フィボナッチ音叉・私が怖がるヒーリングとの共通点⑨

<今日のつぶやき>

習ったマッサージや技術
勉強したカウンセリング、
習得したヒーリング。

芸術にしても同じことだが、
習ったパターンを上手にこなすことは、
やる気になれば大抵できるもの。

そこに何のエッセンスを持ってきたら、
発想できないほどの奇想天外な
エネルギーを創造する事が出来るのか!

 

その正体は愛ですか?

それもアリなのです・・

が〜〜・・、

 

この世界とあの世界の叡智を
交流させ、

生命の粒を吹きかけると、

化学変化が変幻自在に起こる。。
(仮説です)

 

でもどうしたら、

 

生命に粒子を吹きかける
ことが出来るの?

 

 

鳥1

 

・・・・火の鳥・・・・・・・・

 

(やっぱり言葉に出しちゃうと、
なんかちゃうのぅ〜。うぅぅ。。)

***********

 

私が3月にハワイ島まで行って、
フィボナッチ音叉を受けようと
決断したのは、

たった一つ、知りたいこと
があったからだ。

それは、創始者がどうやって
この手法を生み出したかを
聞きたかった。

 

簡単に言っちゃうと、
これは「チャネリング」によって
降りてきた情報なのかどうか!

を創始者本人から聞きたかった。

 

しかし、このたった一つの質問
をすることが出来なかった。

 

なぜなら、教えてくれた講師ロンは、
創始者だと聞いていたが、
実際はフィボナッチ音叉セラピーを
開発した人ではなかった。

 

ロンはこの音叉セラピーの素晴らしさを、
いち早く気づき、
多くの人に提供したいと
コーディネートした人だったのです。

しかし、今やロンは創始者との接点を
持っていないらしい。

あ〜〜〜〜、ハワイまで来て、

たった一つの知りたかったことが、
無しになっちまいましたぁ〜。

 

がびん

(ガビ〜ンチョ〜ンときて、頭がとんがりました〜

 

そうはいっても、講師の
ロンは素晴らしい人だった。

 

色んな知識やスキルがあり、
霊的な能力もお有りで、

人柄やエネルギーレベルでも、
お会いできて本当に有意義でした。

 

だが〜、事情が色々ある様で
今後、創始者にその答えを聞くのは
難しいだろう。
辞めちゃったんだって。
だからロンにこの技法をあげたらしい)

 

 

でも、今回の講座で一つの
キーワードを貰ってきた。

 

ロンは、
セッションが始まる前に、

「意図を持ちなさい」って顔

 

ロンはそれ以上、言わなかった。
周りの誰もがそれに対して質問しなかった。

 

私もな〜んとなく、ロンの言っている意味が
わかったような気がしたから、
その言葉を自分なりに解釈した。

その時のセッションの「意図」を捉え、
そのエネルギーをセッションの
終わりまで維持すること!

 

ってか??

 

それがフィボナッチセッションを成功
させる鍵になるのかな〜?
・・・・・って。

 

「意図」すること、
「観察する意識」を持つこと、
「観察者がいること」は、

 

量子エネルギー理論では、
大前提となっている。

存在するあらゆるものは
エネルギーであり、それらには
それぞれの周波数を持っている。

 

では、その「意図とは」何なんや?
「どんな意図」を起こすのや?

 

よくよく考えたらそこが問題なのだ。

 

ロンは一体何を以ってそれを伝えたのか?

 

私は、創始者に聞きたかった質問より、
今やそっちの方が気になっている。

 

IHキネシオロジー
(インテグレイティッド・キネシオロジー)

では、同じようなことをしている。(かも??)

IHキネシオロジーはどんなセッションの
組み立てをしているのかというと、

 

最初にテーマを決めます。
テーマを決めるにあたっては、

キネシオロジーを使って、その人の潜在意識に
働きかけて、最も最適な優先順位の元に
テーマを決めていくんですね。

そのあと、
「パスウエイを開ける」と言う、
IHキネシオロジー独特の所作をします。

そうすることによって、
ホログラフィックにセッションができて
しまうお得な方法なんです。

で、その後には、
その問題となったテーマを解決するための、
目標設定をしていきます。
この「目標設定」と、

ロンのおっしゃっていた「意図する」は、
同列なものなのかい???

 

多分、今回のハワイで学んだ方たちの殆どが、
IHキネシオロジーを習得している方が
多かったので、

私と同じように捉えた方が多かった気がします。

 

ロンは「意図すること!」っと

サラッと発言し、

その後それについての説明を一切しなかったために、

その言葉をスルーした人も多かったでしょう。

でも私には、その言葉が深く引っかかり、
たった一言なのに、

まるで、部屋中にその言葉の文字が、

デカく書かれているように見えてしまった。

 

見る

(意図・・意図・・いと・・いと。。いとギンチャク

 

それって、なんやろか???

日が経つうちに、その疑問がどんどんと
大きくなっていった。

 

意図すること。。。

 

 

頭ぐるぐる。。いとギンチャク(意味のない言葉)。。顔

 

(続くけど、私、この先の行方が分からない