活性化って、何よソレ???

             活性化って、何よソレ???

クオーレテラピーアソシエイツ(私のセラピーの屋号)では、
NESの量子生物学、MK5の音響波動装置などの精密機械があり、
西洋医学とは全く違ったアプローチで、セラピーをすることが可能になります。
それらは、科学的にしっかりとしたロジックがあって、
原理を説明できるのですが、
なんせコレを作った人が天才だから、いくら私が学んでみたところで、
高いレベルで使いこなせる様になるには、なかなかハードルが高いのだ。

それに加えて、最近、また訳のわからないものが手に入ってしまった。
これこそ科学的に証明もできようもないが、
しかし、何故か、とんでもない素敵な結果が出てしまう。

かなり鈍感むっと言われる人でさえも、その変化は、分かってしまう。

グッズの中でひとつのものを紹介するならば、
携帯電話に付ける電磁波予防チップ。
とは言いつつも、実際は電磁波予防の効果もあるが、
その活用は思いつくほどある。

要するに、元気にするもの、調和を取るもの、活性化するものであり、
不具合のあるものが、お利口さんになって穏やかになっていくのです。

携帯電話の電磁波予防チップは、
過去に私は何個も持っていて、その効果は既に経験しています。

しかし今回の電磁波予防チップ(これを私は黒丸くんと呼んでいる)は、
携帯電話の電磁波を受けなくなるだけではなく、
電話をかけた相手にも良い影響を与え、調整して行きます。
それは、オーリングでも明らかに証明できます。

要するに、調和のとれた波動が相手に転写していき、活性化クラッカーするのです。
この考えは私が一番求めていたものです。

例えば、調和のとれた人がそばにいるだけで、
周りの環境をよくしていくという現象…。
それは、ライトワーカー星です。
周りの人に希望の光を与えることができる人がどんどん増えて、
人々に転移していく。
そういった現象に私は関わりたくて、
カウンセリングやヒーリングの仕事を始めました。

さて、黒丸くんの話は、おいおいすることにして、
前回から続いたメリーの話に戻りますが、
私の家は、この活性化グッズで埋め尽くし、どんどん面白い現象が
起こりつつありました。

そんな時にメリーがやってきたので、
メリーはそのパワーについていくのに必死なのだと思います。

それは、私も同じで、異変が起きたのは先週のことです。
私が経理事務で酷使してきた目に好転反応が出て、
1週間の間、目からベタベタした液体が出続けて、
それがかたまり、まつ毛はバリバリで、
目が充血して、腫れた目は半分しかあかなくなってしまった。しょぼん
(注意・私の場合は、かなりオーバーに自分に実験しているために、
    好転反応の結果もオーバーになってしまいましたヽ(*´∀`)ノ)

この活性化を教えてくれた方が、
「弱っていた老犬が、この活性化で元気になってね。
と思ったら、コロッと苦しむことなく亡くなってね~」
って言っていたことに私は思い出す。

自分の寿命を、静かに苦しむことなく迎えることができるって、
こんなミラクルが起きる時代になったの?
私は静かな感動を覚えたものだ。ラブラブ

メリーは今夜は全くご飯に手を付けなかった。
昔と違ってマイペースになって、いつもはあまり甘えないメリーだが、
今夜はとっても触られたがっているのがわかる。

でも、反応はあくまでよく、穏やかで可愛い。

今回もメリーの復活はあるのか。
私にもそれは、わからない。
                                   笑顔 クオーレ    

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す