隠し場所は鳩尾(みぞおち)だもんね/その1


 

前回の記事、
中途半端にしておきたい気分だったので、
いい加減で終わらせちゃいました。
(すんませんねん😅)

でも気持ち悪いから続きを書きます。

 

み・ぞ・お・ち

 

に、さっぱり意味のわからない恐れが
封印されていると、

妙な、エネルギー体の感覚だけが
残っていて、

あなたの人生を支配される様なことが
起こるとしたら・・????

ソレを長年隠し通して生きていると、
進むべき道と知らず知らずに遠ざかって
しまうとしたら???

 

言いたかないが、そう言う感覚は、
大抵はご先祖様の居残り感情と
繋がっていることがある。

 

(何言ってんねん?ここにでっか?)

 

そんな妙な事、

確信のない事は、

本当に言いたくないのだが、

セッションをしているうちに、
勝手に出て来てしまうことがある。

ゲロ?😰何が出てくるって?

 

ソレは、

ご先祖様か、

若しくはそこらへんと
繋がっているエネルギー体が・・です。

 

勿論、私にはそんなことを決めつける
権利もないし、

霊能者でもぜ〜〜んぜんないし、

さらに言うと見えちゃうわけでもないし、

無責任にも、
全くわからないことなのですから、

クライアントを誘導したり、
コントロールする事など一切ありません。

でも、セッションしていると、
お出ましなられる事があるんですね〜。

 

私にはその様子はわからないけど、
クライアントさんにはわかる訳で、

「思い込みでしょ?」と言われたら
そうかもしれないんだけど、

でもでもですね〜、

セッションをし終わると、
クライアントさんの意識が激変するの
だから、信じるしかしゃないのだ。

(バンザ〜イ、こんなに体が楽になるん??)

 

で、私が一番何を言いたいかというと、

本当にエネルギー体がその人の
人生を牛耳っているものだとすると、

そのエネルギー体が行くべき光の住処に
帰った時、

鳩尾(みぞおち)で異変が起こるんです。

この異変って、ちょっと普通では
考えにくい事なんだけど、
(以降のブログで話せたらいいな)

クオーレテラピーアソシエイツ の
セッションでは数回経験した事が
あるのじゃ〜。

・・・・・・・・・・・・・・・

 

そういえば、話は飛んでしまいますが、
もう10年以上前になる話なのです。

魔法学校の先輩から、かなりヘンテコリン
なセッションを受けた事があるのを
思い出しました。

めっちゃヘンテコです😬

 

普通の人だったら、魔法学校絡みの
セッションは
どう考えても正気だとは思えないでしょう。

一度体験した人は、ハマるか😋
蕁麻疹が出るか😩🙃のどちらかですね。

私も、それらのセラピーの課程は
とりあえずオールマイティーに
習得したものの、

この先輩の場合は、
自分独自の特徴を身につけて、
さらに変なものを変態化していました。

60歳前後の普通に見える上品そうな
いいところのご婦人(この先輩のことです)が、

セッション中に突然、ソプラノ声
歌い出したり、
その次は踊りだしたりして、

(タリタリラ〜。。レロレロレ〜
っとくりゃ)

 

決して、歌も踊りも上手いなんて言える
シロモノじゃなくて、

そこのおねぇはん、
なにやっとるねんな〜?

 

いったい、
あなたには、
何が見えておまん👀のか??

 

(とりあえず続く)

 

*********************

クオーレテラピーのメルマガ登録を希望される方は、
以下をクリックしてください。
PC用メルマガ登録
スマートフォン用メルマガ登録
*********************