ネズミ恐怖症・気学で克服しちゃったもんね/完結

<前回からのお話に続いて>

さぁ~ このタイトル

「ネズミ恐怖症・
自分で克服しちゃったもんね」

も、いつの間にか19回も続いて
しまいました。

要するに私は何を気づいたかと
いうと、

1つ目は、
必死で逃げようとしてるネズミが、

真剣な目をして、懸命に走っている
姿を見た時、

彼らも私達と同じように命ある存在であり、
私が可愛がっている犬のメリー
どれだけ変わりがあるのだろうか?

と、ふと思った事です。

サルも、熊も、ネズミも、カラスも、
生態系が狂って食べ物が無くなれば、
生きるために必死です。

人間だって同じこと。

もし私達がお風呂に入れなかったら、
ドブネズミ色に変色するでしょう?
臭いよ~

何も食べ物が無ければ、どうでしょうか?

食べ物どころか、人間は領土や資源
の取り合いもします。

醜い事だって、普通にしている
じゃないですか。 ね~。

話は迂回しそうですのでこの辺で・・。

かといって、
ネズミにエサをあげたり
同居するのはゴメンなのですが

 

2つ目は、
私は有りもしない妄想に怯えて
いたことに気づきました。

自分の境界線にネズミが侵入して
来ることを想像して、
自分で自分を怖がらせていたのです。

追い詰められた時に、
私はサレンダーしました。
(もうお手上げです)

最後に私は宣言して、
自分の領地を獲得したのです。

NO!来ないで!
って宣言して私のアイデンティティーを
取り戻しました。

この事によって、
私はネズミ恐怖症を克服したのです。

さて、この回まで私は何回
ネズミという言葉を使ったでしょうか?

(以前ならあり得ないことです。)

何回ネズミのイラストを
載せたでしょうか?

(絶対に見られなかった代物です。)

私的に絶対絶命の体験を、
今は懐かしい想い出として話す事が
できています。

だから、こうやって書くことが
可能になりました。

 

苦手なことが、ひとつひとつ減ると

その分、愛が増量するんだね

  <完・あんがとね。。>
************

 【お知らせです】

7月25日・10時から17時
7月26日・10時から13時
料金    /  45,000円

直傳靈気(じきでんれいき)前期
を開催いたします。

豊岡那旺の秘伝技をお伝えします。

~~~~~~~~~~~

直傳靈気の詳しいページはこちら

ご予約のページはこちら

***********