ネズミ恐怖症・気学で克服しちゃったもんね⑭

<前回の話に続くのだ~>

仮吉方を決意して、一ヶ月の間に
3回もネズ公に巡り合うって
ございますか?

生きてないチューちゃん2匹と、
サッカーボールになった生きてる
チューちゃん。

でも、こんなんじゃこの物語は、
まだ終わりはしましぇ~ん

気学の一白水星である干支は、
ネズミです。

気が動き出すと、本当に色んな事が
起こります。

ちょっとネズミの話から脱線しますが、
一白水星の象意(持っている性質)は、

身体の下ネタでいうと、肛門とか、膀胱
尿道・睾丸・子宮を担当しています。

それがな~、あ~あ
やっぱり気学のあなどれないところ・・。

私、血だらけの膀胱炎を仮吉方先で、
2回もやってもうた。(20年ぶりです)

夜から朝までトイレに震えながら
居続けた。

普段なら、それを阻止する手立てが
あるのに、それが叶わないからくりが
気学にはあるんです。

その不都合さを越えても、
ゆるがない思いが、自分を育てて
行くのかもしれません。

辛いことは続いても、
必ず助けてくれる人も現れました。

その時に作った友情が、
今の私にとって宝物になっています。

これが、一白水星の目玉です。

 

人間関係をひとつひとつ
丁寧に作っていく、
そして、その輪が大河のごとく広がる。

それが一白水星の本当の姿なんです。
さて、話もとうとう終盤に向かっています。

<続く・明日終わるかな~?>
言葉が勝手に降りて来るから
私も予測がつかないのら~

 

 
************

 【お知らせです】

7月25日・10時から17時
7月26日・10時から13時
料金    /  45,000円

直傳靈気(じきでんれいき)前期
を開催いたします。

豊岡那旺の秘伝技をお伝えします。

~~~~~~~~~~~

直傳靈気の詳しいページはこちら

ご予約のページはこちら

***********