大田区御嶽山への思い入れ:地上げ屋ですぅ⑨


 

(前回からの続き)


クライアントさん(自分)にとって、

ずっと違和感があったり

あっては困るものであったり

嫌いなところでもあり

人から指を指されるような

自分にとってダメだと思っていた所

宝の山があるのを忘れてはいけません。

 

私の場合は前回もお話ししたように、
小さい頃の性質が「天の邪鬼過ぎ」て、

 

とうとう、

”陰極まって陽になりました〜

 

反転しちまいやしたどすえ〜。

 

へへ〜〜い顔

 

長い旅路でした。パチパチ

 

images-2

(おっ! あんさんの魂の性質はですな〜

 

反転した時に、私にしかできない
特徴に、やっと気付いたんです。

 

その人の魂の本質天使ちゃん

 

見える顔ことに
私は気付いたんです。

 

 
その人の魂の本質が見えてくると、
その人がどこに向かっていきたいのか!
が見えてきます。

 

このことについては、
またの機会にお話ししましょうね。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
前回の続きになりますが、
(ここから見た人は前々回
くらいから見てね)

 

 

3年もの間、悩みを
解決し辛くしていたクライアントさんですが、

憑依さんの要望の深いところに、
向き合ってみたら、

自分を守っていてくれた
守護霊にもコンタクトすることが
出来るようになりました。

 

もともとエネルギーレベルで、
敏感体質なクライアントさんは、
相当に生き辛かったはずです。

 

それも、開き直って、
ドンと構えられるようになると、

これまた陰から陽に変化し、
自分にとってのギフトだったと
気づくのです。

 

2回目のセッションで、
クライアントさんの方向性が
見えてきました。

 

自分には何が出来るのだろうかと
何年もの間、模索していたそうですが、

気がついてみると、
あまりにも近すぎて分からない
ものがギフトなんですね〜。

 

私のもっていた「天の邪鬼」体質の様に、
それを否定していると、
そこから発する光が見えてこないのじゃ〜。

 

だいたいは、親や社会から

 

「ダメなもの

 

否定されているから、
闇に葬ってしまうものです。

 

光

(あれまぁ、あんさん、そこですかぃ)

 

結局、このクライアントさんは
守護霊に助けてもらいつつ、
憑依霊を光に戻してあげることができた。。

だけでなく、それが

自分の得意分野だと気づいたのでした〜

 

それと同時にその人の「魂の本質」
のところに近づけるヒーリングが、
自分には出来ると改めて気付いたわけです。

 

あと、クオーレテラピー・3ヶ月コース
の残りのセッションで、
彼女の特質を最大限に生かす為の
個人レッスンをお手伝いする予定です。

 

彼女の表情はセッションに
いらっしゃる度に柔らかくなって行き、

憑依で生き辛くされてきた人が、
憑依霊を浄霊できる人に変わっちゃった
わけですから、

それはもう・・すっごいありがたいことです

 

今後のセッションで、もう少し
彼女の持っている潜在的な力を掘り起こし、
皆さんにちゃ〜んと提供できる形になる
のではないでしょうか。

 

彼女がデビューした暁には、
ブログでご紹介しましょうね〜。
(いい仕事をするだろうな〜、と未来が見える)

 

他にも、

可能性を十二分にお持ちで、
待機しているクライアントさんは
いらっしゃいます。

順次、この世にデビューすることができたら
いいなって思っています。

 

人間の底力って凄いな〜。

 

魂の光ってマブイな〜。

 

マブイ

(マブチイ。。どんどん産まれるど〜)

 

次からはきっとテーマに行けるかも

(続く)