投稿

なんでこんなにメニューが多いのか!③(フィボナッチ音叉・感想)

 

今日は、フォボナッチ音叉を
受けてくださった方の感想を
2つ載せますね。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

① <40代 OL 女性>

先日はありがとうございました。
あれから感覚が鋭くなったのか、
誰かがいつも隣に居るような感じがします。

朝はちゃんと起こしてくれるし、
仕事の段取り教えてくれるし。

みたいな不思議な感じで、
気功の練習している間は離れていますが、
また戻ってきます。

先日、増上寺のお茶会に行った時も
ずっと隣に居た気がしました。あなた誰➰?

 もうひとつ補足すると、
今週何年かぶりに電話で弟と話しました。
雪解け間近かも。

 

3白熊きこえる

(あれれ?直ぐそばに誰かいるような??)

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

② <40代 セラピスト仲間 女性>

この方はご自分のFacebookにも
感想を掲載してくれた友人です。

感想はすご〜い長かったので、
とても興味深い感想ではありますが、
1/2くらいに省略してみました。

 

私には敏感な方たちのような感性はないので
最初はただ倍音を感じるだけでしたが、

奇経八脈を使って対角線状に
音のバイブレーションを当てられて行き、

長方形を作られているような
感じになっていると、

閃光の残像のような物が見えてきて、
それが頭蓋骨の形になり、

頭蓋の輪郭、縫合部分に沿ってニューロン発火を
起こしているようにところどころで

バチバチと光っているのが見えました
(というヴィジョンがみえました)。

 

脳の滞っていたところが動き出す
象徴的なものだったようです。

非常に面白かったのは、
セッションの最初の方と最後の方に足に
触れられるのですが、

最初に足を触れられた時にベッドが右に傾斜する
感覚があり、あわや滑り落ちるかと思ったときです。

そんなことがある訳が無いので、
何コレ!と騒ぐと、
「ピラミッド作ったんだよー」と那旺ちゃん。

なんだかわからないけどこの感覚は
合っているらしい。

とりあえず感じるものを楽しもうと、
そのまま感じ続けていました。

足をまた最後に触られた時、
今度は左に傾斜しズリ落ちそうな感覚があって、
思わず笑ってしまいました。

おいおい!とツッコミたくなるような
(何につっこむのかわかりませんが)
動かないマッサージテーブル上での
ちょっとしたアトラクション気分。

ズリ落ち感が落ち着いて、
床と平行になったかなーと思ったら今度は、
足から腰に向かって波が来て、
縦にゆらゆらとなりました。

まるで浮いているイカか、
波にたなびく海草みたいな。

その後は、とてもクリアーに水面の底が見えて、
ハッキリしているのにそれが
何なのだかわからないうちに、

くるくると高速回転する小さな長細い
コマ状のものがいくつも見えてきました。

そのうちにそのコマは、竹とんぼが回るように、
ひとりの人間が両手を横に広げて
くるくると高速回転しているようでした。

私でさえこんなにキャッチしたので、
感性の高い方が那旺ちゃんから受けると
もっとすごいんだろうなあ。

他に受けてみた方のお話を聞いてみたいです。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
いただいた感想に対する
私のお返し感想を申しますと、

この体験談を書いてくださった方は、
めちゃ敏感体質だと思いますよ。

羨ましくなっちゃいます。

 

①番目の女性は、この後
さらにスピリチュアルな
精度が上がり、・・・・、

この件については、またブログで
ご紹介しますね。

 

②番目の友人に関しては、
これを敏感と本気で感じていないのなら、

自分の能力を正当に理解出来る
ようなカウンセリングセッションを
しないと勿体無いかと思います。

でも、
間も無く彼女の本来の能力は
花開くことでしょう。

 

どき

(わたちは感性の豊かな子なのら〜)

 

さてと〜、この感想を元に
「フィボナッチ音叉に対する私の
考えをお話し致しますと、

前回のブログでお約束しましたが、
その前に魔法学校で学んだ

あるヒーリングのお話しをしてからに
しましょう。
このお話しは、長くなったので
次回にね〜。

 

 

なんでこんなにメニューが多いのか!②

 

(前回からの続きです)

 

1日4回セッションを入れちゃった時、
体力的にキツイです。

でも、最近思うのに、
「メニューが多くて本当に良かった!」
って、感じるようになりました。

なんてったって、セッションしていて
飽きません。

 

今日1日のセッションで、
どんなテクニックを使ったかというと、

1個目のセッションAさんは、
外反母趾に関するお悩みでした。

セッションとしての導入は、

①リーディングから始まって
(これは、HPメニューには掲載していません)
②リセット経絡テクニックと
③さとう式(コレもHPメニュー外でした)
でもって施術させて貰いました。

ここまでが前回お話しましたよ〜。

ところが、前回お伝えした外反母趾の
クライアントさんが、ブログを
読んでくださって、

ご本人のブログに掲載して
くださいました。

それが、こちらの投稿です。

良かったらご覧くださいませ。

Aさんのブログ
「外反母趾さんさようなら!」です。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

では、2番目の方のセッションは、
どんな風になっていくのかな?

へへへ〜、この見えない
行き先が、人生の様で楽しみ
なんだよな〜。

 

楽しみ

(セッションはあっしの喜びなんよ〜)

 

うちとこに、いらっしゃる
クライアントさんは、

「3ヶ月コース(7回コース)」か、
「おまかせコース」を選ばれるのが
殆どですから、

何れにしても、クライアントさんの
お悩み内容を聞いてから、

ご相談の上・・、ちゅうか確認の上と
言った方がいいと思いますが、

その日に行う手法を選んでいます。

 

「ピンポ〜ン」

 

あっ、クライアントさんだ。

「は〜い」

 

玄関

「は〜い、Bさん、こんにちは〜」

今日の2番目にお越しくださった方は、

3ヶ月コースを再度、申し込んで
くださいました。

今日のメニューは以前から
決まっていたフィボナッチ音叉
をする日でした〜。

 

このクライアントさんは、
一番最初のセッションの
おまかせコースを終えた直後に、

今後は「3ヶ月コース」にしようと
決断されました。

当時は本当にお苦しかったようで、

本格的に自分に向きあって、
人生を変えなきゃならぬと
決心したそうです。

3ヶ月コースは7回で105,000円。
出費するには、
ハードルが高かったようです。

 

何度かセッションをしているうちに、
「自分にお金をかけるなんて
もったいないことはできない」

っという「思い」が出てきたようです。

 

だから彼女は何かを選ぶにあたっても、
一番欲しいものより、

その次か、そのまた下のランクのものを
選んでしまう人でした。

そのこと自体を今までは
全く問題にはしていなかったが、

それが、
自分の人生をつまらなくしている
のではないかと気づき出したそうな。

 

私もかつてそういうタイプでした。

 

自分に高額なものを選ぶことが
出来ないんですね。

でも、よくよく考えると、
全くお金が無かった訳ではないんです。

お金があっても無くても、
ほどほどのものしか買えないん
ですね。
節約とかそういうのだけじゃなくて、

本当に自分が欲しいものが、
高かったりすると、

 

そんなの分不相応だ!と
自分で自分を小さくして、結末は
ビビって買えないで、

どうでもいいものを買うのです。

鰻の松・竹・梅を選ぶにしても、
お寿司の特上・上・並を選ぶにしても、

 

鰻は、本当は松が食べたくても、
真ん中辺のランクを選ぶし、

本当は大トロを一生に1回くらいは
満足するまで食べたくても、
ついつい思いきって中トロを1個だけ頼む・・

みたいな・・・。

舛添さんのあのセコイ金銭感覚が
私にはわからなくもない・・・。
(本当は分かりたくないが細胞が
覚えている感覚っす)

 

腰

(この、ちっこい自分を隠したい)

 

大抵は親の教育でそういった行動の
パターンができるものです。

親が貧乏で苦しんでいる姿を見ていると、
自然にお金にまつわる制限する行動が
身についていたり、

本当は家にお金が無いわけでは
無いにしても、

 

私のうちみたいに、
「うちは貧乏だから・・・」

とつぶやかれて、

小さい頃に脅かされていると、
マジに信じ込みます。

だからいつの間に、自分にお金を使う
ことが臆病になってしまいます。

 

特に今お金に困ってなくても、
誰かの許可を待っているみたいに、
幻想の中の忠実な犬になっとるのだ。

 

このクライアントさんは、
1クールでかなりの悩みが解決し
ました。

自分をちっちゃくしてしまう
お金の制限の問題も解決しました。

で、2クール目の3ヶ月コースは、

お金に制限されることもなく、
悩みで苦しんでいるわけでも無いのに、

自分の魂を進化させるために
3ヶ月コースを選びました。

前とは判断基準が全く違っています。

 

貯金があろうがなかろうが、
心の中に貯金(豊かさ)がある人は、
そばにいるだけで癒されます。

 

さて話を戻して、今日のメニューは
なんでフィボナッチ音叉セッション
なのでしょうか?

 

次回は、フォボナッチ音叉を
受けてくださった方の感想を
載せてみますね。

その上で、フィボナッチ音叉で
何が起こるのかを私なりに
解説したいと思っています。

 

では、また〜

 

PS:

今の私は「松」の鰻も注文できるし、
松じゃなくても、問題なくなりました。

だって、5,000円の「松うな重」を
食べてみたら、単純に大きさが
大きいだけだったから。

お寿司の大トロも美味しいけど、
赤身の美味しさもよくわかったので、
大トロを横目に惨めな気持ちに
ならなくなりました。

自分が禁止していたことを少しづつ
与えてあげています。

その度に満足感でいっぱいなのね

自己愛が上がってきたせいでしょう。

人生、楽チンです。

みんなが、楽な人になってもらいたい。

本来のあなたになって欲しい・・・と。

 

 

なんでこんなにメニューが多いのか!①

 

クオーレテラピーアソシエイツ、
豊岡那旺のセッションには、

なんでこんなにメニューが多いのか!

 

サイトを見てセッションに
来てくださった人は、

「メニューが多過ぎて、
何を選択したらいいかわかりません。

っと、大抵の方がそう仰います。

 

私も、たま〜に、HPを見てみると、
「なるほど・・・そりゃぁそうだよなぁ〜」

って、思うのだ〜(開き直りの態度

 

で、この解り難いHPを見て、
だいたいの人は他のサイトに行くでしょう。

でも、解らないなりに、
もうちょっとだけ頑張って
興味を持ってくれる方は、

このブログに辿り着く。

で、ブログをP2〜3ご覧になると、
もっと解らない度が増して、

images-4

「何やこの人は????」

っと、そのままクローズしちゃう方と、

変過ぎてワクワクしてくれた方は、
怖いもの見たさに、セッションに
来てくださいます。

 

うしろ

(個人情報なので、クライアントさん
の顔は後ろ姿のみにいたしやす)

 

そんな状態で、こちらに
お越しくださった方は相当に、
変わったお方か、

私とご縁の深い方だと思っています。

さてさて、最近思うのに、
「メニューが多くて本当に良かった!」
って、感じるようになりました。

なんてったって、セッションしていて
飽きません。

 

例えば、今日は4セッション。
4個のセッションの時は結構キツイです。
だから滅多にしませんが・・。

でも、今日のセッションで、
どんなテクニックを使ったかというと、

1個目のセッションは、

2〜3年に渡ってたま〜に来てくださって
いるクライアントさんです。

一時、心は鬱状態で、先が真っ暗に
なっている女性でした。

苦しすぎて身体症状にも問題は起こり、
視野も狭くなっていた。

のはずがですよ〜、
今の心のバランス感と言ったら、

そんじょそこらではお目にかかれ
ない位になっており、

歩く愛の垂れ流し状態に
なっています。

要するに観音様的な働きをされて
いるのです。

ですから、セッションにいらしても、
心の問題を扱う余地は今のところ
無いに等しく、

で、「今日はなんで来たの〜?」っというと、

 

「ほら、この足を見てみて

外反母趾が痛いから、那旺さん
治して〜。」

 

 

外反母趾

(個人情報なので、クライアントさん
の顔は後ろ姿のみにいたしやす)

 

 

ほほぅ〜・・外反母趾・・だって〜。

 

この悩みが本日のAちゃんの
セッションのご依頼でした。

「Aちゃん、本当に幸せになったんだね〜。

私のところに来て外反母趾を治して
だと??」

「そうよ〜、私、本当に幸せなの。
今までずっと暗っぽい服しか選ばなかった
私が、

こんな明るい色の服を選ぶように
なったんだから、

もっともっとオシャレしたいじゃない?
つま先の細い靴やブーツも履きたいし。

だから、那旺さんがなんとかして
くれるかなって期待してね・・・」

 

靴

(個人情報なので、クライアントさん
の顔は後ろ姿のみにいたしやす)

 

「う〜ん、Aちゃんの近未来が
見えちゃったけど・・・、

妄想だったら、ごめんね!

ちょっと洒落たエスニック調の服か、
和装を着ている姿がチラホラと見えるん
だけどな。

だから、足元を見ると、草履か裸足だわ。
今後はつま先の細い靴はあんまり、
用はなさそうだけどね。

それに、そんなに締め付けたら、
足が可哀想だわね〜。」

 

っと、今朝一番目に登場したメニューは、

クライアントさんの情報を読む
リーディングから始まりました〜。
(これは、HPメニューには書いてません)

 

「そうはいっても、
洋装もお似合いだしねぇ〜・・・。。」
外反母趾を調整するテクニックは
持っていたので、
リセット経絡テクニック
さとう式(コレもHPメニュー外でした)
で施術をしてみました。

 

「那旺さん、いい感じよ。
曲がっていた指が少しまっすぐに
なっているわね。また来ますね!」

 

あんなに素敵な50代の女性が、
この世界にどれだけいるだろうか・・

っと、私は目を細めて玄関から送り出す。

玄関から溢れる太陽の光と、
クライアントさんの背中から発する
躍動を感じた時、

この時が、私にとって至福の時間になる
のじゃ〜。

 

さ〜て、そろそろ、次のクライアントさん
がいらっしゃる時間ですわぃ。

 

玄関

「は〜い、Bさん、こんにちは〜」

 

 

今日のブログはこの辺で〜。
また、見てね!

フォーカシングセミナーの講師をしました

 

お〜、久々のブログ更新です。

 

マトリックス・リインプリンティングジャパン
主催の「フォーカシング」講座が無事終了。

参加者18名の満席でさせていただきました。

 

フォーカシング1

私はどこでしょう??

左端に見えるオレンジの人だ〜。

 

どう見ても僧侶スタイルになっとります。

赤ちゃんぶりのベリベリショートカット
なのだ。

思い切りのありまくる美容師さんの
お陰で、こんな姿でござんす。(ありがと)

フォーカシング2

 

この頃は、話も佳境になり、
下ネタトークが出てきたところです。

この凛々しい姿が、
おしっこ話を表現しているところね。

 

何故か笑いを期待されている気がして、
ついつい、下ネタがでちょるのね〜。

もしや、深いところで

「人を笑わせなければ・・価値がない」

・・・・の、
ねばならないネバネバ病顔
持っているのじゃろうか??

 

フォーカシング4

 

 

そういえば休憩は5分しか取らなかったけど、
その5分間の間もスタッフと
バカ話、炸裂でした。

常識人には、とても聞かせられない
下世話な話題ばかりです。
(わたし的にはご飯を食べる位に
普通ですが)

 

フォーカシング3

 

わたしにも、こんなに真剣な時もある。

 

フォーカシング5

 

脳みそが、スピリチュアルモードに
入っとる状態。。(のはず)

 

最初にいらした時の生徒さんのエネルギーと、
おかえりになる時では、

同じ顔じゃないくらい、
スピリットが高揚していました。

そのくらい※フォーカシングは、
地味なんだけど威力のあるテクニック。

 

テクニック・・・? じゃない。。

 

ちゃうで〜 顔

 

ちゅうより、

 

本来、人間が持っている能力を

 

ただ感じるだけなんだけどね。

 

だから、

 

この方法を使うと、
潜在意識の深いところにアクセス
させるから・・・・

 

スピリチュアルの電源がONされて。

 

ぶんぶんと魂のスイッチが
動き出すのね

 

セミナーを終えて、
やっぱりフォーカシングって、
すご〜い・・わぃわぃ!!顔

 

と再認識したもので、

最近のセッションにおいて、

フォーカシングに、
色んなテクニックを加えてアレンジ
してみたら、

 

今まで解決し辛かった難問案件
(意味のわからない恐怖とか緊張)
の解決の糸口に繋がったのだ。

 

この那旺オリジナルを、
きちんと体系化して、
お伝えしていかなくてはならないと
思った次第っす。

 

今後は、

 

「苦しみはどこから生まれて、
どう解決していくか!」

の基礎講座を
オープンしていきます。

 

今日はこれでおしまい。

 

 

※フォーカシングとは、身体に意識を向けて
身体の声を聞くことによって、
気がついていない潜在意識にアクセス
する方法です

***************

 

購読くださっている皆さんに
プレゼント

豊岡那旺のブログで投稿した
「シリーズもの」は何個かありますが、

その中で、私の最も稀有な体験を綴ったものが、

「魔法学校シリーズ」

「霊能者シリーズ」です。

今すぐクリックしてね

(下記のPC用かスマホ用を選択ください)

PC用

スマホ用

 

***************

クリスタルさん、嫁に来た。

IMG_2471

 

クリスタルさん達、やってきました。

キラキラAAA級のクリスタル達は、

店頭には一度も置いていないものなので、
誰にも触られていないのが大きな特徴なのだ。

持ち主さんのところへ行く前に、
クイントエッセンスという波動機に、

しっかりと腰を落ち着かせ

さらにパワーを溜め込んでいます。

クイントエッセンスからは常時、
言霊が発信されていて、
その言霊ってなんなんでしょね〜?

何れにしてもクリスタルが
「やる気」になる言霊です。

そもそもここに来る前に、
50年もの霊的なご修行をされたお方に
お祈りをしていただき、

そこでも既にパワーアップしているのね。

付加価値だらけです。

 

今回、クリスタルのご依頼くださった方は、

お馴染みのクライアントばかりでなく、

ブログを以前からご覧くださっていて、
このクリスタルのことや、
クオーレテラピーのセッションのことや、

豊岡那旺の変態度について、

まるまる含めて、
気になってくれている方からも、
注文を頂戴いたしました。

 

さて、私はクリスタルをお引き渡しする時に、
儀式を行います。

儀式というのは、お嫁に行くクリスタルと、
所有者になる方との絆をしっかり結ぶための
儀式です。

ママ

(つながり。。くぃ〜しみてくるぜぃ)

 

儀式は2分くらいで終わりますが、
とても神聖なエネルギーでもって
行います。

 

今までは、セッションにお越しになる
予定のない方には
クリスタルを郵送していたのですが、

試しに、
「クリスタルを取りにいらっしゃいますか?」

っと言ってみたら、

ほとんどの方がセッションがてら
来てくださるというのには、
本当にありがたいこっちゃ〜でございます。

それも、めっちゃ遠くからです。

交通費の方がクリスタルより
断然高いかと思います。。

 

さてさて、クリスタル殺人事件が
セッション中にとうとう起きて
しまいました。

 

昨日、クリスタルを取りに来られた
クライアントさんは、

 

セッション中に浄化が始まり、
セッションが終わった時点で

クリスタルの使命が
終わってしまいました。

 

ちゅうのは・・・・、

 

地球色の深くて青い
クリスタル(カイヤナイト)が、

 

どんよりと曇り白っぽくなり
ヒビが入りました。

 

クライアントさんはここ数日
嫌なことがあり、
ずっと調子が悪かったみたいです。

 

でも、クリスタルのお陰で体調を
持ち直しましたし、

核心のついた深いセッションを
終える事が出来たのでした。

 

寿命はなんと最短記録更新の2時間でした。

以前にも似たような事がありましたが、
ここまでハッキリ寿命を終えた感がある
のは今回が初めて。

 

クライアントさんは、
もう少しだけでも、あの青の輝きを
見ていたかったと言っていました。

 

でも、もしこのクリスタルに助けて
もらえてなかったことを
ちょっと考えてみてください。

あれだけの、濁りを自分の中に
溜め込んだままになっている訳です
よね〜。

見えないだけに怖いのだ〜。

セッションで、その見えない
曇りをあぶり出しながら、
クリスタルさんが即サポートに入り
浄化を促進させてくれた。。
そのトリプルプレイに驚いています。

 

しかし、こんなパワフルな
クリスタルはそんじょそこらでは
滅多に出会えません。

 

ですから、石をお渡しする時に
私は確認してもらいます。

 

「今のこの輝きや、石の持つ鼓動、

生きてる感をよく観察しておいてください。

最初の感覚を覚えていてくださいね。」

 

って、伝えます。

 

そうすることで、
クリスタルのお役目が終わる時が、
わかるからです。

 

「最後は、土に埋めてあげてお弔いして
あげてね〜。

その子も人間と一緒やよ〜〜〜〜。」

っと

 

***************

 

購読くださっている皆さんに
プレゼント

豊岡那旺のブログで投稿した
「シリーズもの」は何個かありますが、

その中で、私の最も稀有な体験を綴ったものが、

「魔法学校シリーズ」

「霊能者シリーズ」です。

今すぐクリックしてね

(下記のPC用かスマホ用を選択ください)

PC用

スマホ用

 

***************

まだ、受付は間に合います。

 

<セミナーのお知らせです>

1,【アクセス・バーズ講座】

★日程:2016年6月8日(水曜日)

★時間:9:30~18:30

★受講料:初受講 37,000円

★このお申込フォームより
お願いいたします。

 

2,【アクセスエナジェティックス・
フェイスリフト講座】

日時:6月9日(木曜日) 

時間:12:30~18:00
料金:20,000円
テキスト&ヘッドチャート、
認定証発行を含む
(お茶菓子付)

★このお申込フォームより
お願いいたします。


4,【カフェキネシ(アロマキネシ)
インストラクター養成講座】

世界一簡単なキネシオロジーがカフェキネシです。

日程:6月5日(日曜日)

時間:10:00~12:00

料金:

 25,000円 + 税(アロマセット付き)

 10,000円 + 税(アロマセットをお持ちの方)

このお申込フォームより
お願いいたします。

 

もう少し詳しい情報は、
こちらのブログをご覧くださいませ。