1回程度の評価を信じちゃ~いけないよ~(^^)①


7月31日のブログでは、

自動車免許の適性検査判定
の結果で、

決断力がA(最高値)で、
判断力がF(最低値)という結果でした。

このまま素直に読み取ると
間違った判断を即決する人になる

そう言えば、似たような事が
高校時代にもあったじゃん!

**************

「なおさん、職員室にいらっしゃい!」

と、今日は機嫌が悪そうな担任に
呼びとめられた。

なんじゃろか?

私:「あへ~わたし何かしました?」

担任:「なおさん、この結果はなに?
こういう悪ふざけはやめなさい。
何で真剣にやらなかったの?」

先生の手に持っているものは、
職業の適性診断テストの結果だった。

成績が悪い子でも、普通に回答すれば
該当する適性職業は、20個くらいは有
るそうですが、

でも、私の適性は、
たった2つしか職業がなかったのです。

担任:「どうしたの?テストの途中でまさか
居眠りでもしてたの?」

私は事の重大さに気づいた。

このテストの結果、私があまりにも悪かった
ので、担任は、

私がやる気がない態度をとった
と思い込んでいるらしい。

私は、つい反射的に「すみません」
謝っていた。

この場合は、
言い訳する方がかっこ悪い
と思ったからね

実は、私は真剣にテストをやったのにな。

でも、担任はそれを信じられないらしい
のだ。

担任:「クラス委員をやっているあなたが
取るような評価じゃないでしょ、これは。。」

そんなこと言ったって、ちゃんと
やったもん。
確かに寝不足だったけど
本当に出来なかったんだもん。

因みに、私の適性な職業は、
段ボール詰めと、ベルトコンベアーの
作業のみだった。

単純作業か~。
向いてない事もない・・。
と、あまり嬉しくない感心をしてもうた

私が本当のことを言っても
先生は信じてくれないだろうし、
先生が期待している気持ちを壊しては
いけないと、

私は大人の対応をして
「次からは真面目にやります」といって
職員室を退出した。

あ~、わたし、マジにアホなんかな

そもそも、わたし、
知能テストとかが苦手なんです。

時間迄には到底回答は終わらないし。

賢い子は確かに知能テストの
点数が高いのはわかるけどさ。

じゃ~、知能テストがスムーズに
回答できない子が頭が悪いのけ?

ちゃう、ちゃう、ちゃやろ????
だだのデーターじゃん。
(と、強く反応している私

知能テスト

 

<続く>