コーヒーエネマ②

そんな時に知ったのがコーヒーエネマです。
かなり前にネットで定番のカフェエネマセット
を購入したけど、その時はピンと来なかったので
3回やってやめました。

でもその後に知人から教えて貰ったメーカーのエネマは、
その時と体感がちょっと違ったのです。

頭が軽くなり、後頭部がスッキリして心がワクワクしてきたの。
後で聞いたら、セレトニンという幸せを感じる脳内ホルモン物質が
出ると言う事で、「なるほど、これかー!」と腑に落ちました。

エネマをはじめてからの2年は大変でしたよ。

約1リットルのコーヒーを浣腸するのですが、
5分の1位入ったところで腸に入らなくなっちゃうんです。

放っておくと逆流する。
うん子さんがですよー、逆流したうん子さんがクダにハマってしまい、
降りて来るべきコーヒーを通せんぼしとるのだ。
通せんぼしているうん子さんのクダの場所をグリグリ押している間に、
(これって凄い映像ですよ〜)
腸が「もう我慢できない、早よトイレにいかしてたもれー」と必死。
もーちょうがないのでトイレに駆け込む。あぁ〜ん

そんな日々が半年続き、1年経った位には、
日によって1リットルはスムーズに入る日もあった。
それだけ腸内環境が汚染されていたのだと思います。
比較的健康な人はもっとスムーズみたいですから。

結局私は2年かかって逆流しない腸になりました。
でも、このメーカーのコーヒーエネマだと私には
ちょっと強い気がするなぁと思い始めた時に、
ある整体治療院からお手製のコーヒーの作り方を伝授されて
私にピッタリのエネマが仕上がりました。

純正99%のオリゴ糖と天然塩をプラスし、
温度も42度にしてみたら、益々いい感じ。
肌は透明感が出てきて、
決して年齢には見えない肌になっている。と人は言う
血流もよくなっているから、口紅を塗らなくても、
唇もほっぺもピンク色。
それまでは、顔色は赤ら顔でくすんだ茶色だったのよん。

という訳で、私の下痢歴は終わりを告げたのです。
今は再び 、子供時代のマツコデラックスうん子様に
会いたくて、日々精進しているのです。

また、健康グッズについては効果的なものを幾つか知って
いるので、おいおいお伝えしますね〜。

  <終わり>