ポケットの中のヒーラー miHealth (マイヘルス)


$弾ける笑顔 クオーレテラピー          
ポケットの中のヒーラー NES miHealth

 NES miHealthは、
グローバルスケーリングという、もともと宇宙技術として開発された、
最小単位のエネルギー量で、
最大の効用をもたらす自然のスケールを利用しています。

エネルギー的な調整とバランスを導き、本来の自己治癒能力を目覚めさせます。

今までの多くの伝説的なヒーラーが持っていた特殊能力を、
生命科学とテクノロジーが解析に成功し、
それをヒーリングデバイス(機器や道具という意味)として、
NES HEALTH社が実現化した。

それが miHealth。
だから様々な肉体的、精神的な問題に対応できる道具という意味で、
ポケットの中にちょこんと入るサイズのヒーラーパーと言えます。

NES HEALTH JAPANからの報告では、
『NES miHealth』のフィードバックは、
すばらしい結果がでたということを伝えてくれております。

世界的にでも、日本国内でも【88%】のクライアントが、
1回目の施術で即座に効果を実感したという驚異の報告なのです。

クオーレテラピーでは、カウンセリングや繊細なセラピーの時は、
OFFモード(遠隔)で、

肩こりや怪我、やけど、骨折などの痛み、筋肉痛、
リューマチとかのこわばりがあるところには、
ONモードにするとか、
お客様の状態を見ながらあてさせてもらっています。

               【ちょっとビックリなお話】

お客様が来院が絶えない売れっ子ヒーラー4人に
miHealthを見ていただいたところ、全員ビックリされています。
「え~、機械なのに、なんで私と同じ宇宙の波動がだせるの?」って。
「私と同じものを出す機械なんだから、要らない!」と言うかと思いきや、
miHealthはヒーラー自身のケアや、
セッション中のヒーリングの補佐役として使うほど、
ヒーラーさんに信頼させているものです。

miHealthには、約40種類のヒーリングモードがあり、
その効果は計り知れません。

欧米のプロサッカー選手は、試合の前に miHealthによって体の準備を整え、
試合が終わった後も miHealthでケアをすることによって、筋肉痛や、怪我が
なくなったとの報告を受けています。

動物には特に効果が高く、競馬馬をケアしている獣医さんは
馬の健康管理や、怪我の回復が早いとのことで使用しているようですが、
私の愛犬でも恐るべき効果は確認済みです。

開発者のピーターは東北大震災を知り、
スグに日本向けのモードを作ってくれました。
慢性的な放射能被爆に対応するRadiationというモードです。

       以下にモードの一部を、ご紹介します。

慢性的や急性的疾患を回復させる為に、
それぞれに分けてデザインされたもの。
筋肉や骨組織、体を酷使した後の疲労回復
細胞の活性化
身体的なエネルギーの活性化
経絡の流れを再構築するもの
男性性、女性性のホルモンバランスを整えるもの
マインドのレベルでは、トラウマや感情の解放、
学習障害やパニック障害などのケア
電磁波の予防
風邪や感冒の軽減
食物アレルギー反応の軽減
免疫システムの問題
アンチエイジングや肌の再生
消化システムの低下や、脂肪代謝をサポート
頭痛や聴覚の問題
短期記憶の問題
肌のトラブルと若返り
不眠、寝付きが悪いことに関する問題
12の経絡を調整
古い固執した考えとパターン変容をサポート
落ち着いた精神状態や精神的な明瞭さをサポート

上記のような問題のサポートが、いつでもどこでもできるって、
やっぱり、 miHealthはポケットの中のヒーラーさんです。

因みに私が施術をしている時は、
クライアントさんに、遠隔で miHealthをあてさせて貰っています。


0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す