クリスタルさん、いらっしゃ〜い。

 

半年に一度くらい、
クライアントさんに頼まれて、
石を買い付けに行っています

 

 

このクリスタルたちは、
AAA級のクオリティーのもの。

 

IMG_1386

(クイントエッセンスの上に乗って
さらに力を蓄えておるのだ〜。。)

 ※殆どが予約済みです。

 

 

うちとこの自慢っ子でございますから、

輝きとパワーがちょいと普通と違うのだ。

 

市場に全く出ていないクリスタルなので、
誰も触っていない石が手に入るのね。

 

 

つまり、あっちゃこっちゃと触れられて
おらんでのぅ顔
例えば、

波動の荒れているお店に並んでいる
クリスタル達は、お店の淀んだもの、

つまり周波数の
低いものを吸ってくれている。

でも、その前にどんな経路から
渡って来たのか・・・。

そんなことを考えたら何にも
買えなくなっちゃうけど。。。顔

となると、
あんまり言いたくはないが、
クリスタルが本来持つパワーは、

お客さんがつける前に消滅して
いるか、チョロっとになってしまって
いるとも十分考えられる。

それでも、装飾という意味では
美しいものなのでファッションとしては
全く問題はない

 

 

でも、クリスタルさんたちの
パワーをあなどってはならないのです。
いやはや、
あなどっていたのは、実は私顔ですが・・。

 

どうせなら、価値のある美しいものを
身に付けたいものだ。(と私は思う)

 

運の良いことに、エネルギーの高い
クリスタルさんが、
問屋価格でうちに来とるのね・・・。

 

クライアントさんのサポートに
なるものはないかと思っていたら、

ほほ〜ぃ!って、
やって来たのです。

Unknown

 

(ヤッフォ〜い)

 

 

植物達(アロマ)を使ってみても、
そのパワフルさは重々承知でありんすが、
(これも製品による←いずれご紹介します)

 

同様に石たちも私達をどれほど助けて
くれていることか

エゴがべらぼうにある人間の私たちには
想像もできないほどの
無条件の愛を彼らは持っているのね。

最近になって、
今更ながら気づく次第です。

あ〜恥ずかしや。

 

かくれんぼ1

(とりあえず、隠れてみたにゃろ)

 

 クリスタル達のパワーと声を聞けなかった
私が、何で理解できる様になったのか!

 

次回お話ししますね〜。