榧(かや)の実は仙人の精力剤?

 

          「かやの実」だ~い好き。

 

榧(かや)の実は縄文時代から食べられていた
そうです。

食用油、頭髪油、風邪薬なそ、
昔から不老長寿の薬でだったとか。

縄文時代の仙人が食べていたかも・・?
と、想像すると、
エロ亀仙人を思い出す。

榧の実の存在を、
私はつい最近まで知らなかった。

飛騨高山から来てくれた
クライアントさんから頂いて、

食べた瞬間、頭がくらり

私はエネルギーが高いものを食べると、
後頭部に川が流れるんです。

で、頭がくら~り。。。
水がじょろじょろ。(脳脊髄液でごんす)

現代ではコレステロール上昇の防止、
高血圧予防、
成人病予防や
メタボリックシンドロームの改善など、

さすが頼もしや、

「お~い、かやの樹く~~~ん」

偉大なるその御姿。

南無~のんのん~~~~