HPの写真の真相②


<前回の続き>

私のHPの写真の真相なんて話題は、
皆さんご興味がないとは思いますが、

もうちょっとだけ前回の続きを
書いちゃおうっと

前回は、私が詐欺をしている位に
HPの写真が

「実物と、ちゃうやん

 

とクライアントさんからご指摘を頂き、

 

「なるほど、
分かる気がするかも。。。」

ってなところで終わりました。

私は率直にアドバイスしてくれた
貴重なクライアントさんにさらに
聞きました。


那旺:「そんなら、写真を撮りなおした

方が良いかな?」

クライアントさん:「いいえ、その必要は
無いと思います」

那旺:「えっ!な、な、なんで

 

クライアントさん:「ちゃんと、今の先生の
お顔を出された方が良いと思います。」

那旺:「ありのままの、怖い顔の私を?
ってか?」


クライアントさん:「はい、先生のその
厳しいお顔を見て貰った方が、
皆さん安心して来られると思います」

 

那旺の心の中
私ってどんな顔なんすか?

そんなに厳しい顔をしていたら、
もしやカウンセラー的に失格顔
じゃないの?

っと密かに思う。。。


クライアントさん:
「今のHPのお写真の様に
!(^^)!にこやかにしているイメージより、

厳しいお顔で、しっかり導いてくれる
イメージも信頼が持てて、安心感が
あると思います。」


ほほう、なるほど~彼女の伝えたかった
言葉はそういう意味だったのか!

そのあと、サイキック能力がある
クライアントさんは、魂の形が
見えるそうで、

画用紙と色鉛筆をバックから出して
私の魂の形を書いてくれた。

私の魂のお姿は
ふっくらまるまるしていて可愛かった。
大地と天が繋がっているイメージは

菩薩様みたいに。

ありがとう、愛しいクライアントさん

 そのあとは、二人の秘密です。

**********

最後に私の言いたかったこと、

今日の一言です。

 

自分の見えないもの、
自分ではわからないこと、

それは、外からの情報によって
教えてくれます。

それは、人からかもしれないし、

動物や植物、虫や鳥、
食べ物、鉱物からかもしれない。

それらは、みんな私達を成長させて
くれるためにわざわざ教えに来てくれ
ています。

自分がチャネリングが出来なくても、
周囲の環境に意識を向ければ、

こだまの様に答えが返ってくる事を
信頼しましょう。

ハイヤーセルフが、
あなたの解りやすい言語や、五感
に働きかけて、

ちゃんと何らかの形で
アクセスして教えてくれることを
信じてください。

私のセッションでは、
見えない情報の声を、
言語化して伝えることが良くありますが、

それは、
クライアントさんのオーラにある情報
が喋りたがる時があるからです。

 

近いうちに、「厳しい顔」かどうかは
自分ではよくわかんないけど、

今の私の顔を載せますね。

基本、おっちょこちょいの
パープリンの性格ですが、

きっとセッションの時になると、

私は、ハイヤーセルフの着ぐるみ
を、無意識に着て表現している
のでしょうね。
(それをチャネリングといいます)

 

おしまい

蓮の花