潜在意識の正体(その4)

(前回からの続き)

ぎっくり腰になった私は、
よちよち赤ちゃんの伝え歩き状態になり、
朝、起きたらスッキリ爽やかに目覚めるものと
信じつつも、

トイレに行かなくても済むように水分を殆ど飲まずに朝を迎えた。

腰は左に傾いたままだったが、
今回も主様の声を聞かずに、
このまま負荷をかけた方が逆に改善するだろうという
いい加減な頭の声を私は採用して、

午前中のセッションに臨もうとした。

このセッションだけはどうしても気になり、
成し遂げたかった。

座っているのも辛いが、座った姿勢から立つのはもっと痛い。

だから今日は立ってセッションをすることにしよっと。

(今日はすんませんがこの姿勢ですんませんねん!)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

話は突然変わるけど、
前回のテーマにも出て来た(次男絡みのやつ)
無意識に人生において繰り返してしまう問題。

記憶にありまっか??

結構いい仕事をしているのに、

努力も惜しまないし、誠実に対応しているし、

なのに、やってもやっても上司に評価されない。

逆にちゃんとやると嫌な顔さえされる。

これって意味わかんね〜だよね?

(おんどれや!なんじゃこりゃのポーズ)

前回のテーマでは、私が子供の頃から長年の間、
次女を馬鹿にしていた問題から派生して、
私の投影を我が子(長男)に起こし、
それが次男に伝染してしまった話でした。

今回はこれとは違ったビリーフからも
この問題を見つけて掘り下げて行こう。
(これは、ぎっくり腰の話とは全く関わりはござんせん)

毎度上司や先生、目上の人とトラブルを起こして
しまうクライアントさん。

彼女は素直で優しくて感性も本当に良くて、
気も効くし頭も良い。
こんな優れた人がもうこれ以上傷ついて欲しくないと
私は心底願う。

頑張っている人間が正当に評価されない世界って
美しくないっす!!

でも、よくよく探してみると、
とんでもないところにその原因となる所在が
明らかになるものなのだ。

このクライアントさんの前回のセッションで
私はその原因に気付いてしまった。

あなたが毎度繰り返す人間関係(お金、健康問題も含む)
の問題があるのなら、幼い頃の肉親との関係を
気にかけてみると良い。

考え方の癖やビリーフがそこには隠されていて、
大いなるヒントとなるでしょう。

「子供であってはいけない」のビリーフの原因の
一つとして、

親から「あなたはお姉ちゃん(お兄ちゃん)なんだから」
と言われて、甘えさせてもらえなかった場合、

わがままを言えない、人に甘えられない、
だからしっかりしなくては!と必要以上に
制限が起こる場合がある。

彼女にはそれも多少はあるが、それだけではなさそうだ。

それに気付いたのは、
那旺;
「小さい頃のお母さんってどんなイメージ?」

と問いかけたら、

クライアントさん;
「ごく普通の親ですよ。特に嫌なこともなかったですし、
優しいし面倒も見てくれましたし、・・」

 那旺;
「そっか〜、じゃぁお母さんの思い出話ってどんなのがあるの?」

クライアントさん;
「え〜っと、無無無・・・。あれ、う〜んとあれ?」

 那旺;
「ならさ〜、お母さんの感触ってあるじゃん?
お母さんの匂いとかさ。どんな匂いしてた?」

クライアントさん;
「そう言えば、何にも出てこない。なんでなんだろう。
おかしいな〜。思い出せないです」

彼女は何度もあれ?あれって・・・じっと過去を
振り返る。

(こうやって、胸に手を当てて〜〜〜と)

潜在意識に意識を向けている時は、
時間のモードがゆっくりになっていくのだ〜〜〜〜。

クライアントさん;
「私、本当に思い出せないんです。
母とどうやって過ごしていたんだろう。

そう言えば母は弟の事は可愛がっていました。
私のことはあまり近づけなかった気がします。」

「ビリーフ:近づいてはいけない」

親が子どもが近づくのを避けたり、
嫌がったので、安心して親に近づくことができなかった。

子どもの頃、親からスキンシップを与えられなかった。

↑これによって、生まれるビリーフ。
でも私はこれもありそうだが、もっと深い理由もある
かもしれないなぁ〜、っとさらに探る。

それにしても、本気で痛い。この腰

(次回またね・・続く)

*********************

<セッションのお申し込み>

こちらの→おまかせコースをオススメします。
あなただけの特別なコーディネートをさせて
貰います。

初めてお申し込みの方は、
2時間のプレミアムおまかせコース以上の
セッションをお勧めしています。

*********************

クオーレテラピーのメルマガ登録を希望される方は、
以下をクリックしてください。
PC用メルマガ登録
スマートフォン用メルマガ登録

<無料プレゼント>
人気の「魔法学校シリーズ」&「霊能者シリーズ」
プレゼントの受け取り方は簡単です。

こちらのサイトの最後にリンクがありますので、
クリックしてね!

*********************