美味っすいコーヒーエネマ(2)

「肝臓君」は、四六時中、血液を解毒している。
あ~~、お疲れ様。

諸君!(威張った雰囲気を出してみた)
体はあなたの面倒を見るのは当たり前だと思っては
いませんか?

あなたの心臓君は、今まで、たった1度たりとも
あなたに頼まれて動いたことはあったでしょうか?
肝臓君も同じこと。

そんなこと言ったら、
胃だって、膀胱だって、目も歯も、腕も足も、ケツの穴だって、
み~~んな「オラもオラも」と文句を言いたいところだろうけど、
黙ってあなたを応援してれている。

頼まれもしないのにですよ!

しかも、絶体絶命の時でさえ、体同士が助け合って
何とかあなたを救おうとしている。

ボディートークというセッションをやっていると、
その体のささやきが聞こえてくるようになります。

この凄腕の身体の奇跡と、
細胞たちの無条件の愛に目を向けてやってくだせ~。
頼みます、お殿様、お姫様。(あ~また、熱くなってしまったぜい)

赤ちゃんがお腹の中で育つ時、
最初にできる臓器が「腸」なんですって。
腸は私たちの体の中で、脳よりも、
心臓よりも先につくられる大事な臓器です。

腸にある免疫細胞の数は、全体の約6割にもおよびます。
当然、免疫が上がると若返るのだ~。 😀

さて、私がこんなに良い情報を聞いていたにせよ、
ある人にエネマを勧められても、かつての私は
「うん」とはなかなか言いませんでした。

私がエネマのファンになる1年前にも、
良くネットで購入できるエネマを一度試していて、
結局3回だけで止めてしまったからなのです。

その時は、何故かあのセレトニンが頭からジュワ~っと
流れていく体感を感じることが出来なかったから。

でも、あるエネマの購入先を教えてもらい、
それを試したら、めっちゃ感動したのです。
「お~セレトニンさま

でも、かなり高額でした。
それを私は2年試した後に、その高額エネマと
変わらないか、それ以上の手作りコーヒー液の
作り方が分かってきました。

<続く>