数字でハンコ押された3大嫌だったこと(完)

前々回は健康診断の座高測定。
前回は腰痛コルセットのサイズ。

数字は乙女の心を傷つける。

でも、これも自己愛が高かったら、
何て事もなく、スルーしてしまう
出来事なのでしょう。

容姿のことで、いつも二人の
姉と比べられていた私は、
自信の無くて、下を向いて歩く
無愛想な女の子になっていました。

自己愛が高かったら、
きっと大して気にもかけなかっただ
ろうにね。

さて話は戻して、
数字でハンコ押された3大嫌だった
ことの最後の一つは、

車の免許の適性検査です。

私の適性検査判定の結果で
気になったのは、

決断力がA(最高値)で、
判断力がF(最低値)という結果でした。

ということは~~、テスト判定によると
「間違った判断を決断する人だ!」
という事でしょ

それって、ゲロまずくないですか?

それを知った時点で、
私の潜在意識にそのデーターが目に
焼き付いて、脳にダウンロードをされて
しまったのです。

それからというもの、
自信のないものに対しては、

「私は間違った判断を即決するんじゃ
ないか!」って思うようになりました。

数字やデーターって、
視界から入るので、結構リアルに
素早く影響をうけます。
でも、ここで一言

カウンセラーになって良かった事は、

自分の自己価値を上げることで、

そういった現象はただのエネルギーに
しか過ぎずに、

それをどう捉えるかは自分次第と
言うことが、解ってきたのです。

データーはデーター、
自分は自分。

自分にとって成長するものだけ、
取り込めば良いのだ!

その仕組みが理解できると、
ネガティブ妄想を止められるよ

被害者として生きるのは、

NO

単純に、
「NO」って宣言すればいいだけなのだ!

*************

さ~て、
8月はご先祖様も帰省されるので、
自己愛を高める月間にしましょう。

先祖

クオーレテラピーアソシエイツでは、
ご先祖様とご一緒にセッションに
来られた方に、帰省割引いたします。

セッション申し込みの際の合言葉

ご先祖様と一緒に帰省割引
お願いしま~す

って言って(必ず言ってね)くだされば、

8月1日~8月17日まで
セッション料金を1,000円
お安くさせて戴きます。

*************