投稿

大阪弁は私の心にスルリと入り込む(その2)

 

2月15日の投稿では、「大阪弁は私の心にスルリと入り込む」
というテーマで、

会って直ぐに(2〜3分で)意気投合した30歳代
出版関係のお仕事をしているらしい大阪人Kさんの事を
描き始め、

投稿の終わりには、次回は
(「恐れ」の話からやっぱり「チンポコネタ」へ〜)
と予告しておきながら、
寄り道した挙句に既に1ヶ月近くも経過してしもうた。

 

 

2月15日の投稿はコチラ

 

大阪人に会ってから2度目。
真面目なちょっとだけ仕事絡みの会話のはずだった。

いきなり最初っからチンポコネタに進んじゃうのも
どんなもんかと思うが、
この話の内容が特に奥深い訳でもなければ、

かと言ってそれほど下品でもないから、
クローズしないでこの先も読んでね!

(あ〜ん、じらしちゃいやよん。モジモジ

 

なんで、チンポコネタになったかというと、

事は・・恐れの話から始まったのだ〜。

大阪人K君:
「豊岡さん、なんで人間って悩むんでしょうかね〜」

(言葉は東京弁だが、発音はバリ・・大阪弁)

那旺:
「根底には恐れがあるからじゃないの〜。
Kさん、人間の最大の恐れって何か知っとる?」

Kさん:
「えっ!何スカ?」

那旺:
「大きく分けると、二つあるんよ。

一つは「生存に対する恐れ」
もう一つは「孤独になる恐れ」だよん。

生存の恐れ」は、メシを食って行けるかどうか!
・・となると、ちゃんと仕事につけるだろうか!
お金を稼げるだろうか!

若しくは死なずに生けて行けるだろうか!
・・つまり、健康に関する恐れにも繋がるのだ。

さらに言うと、孤独になる恐れは、
人と繋がれない!
人から相手にされない!
つまり人間関係の問題かな。

大雑把にいうと、こんな感じね。」

Kさん:
「なるほどね〜。確かに」

那旺:
「さらに言うとさ〜、
恐れている人の表現パターンって2つあって、

一つのパターンは、
怖くてビクビクしていて目立たない様に、
人目を気にして生きている人。

もう一つのパターンは、
怖さの余りに強気になって相手を威嚇する人。

オラ、すげ〜えど・・みたいに・・・


(オイ!何見てんだよ〜、オラが一番なのさ)


どっちにしても、ビビリーなのだ〜。」

 

Kさん:
「あっ、それわかりますわ〜。
うちとこの上司がそうなんです〜。

実は、先日社員旅行がありましてね、
威張っている上司ほど、
お風呂でチンコ見せないんです。

ずっと隠しおって。

絶対に見たろ!って思ったんですけど、
背中丸めて、あそこ隠して
ちっちゃくなってるんですよ。

僕ですね、実はパイパンなんです。

僕は上司と違って、足をおっ広げて、
温泉に浸かるんですわ。

そうしたら、同僚から、
<Kさん!良いっすね!スッキリされて!>

って言われました〜。」

 

那旺:
「パイパンって・・なぁに??」

Kさん:
「陰毛をツルツルに剃っちゃう事です。
これが、一度やったらやめられません。

剃髪みたいなもんですわ〜。
気持ちよくって、スッキリして、
清まるって感じですかねぇ。」

那旺:
「手足も剃ってるの?」

Kさん:
「いいえ、他は脇の下ですかね。
僕は綺麗に剃った自分のチンコを見るのが
好きなんです。

ぼかぁ、トイレ掃除も好きですよ。
用を足したら便座も綺麗に拭いて、
トイレットペーパーも三角におりますし。

気持ちいいことが好きだし、
人が嫌がることとかもちゃんとやろうって
ある時決めたし。

そうしていると、なんか良いんっすよね〜。

気持ちが・・」

 

やっぱり下ネタは奥が深いのう・・

と那旺の独り言。。

 

(セクシーポーズ・・あっは〜ん

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

チンコネタの話は、ここまでなんだけど、
「毛」の話って、結構奥深い心の問題が
隠れているのよね〜。

カウンセリングをしていて、
「毛の問題」って何回か取り扱ったことが
あるのだ。

Kさんみたいに、
自分のモチベーションや美学として
陰毛を取り扱っている人もいれば、

「毛」を汚いもの、
醜いものとして嫌っている人もいる。

その場合は、嫌っている「毛」を何かの
身代わりとして扱っている場合がある。

例えば、自分が醜い存在だと思っていると、
何故だか毛を目の敵にして、
むしり取ろうとしたりする場合もある。

汚い自分を抹殺するみたいに。

他にも、なんらかのストレスを隠すために、
毛を抜くと安心できたことがかつてあって、
それが止められないパターンもある。

安心できた成功体験があると、それが心の
安定になるので毛を抜くのが依存になってしまう。

その様な、心の内側を隠しつつ、

いつの間にか毛を抜く癖が付いてしまい、
なんでそれが止められないのかと悩まれて、
セッションをしたことも何回かあるのだ。

こういった無意識の行為も、
そもそも原因は恐れなんだよね〜。

セッションでは安心安全な場を作りつつ
恐れに向き合うと、
依存症の問題は解決するものだけど、

「止めたい」と言ってはいても、
本当はやめたくないクライアントさんも
中にはいらしたな〜。

「怖い」と想像して自分自身を
ビビらせている😣恐れを手放せたら、
人生がめっちゃ変わるんだけどね。

このお話にピンと来た人は、
これ以上、自分を疲れさせるのはやめて、
セッションに来てくれると良いのにな〜。

(チンポコネタ、これでおしまい)

*********************

クオーレテラピーのメルマガ登録を希望される方は、
以下をクリックしてください。
PC用メルマガ登録
スマートフォン用メルマガ登録
*********************

 

 

ストレスクリア・その特徴とは

今までの投稿ではストレスクリアを
1,「セラピストの立場として」
2,「これからセラピストを目指している方に」

のカテゴリー別に説明して来ました。

今日は、
「普通に生き辛い方のため」観点で書けたらと
思っています。

HPで私のプロフィールを見て頂くと
分かるかと思うのですが、

馬鹿みたいに「◎◎受講済み」って、
沢山の経歴が書いてあります。

実は、あれでも3分の1位しか書いてないのだ。

一番お金をかけた魔法学校で学んだものなんかは、
一切載せていない。

中には30種類以上のヒーリング、
その他、チャネリング、魔術なんかもある。
(使っていないが)

その他に、願望実現系の講座も有れば、
怪しいところでは・・・、ちと言いたくないが・・
霊能者的な学びも含まれる。
(そんなの書けないっしょ)

ここで、私は何も自慢しているわけではない。

でも、たくさんの流浪の旅をして来たからこそ、
それぞれ持っているテクニックの特徴が、
な〜んとなく分かるわけで、

そういう観点でお話しすると、
ストレスクリアは今までの概念を覆すものと
言っても良いかもしれない。

 

「安心して正しく不安になりましょう」

って、なかなか興味深い言葉だと思いませんか?

創始者の森さんはさらにこう言います。

森さん:
「不安って消しちゃいけないのね。
そもそも消そう消そうと思って、
ポジティブだけを目指しても、

ぜ〜んぜん消えないし、

不安って有って当然だし、
不安があるからこそ、我々は慎重にもなるし、
自分を守ることも出来る。

不安がなかったら危なくて生きていけないでしょ?

しかし、通常のセラピーは、
ネガティブを消すために、
ポジティブになる様にイメージを変えようとする。

そうすれば、
癒されるだろうし、心地も良いし、
物の見方も変わったかの様になって、
ネガティブを無くした達成感があるかもしれない。

しかしそれだと「ポジティブ」の
エネルギーだけしか使えなくなってしまう。」

 

私は今までに何度ものあり得ない様な
有難い現実創造をした経験があるが、

(それはストレスクリアを知る前の話ね)

何故か無意識で起こしていた現実創造は、
決してポジティブのエネルギーを使った時に
起こした訳ではないのだ。

ポジとネガともう一つの視点でものを観ていた時に、
何かが生まれるというのがこの宇宙の仕組み
じゃないかと私は気付いていた。

要するに3極で観る訳ね。

こういうものの見方でセッションをすると、
奇跡みたいなことが
どんどん起きちゃったのも事実であ〜る。

クライアントさん:
「那旺さん。これって魔法を使ったのですか?」

 

(あわわわ・・。。何されたんやろか??)

こうやって私はセッション中でも
量子的エネルギーの検証をし続けて来た。

最近よく聞く言葉だけど、
ネガティブの奥に宝物があるって。

何れにしても人間という動物は、
ネガティブの中に成長を見出し、
愛を深めていく様に作られておるんかなぁ・・。

ホンマ・・面倒臭い生き物なのであ〜る。

 

このネガティブとポシティブを見ている目と、
もう一つの目って、

一体、それは誰なんでしょうかね?

(お一人目、ネガ子さん。お二人目、ポジ郎さん。3人目、あんた誰や?)

お話を戻して、

ストレスクリアはその宝物の観点から、
ネガティブを思う存分感じ続ける。

質問者:
「ネガティブを感じ続けるのなら

フォーカシングという手法でもやるじゃないの?」

っと、聞かれると、
私は基本的にフォーカシングは、
本当に素晴らしい手法だと思っています。

ここで、フォーカシングを説明していると
長くなるので、HPのメニューに載っているので
参考にしてください。

ストレスクリアの中にフォーカシングも
含まれています。

そして、先ほどのお話した、
3極でものを観ることもします。(統合ともいう)

さらに、もっと興味深いのは、
あなたのビジョニング(世界観)
あなたのミッション(使命)さえも
セッションによって浮き彫りにされます。

「そんな〜
使命まで見えちゃったらさ〜、

嫌でも、当たり前にそこに進むっきゃないっしょ〜」

と、腹をくくれる様になるのだ。

そうすると当たり前の様に現実が変わっていく。

あなたは、セッションで癒しを求めるだけで、
イイっすか?

やっぱり今ある現実が変わらないと、
本当の幸せは感じないんじゃないかな?

 

さ〜て、だんだん難しくなって来たので
訳のわからない説明はこれくらいに
しておいて、

冒頭に提起した、

普通に生きづらいあなたは、
今あるネガティブを消そうとして、
ポジティブを目指していませんか?

安心に正しく不安になる方法って、
学校では教えてはくれないどころか、
社会では正反対の事を強いられます。

私は、昔から種に交わらないタイプだったし、
社会で当たり前だと思っていることに、
常に疑問を投げかけている子でした。

その中で、観察し続けて来た真理と
ストレスクリアがとても良く似た構図だったので、

それは体型づけてくれた事が
私はとても嬉しかったのだ〜。☺

 

(大切な人たちが
最高の幸せを生きられます様に・・あんがと。

 

*********************

クオーレテラピーのメルマガ登録を希望される方は、
以下をクリックしてください。
PC用メルマガ登録
スマートフォン用メルマガ登録
*********************

 

 

ストレスクリア・とりあえず登壇した

 

3月6日、ストレスクリア説明会で
登壇させて貰いました〜。

創始者・森さんが私を紹介をしてくださる時、
だいたいこんな感じで、表現してくれます。

森さん:
「那旺先生はカウンセラーとして
ちゃんと収入を得られていて、

スキルも沢山あり、
結果も出ている方なんですが、

そんな那旺先生がどうしてストレスクリア
を選んでくれたのか、
僕にはどうもわからないのですが、

そこの所の話を聞かせてくれますか?」

ってな事を言ってくれます。

(森さん、そっそそ・・
そ〜いうのやめておくれでね〜かい)

「私、先生じゃないし〜、
収入?結果だって?スキルか?
う〜んキャラ違いますねんなぁ」

私のキャラって???

そ〜〜うなんです・・・

ただの変な人。。

 

(あ〜ん、おケツ出したるど〜)

那旺の守護霊:
「那旺さん、この流れでケツ見せますか

 

おっと、話を真面目に戻さねばならぬ。
せっかく神聖なる説明会に登壇した話
だったのだから。

ででで〜、

こ〜んな雰囲気です。

思いつくままに好き勝手に喋っとります。

もう3日も前のことなので、
何を喋ったか記憶のカケラもありませんで・・。

 

この方、森さんです。

相変わらず、もごもご喋っていて、
聞き耳を立てないと、よくわかりません。

でも、聞き耳をたてると
私にはちゃ〜んとわかります

 

(森さん、良い話なんだから、
もっと滑舌よく喋っておくれでないかい?)


あっ!
ちなみにこの写真のお方は森さんではありません。
とてもよく似た方です。

 

も〜、冗談はともかくとして、
結局、今はなぜか説明会のことを
殆ど思い出せないから、これ以上喋れないのだ。

ごめんさい。

「なら覚えているときに投稿しろよ

(ハンサムちゃんお口、への字でムムム

 

今日は、ほとんどが中身のない投稿でした〜

頭に靈氣して、寝よっと

では、また〜。

 

 

ストクリまだ間に合うよん。 今日、登壇いたしやす。

 

前回は、これからセラピストさんになろう
している方々の為にストレスクリアの利点を
書いてみましたが、

で、続きっす。

 

ストレスクリアメソッドは今まで重要視されていた
「カウンセラー」の概念をぶっこわしてくれます。

と言うのは、自分がある程度「高み」
にいかなくては、
クライアントさんを引き上げることは出来ない。

とか、

言い方を変えると、
自分自身を見つめ、そして偏った拘りとか、
悩んでいる問題を解決しない限り

似た様な問題を抱えているクライアントさんの
悩みを解決することは不可能(難しい)と
されていました。

それは、クライアントさんの悩みを扱うに当たって、
セラピストが共通点のある問題のところで
感情的に反応してしまい、

そうなると、
冷静な解決が出来なくなってしまうからです

そう言った意味で、
セラピスト&カウンセラーは、
常に自分の心に反応するもの(投影)
気づいていなくてはならないのだ〜。

心の鍛錬(セルフワーク)をし続けるのが
ある意味お仕事になるのだ。

しか〜〜し、ストレスクリアの場合、
コーチ(カウンセラーともいう)が
悩みなんか解決していなくても、

心の中がグジャグジャだったとしても、

 

(僕ちん、ぐじゃぐじゃドロドロ豚っす)

全然関係ない

なんで、業界に反する様な、
そんなことがストレスクリアには
出来るんざましょうか????

そもそも、高みだとか、
自分を見つめるとか・・・、
私も趣味で散々やってきたけどさ〜、

な〜んかさ〜、
もうそんなのどうでも良いじゃん!

って気になってきた。

自己満に映る時もチラホラあってさ、

自分で「高み」がどうのって、
偉そうにのたまわっているだけで、

本当に高みにいる人は、
そんなことはちっとも気にしないし、

発想さえもないと思うのだ。

それに癒されごっこをしているみたいで、
愛を連発しているセラピストの話を聞いていると、

最近は超、退屈で面倒臭くなるのじゃ。

こちとら江戸っ子でぃ。
鼻かんで出直して来な・・・みたいに。。

(お鼻、かめってよ。ティッシュ・ティッシュ)

 

そ〜んなことより、

ストレスクリアのコーチって、
ただの観察者役なんだよな〜。

たった二つの質問くらい、
幼稚園児だって出来るじゃん。

ただの観察者って、
奥様、よろしくありませんこと・・。

「そばにいて、観ている。
「あなたの存在を確認している人」って訳です。

こんなことで、相手が幸せになってくれたとしたら、
コーチになってみたいと思いませんか?

 

ところで、クイズ。。

ただ、承認している存在(観察者)って、
いったい誰なんだと思います。

「後ろの正面だぁ〜れ

 

も〜何言っている、かわかんないよね〜。

わかる人だけわかっておくれやす。

次回は、一般の人用にご説明します。

*****************

まだ間に合うよん。
豊岡那旺は今日、登壇いたしやす。

ストレスクリア説明会のお申し込みはコチラ

お申し込み 

 

 

 

 

ストレスクリア説明会・締め切り延びたってか?

 

なんだよ〜、説明会の〆切が2日かと思いきや、
9日に延びたんだと。

も〜、やってくれるじゃんのぅ。
〆切かと思って、前回は汗かいて投稿したのに・・・。

 

ちゅ〜うのは・・、

岡山校が大盛況の様で、クラスの増設に伴い、
説明会の早割が9日までになったそうです。
(その意味がよくわかんないけど、お得ならいいじゃん)

私の登壇は3月6日19時のみですが、
私が居なくても東京の説明会は
11日までやっていますので、是非お越しくださいませ。

さて、前回は現役のセラピストやカウンセラーさん、
またはコーチの方用にストレスクリアを
どう見たら良いかを書きました。

今日は、これからセラピストさんになろう
している方々の為にストレスクリアの利点を
書いてみます。

多分、何度もお伝えしているかと思いますが、

ストレスクリアは、構造としては
めっちゃ簡単(シンプルそのもの)です。

だって、本当に2つの質問しかしないで、
セッションが成り立つからね

しかも、ちゃんとセッションシートというもの
が有って、それに記入していくだけでいいし、

クライアントさんの心の中で、
何が起こっていようと、

セラピスト(カウンセラー、コーチを含む)
が、全然わからなくてもOKなのだ。
何にも探る必要なんて全くなし。

素人さん:
「げろ??

それで、セッションが成り立つのですか???」

 

(ヒヒ〜ん。オラなんもしらねぇんだよ〜)

 

那旺:
「はい。それで良いのだ〜!
むしろその方が良いのだよ」

創始者・森さんのメッセージで私が気に入って
いる言葉は、

森さん:「皆さん、永遠の素人でいて下さい」

(むしろ永遠の素人でいてね!↑この白い人、
森ゴリラ)

 

さらに、森ゴリラさん曰く、

「当人が他の誰よりも本人のプロなんだから、
プロにどうせ勝てる訳がない!」

という。

この言葉は、普通のカウンセリングを基準に
しちゃうと、全くダメよ発言・・になってしまう。

なぜなら、そもそも自分で自分のことが
見えなくなっているから
クライアントさんは悩んでいる訳で、

それをカウンセラーさんがお見立てし、
混乱を整理し、最終的には癒す役割
をすることになりますよね・・フツーは。

しかし、ストレスクリアは、
問いかけも、見立ても、整理も、癒しも、
テクニックもスピリチュアル的な能力も、

な〜〜んもいらない。

(ここまで来ると嘘っぽい。
オラ、ドン引きだワン)

 

今日はここまで。。
また次回

ストレスクリア説明会のお申し込みはコチラ

お申し込み