ちゃんと死ねる(生きる)には。。⑨


 

< 速報! >

また、クリスタルさんを買い付けに
行くことになりました~。

①店頭に出ていないから誰も触って
いないのが大きな特徴。

②そしてAAA級のクリスタルが手に
入ります。

③エネルギーチャージされているから、
パワーがクリアーです。

④ちょっと怪しく聞こえるかも
しれませんが、クリスタルとあなたを
繋ぐ儀式をします。

↑※(2分で終わります。
儀式は電話にて遠隔でも出来る
から郵送もOKです)

⑤パワーがある(浄化力が強い)のが、
輝きを見ても、触った時のドクドク感
でわかります。

クリスタルの種類にもよりますが、
平均すると相場は、
10,000~18,000円くらいで手に入り
ますよ。

ご希望の方は、
お好みの色や、どんなものをクリスタル
から得たいかを教えて下されば、
あなたのエネルギーに見合った物を
購入してきます。

リピーター続出
ご希望の方は、今週中にご連絡下さい。

cuore.therapy@gmail.com

豊岡那旺まで、どうぞ~。

 

(前回からの続き)
グループで行う催眠誘導のお手伝いを
させてもらうと、
私は毎度毎度と、

高熱を出す羽目になった。

自分が仲間を批判している時に限って、
もしかしたら霊が私に取り憑く事に
なっちょるのだろうか?

 

と、気づいたのは、
こことは違うシチュエーションの時
にも、同じことが起きたからです。

 

もう一つの例をあげましょう。

 

それは、あるカウンセリング講座を
学んでいた時の事でした。

 

私が学びだしたころの
カウンセラー養成講座は、

講座の発案者から弟子に講師を
移行させる時期に当たっていました。

どういう訳か私は他の講座でも、
発案者から講師が移行する時期に

受講することが
何度か起きちゃっていました。

あ~~~~、なんたることや。

 

がっかり

(と、呆然とするワシでござんす)

 

要するに新人講師が不慣れ
なのはあたり前。。だよね!

 

 

当然、発案者のエネルギーが
ダイレクトに伝わってこないのは、

今更、、諦めるしかないし~

あ~~ん、しゃ~ないことなのだ~

 

当初私は、発足者の講座を聞ける
ものだと疑うことなく、

50万以上の大金を払ったけれど、

それが叶えられないのは、
凄~く残念なことです。

これも何かご縁
とは、いやいや
そんなこと、思いたくないっす。

 

さて、カウンセリング養成講座の
後半では、
デモセッションを行います。

これが、この講座の一番の見せ場顔
のはずなのですが・・・。
実は、そのデモセッションの時に、
私の体調に変化が起きていました顔

 

新人講師が行う
デモセッションの時の事。。
ちょっと堪え難いセッションを
見させられているとき、

突然私の首が動かなくなり、
肩がズドンと重くなるのが
わかるのよね。

 

つまり酷いセッションを見ていると、
私の感情が動きます。

 

「時間を返して!お金を返して!」
って。。。

 

1時間~2時間も、そんな耐えがたい
セッションの時間が続くと、

「もう勘弁してくれ、帰りたい

 

と叫びたくなるほど、
本気で辛いです。

肩で息を切るってこんな感じよね。

はぁ

(はぁ・・はぁ・・はぁ、辛いぜぃ

 

 

そんな時にまた、批判の心が起こります。

「酷過ぎる。これが私達の見本のはずの
カウンセラーがするデモセッション
だろうか?

これじゃ、
この人(デモセッションの被験者)
の感情は置き去りになっていて、
ちっとも浄化なんて出来やしない」

 

と、イライラが募ってくるのだ。

周りをみると顔
同期の人達の顔は曇っている

 

彼らの感情も同様に置き去りに
されているのがよく分かる。

要するに、みんなのネガティブな
感情が、

教室中にモクモクと停滞している。

 

 

「およよよ~浄化されていない。。」

そうなると、
ゲロ!

げろ

(げろ首が動かなくなる。)

 

だが、それとは反対に、
発足者の超激うまデモセッション
を拝見すると、

「あ~これで、この人の魂に~~
ほ~ら、光が当たっているよ~。

あ~浄化が進んでいる
この人、幸せになっている!!

みんなも喜んでいる~」

っと、私の魂も喜ぶのね。

すると、周りを見渡してみれば、
皆さんの顔がすっきり輝いている

 

みんなが一斉に浄化されている
のがよく分かるのだ。

そして、
私の肩も体も楽ちんになっている顔

 

養成講座のデモセッションでは、
催眠療法の時の様に高熱を
出すほど私は衰弱はしない。

それは、被験者の重篤度の違い
かもしれないな。

 

 

いずれにしても、
私が体調を崩す(憑依される)のは、

以下の4つの要素が組み合わさって
いる時だった。
①私が人を批判しているとき。

②人の主導権内で、
私のコントロールが及ばない時。

③質の良くない(浄化が出来ていない)
セッションに加わっているとき。

 ④ネガティブな感情が、
グループで共振しているとき。

 

(長くなったので次回に続きます)