ネズミ恐怖症・気学で克服しちゃったもんね⑨

ネズミ恐怖症・克服法パート2

私は気学の仮吉方という方法で、
吉(運氣)を貰いに行きました。

私的な解釈ですが、
仮吉方とは

空間にペタペタと、
「私はこうなりたいんじゃ~!」
と張り紙をしに行く行為
と似ているんじゃないかな?

仮吉方は、
自分にとって ※「吉」となる方角と
相対する方角75日間
寝泊りしなくてはならないんです。
(※このからくりをここで説明するには
かなりの時間を費やすので、ちょこっと
休憩しますね)

75日間過ぎてやっと、
エネルギーがその地に定着される
らしいんですね。

で、私は一白水星の吉方どりを
することに決めました。

実は、一白水星の吉方どりは、
お年寄りはとらない方がいいと
言われているんです。

サプリメントでいうと好転反応が
ごっつうキツイのだ。

健康面、金銭面、人間関係、
あらゆるものに、
好転反応的な現象が現れます

好転反応=おとしまえ(やくざ言葉では)
ともいえるかも。
自分の手放すべき問題を、手放させる
チャンスをくれる。

つまり、
自分に向き合ってこなかった人は
よりキツ~いかもしれない事が
起きる可能性があるのじゃ~

だから、年配の方が一白水星の
方位の運気を手に入れたとしても、
その効果が出る前に、
苦しむだけ苦しんで死んじゃうかも?

な~んてこともあるのかも

私はチャレンジャーだから、
「今、やっておかにゃ~あかん・・」
と奮起したのです。

すみませ~ん、
ネズミ恐怖症克服
の話から、
気学の話にだいぶ寄り道

しちゃいました。(相変わらずですが・・)

<続く・次回からこそ恐怖症対策へ
→なるといいな~>
************

 【お知らせです】

7月25日・10時から17時
7月26日・10時から13時
料金    /  45,000円

直傳靈気(じきでんれいき)前期
を開催いたします。

豊岡那旺の秘伝技をお伝えします。

~~~~~~~~~~~

直傳靈気の詳しいページはこちら

ご予約のページはこちら

***********