルギーは何らかの形で、

相手に届いているし、
環境も汚染している可能性が有る事を
ご存知でしょうか?

エネルギーなんて言われても、
見えないからわかんないよね〜?

 

でもそれって、
「人が見てないから
悪さや盗みを働いてもわかんね〜よ!」

ちゅうのと、
あまり変わらないかもしれない。

 

腹を立てるのは悪いことではありません。

怒りの感情は、
使うべき時に使うように
私たちに備えられているのですから。

 

ただ、相手に「NO」って言えないで、
もじもじしている人は、
溜めないで外に出しましょう。

 

そこで、やっと初めてトイレの話が
出てくるのね。

トイレは、オシッコさんやウンコさんを
お預けするだけの場所ではないのだ。

ちゃんと手放すべき感情も引き受けて
くれる神様がいるのよ〜。

 

トイレは神様がいてくれる場所なのだから、
綺麗にしてくださいね。

 

そして、便器に向かって、
腹にある、まっ黒黒助を思いっきり
大声とともに吐き出しましょう。

 

Unknown

(わたし、あっちの世界に行きますわ〜)

 

 

それこそ、

 

「くそ〜、ウンコったれ!」

 

っでいいです。

そのあとは、蓋をしてから流すだけ。

 

トイレは霊界へのどこでもドア
と認識して、
浄化させてもらって下さい。

 

水は、純粋です

 

全てのものを水に流してくれますから。

 

 

 

 

(神様続きで、次回また〜)