意識レベルって?(パワーかフォースか)①

パワーかフォースか!

DAVID HAWKINS博士の著書『パワーかフォースか』は、
「人間のレベルを測る科学」として国際的に有名になりました。

デービット・ホーキング博士によると、
私たちの本質は、
金持ちとか貧乏人とか、名誉があるとか無いとか、
有名人であろうが無名であろうかに関係なく

この「意識レベルの高さ、低さ」をもって
人間の本来の価値が決まると言っています。

う~ん確かに
あの世に持っていけるものは、
お金でも名誉でもなく、
その人の認知した意識レベルが、
本人の財産になるんだろうから・・・ 😉

 

デービット・ホーキング博士の発見では、
この意識レベルが、
「キネシオロジー」で測定できるものと言っています。

キネシオロジー(筋肉反射テスト)は、
筋力の強さ(反発力)を使って調べるのですが、

本人にとって、良い情報は筋肉の反応が強くなり、
悪い情報は力が弱くなります。

また、何が「真実」で、なにが「偽り」かが判るとされています。
では、ホーキング博士の提唱する「パワー」とは何かというと、

力には、
人を強くするPower【パワー】と、
人から命とエネルギーを奪うForce【フォース】
の二種類に分類されます。

Power「パワー」は、
本来人々の心の中に存在し、生命そのものを支えてくれる
生命エネルギーのことです。

デービット・ホーキング博士の定義では、
意識レベル200以上のものが
「パワー」であると言ってます。

下の表を見てください!

意識レベル パワー


では、
Force「 フォース」
とは何ぞやというと、

フォースの力は一見すると、
ものすごい「力」「権力」があるように見えます。

多くの人は見せかけの力である【フォース】
惹きつけられますが、実のところ人々の心を
歓喜させる力はありません。

私もついつい、目先のものに引っかかることが
あるのです。
「あ~またやっちまった」ってことが。

ハートでは分かっているのに、
頭が、つい過去の習慣(思い癖)で
判断を誤らせることが・・ね。

【フォース】【パワー】勝つことは
絶対にできないのだ

デービット・ホーキング博士の定義では、
測定した意識レベルが200以下の場合は、
「フォース」であると言ってます。

ちなみに、パワーもフォースも日本語では「力」と訳されます。
しかしここでは、その意味合いは大きく異なります。

つまり「フォース」は、
人をコントロールする力、押さえつける力です。
力によって「従わせる」という意味になります。

世の中は、親も、企業も、社会も、教育も、夫婦関係も
当たり前の様に、このフォースの力を使っているんだよね。

下の表を見てください!

意識のレベル フォース


例えば、
「フォース」を代表するのが戦争です。
その反対にガンジーやマザーテレサのような
活動がパワー」となります。
200以下のすべてのレベルは、生きて行く上で破壊的です。
200を超えたすべてのレベルは、積極的なパワーの表現です。
200というレベルは、
フォースとパワーの分岐点となのです。
さあ、あなたは直感で、どこのレベルにいると
思いますか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

心理カウンセラー養成基礎講座・随時受付中!

矢野惣一 監修
「幸せを広げる人材を生み出すカウンセリング講座」

のテキストに基づいて、
参加者のお悩みや問題解決の糸口を学んでいきます。

お茶菓子を頂きながら、
ところどころに爆笑が起こるセミナーが
参加者さんの定評をいただいています。

【日程】   ①10時から18時まで2日間
②上記の2日間後に時間を空けて
復習後に半日補講を致します。

【料金】     8万円

<特典>

※この基礎講座を受講された後は、
矢野惣一先生のエキスパート講座の受講資格が
得られます。

また、矢野先生の認定講師講座を受ける事により、
認定講師になることもできます。

<ご予約>
ページ上のご予約ボタンをポチッと押してください

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~