肩こりは、忠犬ハチ公と一緒なのよ!

      「肩こりは、忠犬ハチ公と一緒なんじゃよ!」

肩こりや体のコリ、かた~くなったその場所は、
脳が防衛反応を起こし、ブロックしている場所です。

コレを忠犬ハチ公状態と言います。うへー

筋肉は一度ブロックをかけてしまうと、
    
       「もういいよ!!」と言うまで、コリを溶かすことが出来ません。

忠犬ハチ公はご主人様が、亡くなっていることを知らずに、
律儀にも、ずっとご主人様の帰りを待ち続けていました。

ご主人様が、「もう、待たなくてもいいからね(^_^)ノ」って言わない限り、
ハチは渋谷駅で待ち続けます。あせる

私たちの脳も、忠犬ハチ公と同じくらい忠義を尽くします。
ご主人様に襲ってくる好ましくないものから、
脳は(神経とかリンパとかが壊れないように)、
いつも見張ってくれています。

そんな時、脳がブロックをしないで受けいれてくれる絶妙なポイントがあります。

「これくらい心地よいの刺激なら、見張らなくても大丈夫だよね!」
って脳が判断したら、
ハチ公脳から「ワンワン!」わんわん
OKを貰うことができるのです。

もし、マッサージや整体などの手技で、
コリや痛みがなかなかほぐれないのであれば、
脳の立場になって理解をしてあげて欲しいのです。

私の仕事は、「もういいよ!固まっていなくても大丈夫だからね!」
という声かけをする事が役割です。

ストライキを起こしているサインを見つけ、
調和に参加できなくなっている部分に、
手を通して、皮膚を通して、相手の脳に伝えてあげるのが、
施術者としての大きな役目だと、思っています。

ハチ公、長い間、あんがと(●´ω`●)ゞ

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す