水行〜神様〜うんこまで。。⑪

 

ここからがさらに大事な話。

伊邪那岐尊が小戸の阿波岐原で
禊祓いをした時に、

 

皆さんお馴染みの神様がお生まれに
なられたのじゃ。

 

特に代表的な三貴子が、
「天照」「月読」「素戔嗚尊」さん達で、

その三人さんは、

 

伊邪那岐尊

左の目くそから生まれたのが
アマテラスさん、

 

右の目くそツキヨミさん、

 

鼻くそから生まれたのは、
スサノオさんなのであ~~る。

 

images

(おっ!! 花子さん、人差し指でっか?)

 

尊貴な存在程なぜか汚物と縁が
深いのだ。

 

ここまでお話したら、

ウンコもオシッコも、

目くそ、耳くそ、鼻くそも、

み〜んな神様ではあーりませんか!

Unknown-1

(花子さん、それなりにかわいいポーズね)

 

だからお糞様は丁寧に扱わねば
ならないのだ〜。
(曲解かもしれんが顔

 

ウンコ親和会代表のうんちゃん先生
としては、

 

あんさん達がトイレでお出しになられた
汚物はんを預かりし、

付け加えて心の汚物様も引き受けましょうぞ。

 

どうぞ、

「あの上司め、クソったれ!」

 

「浮気夫のチンコ、切ったるぞ!」

 

「わからんちん姑、ミミズ入り
ご飯たべさすぞ!」

 

てな調子で、

絶対に言ってはいけないと思える言葉でも、

腐っちまった心のうねりや、
折れそうになってしまったその思いを、

トイレに吐き出して下さいな。

 

でも、吐き出した後は、

ちゃんと蓋を閉めてお水を流してね

あっちの世界に送るために・・・。

最後にトイレのお掃除もお忘れなく。

 

ブログ管理者豊岡那旺は、

水行の話から、

トイレ→ウンコ→神話

何故にここまで曲がりくねるのか、
よくわかんねーす。

 

Unknown-2

(あ〜ん、花子わかんにゃい) 

 

さて、そろそろお水の話に戻りましょう。

 

(続きはまた〜)