神さまのお取り次ぎ~④

 

うちに2か月に1度の割合で
エネルギーチャージに来てくれる
社長は、

酔っぱらうと、
神さまと交信し始めます。

社長が変身するのが面白くて、
私は、アシスタント君と3人で飲みに
行くことにしているのだ。

変身

(社長、はよ酔っぱらって、
変身してけろ!)

 

社長は、チャネモードになると、

突然、斜に構えた姿勢になり、
関西弁で命令口調に変わるのだ。

交信している神さんは、
かなり次元が高いお方と察します。

めちゃくちゃスケジュールがタイト
な社長が、

わざわざ私のヒーリングに
来てくれる訳は、

私の後ろに待機して下さって
いる守護天使さんをみて、

 

 

「このレベルの守護霊があんさんを
指導しているのなら、
自分の身体を任せられる!」

 

 

と思って、私にメンテナンスを
頼んでいると言ってくれた。

 

守護霊様ありがたいこっちゃ~。

あなたの御蔭で、
セラピストを生業にして、
ここまで生き延びておりまする~~

 

 

ほんまでっか?
(そうでっか?それってホンマでっか?)

 

 

世の中の価値基準を、
社長の様な見方で決めてくれるのなら、

 

どんなにこの世は住みやすい所に
なるだろうと、

私は子供の頃から考えていた。

 

 

例えば、

「8月いっぱいで以下の事を

 

禁止します。

 

この世の価値基準が変わりましたので、

 

 

お気を付け下さい。。

 

 

と、一斉にニュースが流れたとして、
(これって、なんちゃって妄想をして
いますから、ついて来てくださいね)

 

学校の先生、弁護士、裁判官、医者、

警察官、資産家、宗教の教祖、

政治家、影響力の大きい人

 

などなどの偉いかも・・とされている?
若しくは先生とされて権威を持つ
立場の方たちが、

名刺も出せない、

 

資格も見せられない、

 

状況に置かれたとしてですね~、

 

見せられる切り札(水戸黄門の
印籠とも
いう)は、

なななんと、
「守護霊の格式ランキング」

 

だけだったとしたら、どうざんしょ!顔

 

 

世の中がきっと、
どんでん返しになるでしょうね~。

 

その時「意識の浄化」の大嵐が起きます。

 

のようです。(意味不明な語尾)

 

今起こっている荒れ狂う気象変動が、
人間の意識の現れだとしたら、

この浄化をしっかり受け止めて
いかにゃあかん、と思う今日この頃・・。

 

 

受け止める

(はい、にゃん様、
この浄化を私の糧といたしますわん)

 

 

先日北海道から来た友人が、

「この暑さ、殺意としか思えない」

って言っていたけど、
これを宇宙的に翻訳すると、

 

「人間の殺意が気象異常を
起こしている」とでも言えるかな。。

 

 

「殺意」って何を意味すると
思いますか?

 

言葉のもたらすイメージからくると、
「戦争」ってキーワードも出て来るね。

 

「殺意」という意図がなけりゃ、
戦争できないし、
原爆も作れないじゃん。

 

 

でも、殺意って、私たちの身近な
ところで頻繁に起こっていると
思うのね。

胸に手を当てて思い返してください。

 

無意識に、意識で人を殺めている
人はいませんか?

 

自分で自分を殺している人は、
いませんか?
(後ろの正面だ~れ。。)

 

私達は1日にどれだけ嘘をついたり、
自分をごまかして生きているでしょうか?

 

それに気づいたら浄化しましょう。

 

自然が浄化してくれるまで、
待つ必要はないのだ。

人間は、自分で自分の意識の浄化
くらい出来るはずなのよ。

そう言う私も、
毒を吐くときまありますが・・、

 

先ずは、いかに私達は巧妙に
自分の事をごまかしているかを
認識できるといいね。

 

(続く・・神さまのお取次ぎ話は、
いったいどうなってるんやろか? )