やっぱりここのクリスタルはスゴもの⑥

(前回からの続き)

「クライアントさんが水晶のネックレスを
付けると生霊から邪魔されずに
セッションが出来る!」

 

っと教えてくれた筋肉さん。
やはり、キネシオロジーの回答は
バッチリ正解でした。

 

さ~て、最終のセッション7回目に
いらっしゃったクライアントさんの
お顔は、

明らかに今までの表情とは違います。

「本来の自分に近づいているぞ~」
と感じました。

 

 

何故ならば、

「感情を感じてはいけない」のビリーフを
持つクライアントさんが~。。

ちゃ~んと自分自身を感じているし~、

とってもクリアーなエネルギーが
流れていて、

セッションが澄んだ川の流れの様に
スイスイと運んで行ったのでした。

 

こうやって、自分にはどうにも出来ない
問題は、

必ず誰かが助けてくれるものなんだな~
と、つくづく思ったわけね。

 

スゴものクリスタルちゃん、
良い仕事をしてくれてありがとう

 

セッションも人生もだけど、
思考が及ぶ範囲なんて限りがあるが、

他者(宇宙ともいう)の力を信じて
お任せしていれば、

必ず助けてくれるものと私は確信
しているのだ。

助けて

(大いなるものよ~。あなたに委ねます)

 

ちなみに最終7回目のセッションで、
私はクライアントさんに確認しました。

今回、いらした最初の目的は
達成出来ましたか?

 

クライアントさん:
「はい、自分ではそんなに変わった
様に感じてなかったけれど、

自分を取り巻く環境が、
思い通りに変化しています。

 

よくよく考えると、
こんな都合の良いことが起きる訳
がないと思っていたことが、

この3か月で現実になっています。

何年も変えられなかったストレスから、
解放されています。

 

私:
「たとえば? どんな?」

 

クライアントさん:
「上司に3日に一度は酒を飲みに
誘われて、
毎度悪口ばかり聞かされて
ウンザリしていましたが、

上司を傷つけないように
ちゃんと断ったら
その後は全く飲みに誘われなく
なりました。

 

その上、前より優しくされています。
自分の時間が増えたのが嬉しい。

もう一人の苦手な上司は、
先週
転勤になっています。

そして私の悪口を言いふらしていた
ウマの合わない
後輩との接点が
なくなっています。」

 

セラピストをしていて、
ちょくちょく思う事なのですが、

クライアントさんって自分が変わった
事が余りにも自然すぎて
分からないみたいなんですね。

私からしたら、
「それって・・どうよ?」
っと、クエスチョンマーク
?????????が飛び交います。

でも、これが最も自然なことなんです。

 

で、私は初めてセッションにいらした
時に、

「3か月後にどうなったらいいと
お思いですか?」

 

と聞いていますから、

「それについては、いかがですか?」

 

っと確認すると、

改めて気が付くらしいんですね。

 

「そういえば、そんな悩みで来ていた
んだったかも・・・顔

って。

 

自分の思い込み(ビリーフ)を手放して、
自分が癒された結果、
曇っていたメガネのレンズを取り換えたら、

とりまく環境が違って見える訳です。

 

さっきのクライアントさんのお悩みに
関しては、これから先は
シークレットなのですが、

 

クライアントさんがヘビーに
感じていた大きなストレスは、

ヘビー

(ぎゃっふんだ~~~~顔

 

不思議なくらい静かに終息へと
向かっています。

 

自分を変える事は出来ても、
人を変える事は出来ない。

これは、鉄則ですが、

 

「あの人が変われば、私は幸せに
なれるのに・・顔

という思いから 解放されて、

「自分の人生に責任を持つ!

と覚悟を決めると、
エネルギッシュになるのだ。

 

その結果、環境がコロッ犬
変わってしまう事が、
実は普通にあるんですね~。

それが、宇宙からあなたへの信頼の
ご褒美なんです

 

あなたを信頼して
ここまで来てくれてありがとう。
(ハイヤーセルフ天使ちゃんからのメッセージです)

3か月間、本当にお疲れ様でした。
(私が送るメッセージです)

 

そして、助けてくれた
クリスタルちゃんに感謝

 

「やっぱりここのクリスタルはスゴもの」
のお話はこれで終わり。。あんがとさん。