やっとわかった!・スピな疑問・27

 

<前回から続く>

スピな疑問シリーズの⑨あたりから、
三途の川を渡ったおっさんが
えんまさんに会って、

いろいろやり取りしているところ
だったのに、
どんどんと、話題がそれて
行っちゃいました。

 

こうやって逸れていく私を
暖かく受け入れてくださって、

 

読者の皆様には、毎度の言い訳ですが
感謝申し上げます。

 

images

っと頭を下げたつもりが・・

あれ〜、ピグモン、
パーマがかかり過ぎじゃないの?

・・・・・・・・
 

・・・・・・

images-1

いや〜ん、ウルちゃん、
言わんといて〜な。
地毛ですわ。

 

 

ブログは、
降りてきたネタを即伝えないと、

その後、言いたかったことの
サイクルがなかなか
巡って来ない気がするのだ。。

 

そもそも話題が逸れかけて来たのは、

スピな疑問シリーズの

あたりなもので、

良かったら、もう一度読み返して
頂きたいと思っています。

 

スピな疑問シリーズで⑫の最後に
こんなことが書かれていました。

死んだおっさん:
「えんまさん、改めて復習しますが、
天界にお上りにならない霊は、

ここ100年位、つまり文明の発達と
共に増えているということなんですね。

天界に上がらないと言うことは、
浮遊霊として、現界にとどまり、

霊の性質によっては人に取り憑く
ものもあるちゅうことでしたね?」

 

えんまさん:
「まぁ、そんなところでっしゃろな」

 

死んだおっさん:
「 はーい!
えんまさん、二つ質問がありまっす。」

 

一つ目は、 

「何で欲やネガティブな感情が
発散されやすい場所に、
靈が溜まりやすいんでしょう?」

 

二つ目は、 

「何で霊になると魂の進化が
肉体を持っている時より遅いんですか?」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

えんまさん:
一つ目は既に伝えたやろ?
覚えとる??

つまり、ネガティブな所には同じ
ネガティブな周波数が引き寄せられる。

それがネガティブ引き寄せの法則や。。

あんまり近づきたい法則とは、
ちゃうねんな〜。

 

浮遊霊になっている霊たちは、
生きている時からずっと抱えている
執着を手放したくないから、

霊の体重(荷物)を重くして
しまうんや。


せやから、
成仏できないで現界に留まりますぅ。

おわかりどすか~。
魂が軽くならんと成仏できひん。

3綿毛

こんな軽やかさを、あんさんも
思い出して
おくれやす。

 

しかし、問題なのは、
浮遊霊の殆んどが、自分が死んだ事に
気がつかないっちゅうことなんや。

そして、死んだときの意識のまんま、
殆んど成長しないから、

例えば、

妬み嫉みをもったまま死んじゃった
としたら、

自分と似たタイプの思考の人の
そばにくっ付いて、

今まで通り、執着を続行するわけやね。

 

3くっつく

とら吉、しんどいわ~。。

 

例えば、

死ぬ前に、お酒やドラックに
依存していたとしたら、

同じような依存タイプの人のそばに
おってな、

おこぼれを頂戴しはりますのや。

どうっでっかお解り?

 

仮に自分が
「わしって、もしや死んどるかも?」

っと気が付いたとしても、


いまさら、どうやって行くべき

場所、つまり霊界に行けるのか、

誰もおせーてくれないし、

運よく霊的に向上した人に
教えてもらいはったとしても、 

もしかしたら、地獄に誘惑され
ちゃったらどうしようとか、

不安体質の靈や、疑い深い靈は
その一歩がなかなか踏み出せない。

これって、靈だけの世界やおまへん。

人間も同じようにやってはるわ。」

 

次からは、那旺さんの解説です。
<続く>

 

****************

直傳靈氣セミナー開催します

靈氣セミナーいよいよ開催。
今回は後期も予定していますので
前期しか受けていない方は、
お見逃しなく!!

<前期>
日時:1月24日(土) 10時~17時
1月25日(日) 10時~13時
<後期>
日時:2月14日(土) 10時~17時

詳しくは
こちらをクリックしてね!