なんでこんなにメニューが多いのか!②

 

(前回からの続きです)

 

1日4回セッションを入れちゃった時、
体力的にキツイです。

でも、最近思うのに、
「メニューが多くて本当に良かった!」
って、感じるようになりました。

なんてったって、セッションしていて
飽きません。

 

今日1日のセッションで、
どんなテクニックを使ったかというと、

1個目のセッションAさんは、
外反母趾に関するお悩みでした。

セッションとしての導入は、

①リーディングから始まって
(これは、HPメニューには掲載していません)
②リセット経絡テクニックと
③さとう式(コレもHPメニュー外でした)
でもって施術させて貰いました。

ここまでが前回お話しましたよ〜。

ところが、前回お伝えした外反母趾の
クライアントさんが、ブログを
読んでくださって、

ご本人のブログに掲載して
くださいました。

それが、こちらの投稿です。

良かったらご覧くださいませ。

Aさんのブログ
「外反母趾さんさようなら!」です。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

では、2番目の方のセッションは、
どんな風になっていくのかな?

へへへ〜、この見えない
行き先が、人生の様で楽しみ
なんだよな〜。

 

楽しみ

(セッションはあっしの喜びなんよ〜)

 

うちとこに、いらっしゃる
クライアントさんは、

「3ヶ月コース(7回コース)」か、
「おまかせコース」を選ばれるのが
殆どですから、

何れにしても、クライアントさんの
お悩み内容を聞いてから、

ご相談の上・・、ちゅうか確認の上と
言った方がいいと思いますが、

その日に行う手法を選んでいます。

 

「ピンポ〜ン」

 

あっ、クライアントさんだ。

「は〜い」

 

玄関

「は〜い、Bさん、こんにちは〜」

今日の2番目にお越しくださった方は、

3ヶ月コースを再度、申し込んで
くださいました。

今日のメニューは以前から
決まっていたフィボナッチ音叉
をする日でした〜。

 

このクライアントさんは、
一番最初のセッションの
おまかせコースを終えた直後に、

今後は「3ヶ月コース」にしようと
決断されました。

当時は本当にお苦しかったようで、

本格的に自分に向きあって、
人生を変えなきゃならぬと
決心したそうです。

3ヶ月コースは7回で105,000円。
出費するには、
ハードルが高かったようです。

 

何度かセッションをしているうちに、
「自分にお金をかけるなんて
もったいないことはできない」

っという「思い」が出てきたようです。

 

だから彼女は何かを選ぶにあたっても、
一番欲しいものより、

その次か、そのまた下のランクのものを
選んでしまう人でした。

そのこと自体を今までは
全く問題にはしていなかったが、

それが、
自分の人生をつまらなくしている
のではないかと気づき出したそうな。

 

私もかつてそういうタイプでした。

 

自分に高額なものを選ぶことが
出来ないんですね。

でも、よくよく考えると、
全くお金が無かった訳ではないんです。

お金があっても無くても、
ほどほどのものしか買えないん
ですね。
節約とかそういうのだけじゃなくて、

本当に自分が欲しいものが、
高かったりすると、

 

そんなの分不相応だ!と
自分で自分を小さくして、結末は
ビビって買えないで、

どうでもいいものを買うのです。

鰻の松・竹・梅を選ぶにしても、
お寿司の特上・上・並を選ぶにしても、

 

鰻は、本当は松が食べたくても、
真ん中辺のランクを選ぶし、

本当は大トロを一生に1回くらいは
満足するまで食べたくても、
ついつい思いきって中トロを1個だけ頼む・・

みたいな・・・。

舛添さんのあのセコイ金銭感覚が
私にはわからなくもない・・・。
(本当は分かりたくないが細胞が
覚えている感覚っす)

 

腰

(この、ちっこい自分を隠したい)

 

大抵は親の教育でそういった行動の
パターンができるものです。

親が貧乏で苦しんでいる姿を見ていると、
自然にお金にまつわる制限する行動が
身についていたり、

本当は家にお金が無いわけでは
無いにしても、

 

私のうちみたいに、
「うちは貧乏だから・・・」

とつぶやかれて、

小さい頃に脅かされていると、
マジに信じ込みます。

だからいつの間に、自分にお金を使う
ことが臆病になってしまいます。

 

特に今お金に困ってなくても、
誰かの許可を待っているみたいに、
幻想の中の忠実な犬になっとるのだ。

 

このクライアントさんは、
1クールでかなりの悩みが解決し
ました。

自分をちっちゃくしてしまう
お金の制限の問題も解決しました。

で、2クール目の3ヶ月コースは、

お金に制限されることもなく、
悩みで苦しんでいるわけでも無いのに、

自分の魂を進化させるために
3ヶ月コースを選びました。

前とは判断基準が全く違っています。

 

貯金があろうがなかろうが、
心の中に貯金(豊かさ)がある人は、
そばにいるだけで癒されます。

 

さて話を戻して、今日のメニューは
なんでフィボナッチ音叉セッション
なのでしょうか?

 

次回は、フォボナッチ音叉を
受けてくださった方の感想を
載せてみますね。

その上で、フィボナッチ音叉で
何が起こるのかを私なりに
解説したいと思っています。

 

では、また〜

 

PS:

今の私は「松」の鰻も注文できるし、
松じゃなくても、問題なくなりました。

だって、5,000円の「松うな重」を
食べてみたら、単純に大きさが
大きいだけだったから。

お寿司の大トロも美味しいけど、
赤身の美味しさもよくわかったので、
大トロを横目に惨めな気持ちに
ならなくなりました。

自分が禁止していたことを少しづつ
与えてあげています。

その度に満足感でいっぱいなのね

自己愛が上がってきたせいでしょう。

人生、楽チンです。

みんなが、楽な人になってもらいたい。

本来のあなたになって欲しい・・・と。

 

 

なんでこんなにメニューが多いのか!①

 

クオーレテラピーアソシエイツ、
豊岡那旺のセッションには、

なんでこんなにメニューが多いのか!

 

サイトを見てセッションに
来てくださった人は、

「メニューが多過ぎて、
何を選択したらいいかわかりません。

っと、大抵の方がそう仰います。

 

私も、たま〜に、HPを見てみると、
「なるほど・・・そりゃぁそうだよなぁ〜」

って、思うのだ〜(開き直りの態度

 

で、この解り難いHPを見て、
だいたいの人は他のサイトに行くでしょう。

でも、解らないなりに、
もうちょっとだけ頑張って
興味を持ってくれる方は、

このブログに辿り着く。

で、ブログをP2〜3ご覧になると、
もっと解らない度が増して、

images-4

「何やこの人は????」

っと、そのままクローズしちゃう方と、

変過ぎてワクワクしてくれた方は、
怖いもの見たさに、セッションに
来てくださいます。

 

うしろ

(個人情報なので、クライアントさん
の顔は後ろ姿のみにいたしやす)

 

そんな状態で、こちらに
お越しくださった方は相当に、
変わったお方か、

私とご縁の深い方だと思っています。

さてさて、最近思うのに、
「メニューが多くて本当に良かった!」
って、感じるようになりました。

なんてったって、セッションしていて
飽きません。

 

例えば、今日は4セッション。
4個のセッションの時は結構キツイです。
だから滅多にしませんが・・。

でも、今日のセッションで、
どんなテクニックを使ったかというと、

1個目のセッションは、

2〜3年に渡ってたま〜に来てくださって
いるクライアントさんです。

一時、心は鬱状態で、先が真っ暗に
なっている女性でした。

苦しすぎて身体症状にも問題は起こり、
視野も狭くなっていた。

のはずがですよ〜、
今の心のバランス感と言ったら、

そんじょそこらではお目にかかれ
ない位になっており、

歩く愛の垂れ流し状態に
なっています。

要するに観音様的な働きをされて
いるのです。

ですから、セッションにいらしても、
心の問題を扱う余地は今のところ
無いに等しく、

で、「今日はなんで来たの〜?」っというと、

 

「ほら、この足を見てみて

外反母趾が痛いから、那旺さん
治して〜。」

 

 

外反母趾

(個人情報なので、クライアントさん
の顔は後ろ姿のみにいたしやす)

 

 

ほほぅ〜・・外反母趾・・だって〜。

 

この悩みが本日のAちゃんの
セッションのご依頼でした。

「Aちゃん、本当に幸せになったんだね〜。

私のところに来て外反母趾を治して
だと??」

「そうよ〜、私、本当に幸せなの。
今までずっと暗っぽい服しか選ばなかった
私が、

こんな明るい色の服を選ぶように
なったんだから、

もっともっとオシャレしたいじゃない?
つま先の細い靴やブーツも履きたいし。

だから、那旺さんがなんとかして
くれるかなって期待してね・・・」

 

靴

(個人情報なので、クライアントさん
の顔は後ろ姿のみにいたしやす)

 

「う〜ん、Aちゃんの近未来が
見えちゃったけど・・・、

妄想だったら、ごめんね!

ちょっと洒落たエスニック調の服か、
和装を着ている姿がチラホラと見えるん
だけどな。

だから、足元を見ると、草履か裸足だわ。
今後はつま先の細い靴はあんまり、
用はなさそうだけどね。

それに、そんなに締め付けたら、
足が可哀想だわね〜。」

 

っと、今朝一番目に登場したメニューは、

クライアントさんの情報を読む
リーディングから始まりました〜。
(これは、HPメニューには書いてません)

 

「そうはいっても、
洋装もお似合いだしねぇ〜・・・。。」
外反母趾を調整するテクニックは
持っていたので、
リセット経絡テクニック
さとう式(コレもHPメニュー外でした)
で施術をしてみました。

 

「那旺さん、いい感じよ。
曲がっていた指が少しまっすぐに
なっているわね。また来ますね!」

 

あんなに素敵な50代の女性が、
この世界にどれだけいるだろうか・・

っと、私は目を細めて玄関から送り出す。

玄関から溢れる太陽の光と、
クライアントさんの背中から発する
躍動を感じた時、

この時が、私にとって至福の時間になる
のじゃ〜。

 

さ〜て、そろそろ、次のクライアントさん
がいらっしゃる時間ですわぃ。

 

玄関

「は〜い、Bさん、こんにちは〜」

 

 

今日のブログはこの辺で〜。
また、見てね!

さよならメリー。最高の相棒。 (2)

$弾ける笑顔 クオーレテラピー-メリー
(白内障の濁った目から復活したメリー)

私は残り少ない日数の中で、メリーの五感が少しでも回復する事を
トライしてみようと決めた。

      免疫を上げ、細胞を活性化させるために、
           猫でもサルでもできるのがマッサージ。

犬や猫が、自分の体や子供を舐めたりするのに値するのがマッサージ。
サルの毛づくろいもマッサージ同様に、
相手とのコミュニケーションをとる為の、大切なアイテムだねチョキ

マッサージは、脳内麻薬であるエンドルフィンの生成を促す作用があります。

私は、メリーの股関節をマッサージするのに、
ティーツリー、グレープフルーツ、スプリュース、ラベンサラという、
エッセンシャルオイルを選択した。

メリーをひっくり返して、お腹にオイルを優しくヌリヌリ。
メリーは気持ちよさそうに目を半開き、ヨダレがだらりラブラブ!

アロママッサージをしながら、NESの付属機械である、miHealthを、
OFFモード(体から距離を置いた状態)で、あてる。

miHealthとは、ポケットの中のヒーラーと言う愛称がある小型機械です。
約40種類のヒーリングモードがあり、その効果は計り知れません。
様々な肉体的、精神的な問題に対応できる道具という意味で、
ポケットの中にちょこんと入るサイズのヒーラーと言えます。
$弾ける笑顔 クオーレテラピー          
ポケットの中のヒーラー NES miHealth

私はmiHealthの約40種類のモードから、
①免疫システムの問題、②電磁波の予防、③細胞の活性化、
④消化システムの低下や、脂肪代謝をサポート⑤慢性的な疲労
の5つのモードを選び、各モードを1分づつあてた。

人間にmiHealthをOFFモードでヒーリングすると、
殆どの人は体感がないようだが、
メリーは耳をピクピクさせて、モードによっては違和感があるのか、
逃げていた。

私はしつこく追いかける。メリーは逃げる。私はそれでも追いかける。
の繰り返し。

好転反応で死にかかったかのように見えたメリーは、
復活しはじめてからというもの、生きる気力を感じさせていた。

聴力は少しづつ回復の兆しを見せている。
なぜなら、洗濯機の終了サイン音、電子レンジのチンや、ドライヤーの音に、
▽・w・▽ワンワン吠え出したからだ。
もちろん吠え方も腹から吠えている。
以前は、すかしッペ(失礼、下品な表現ですm(._.)m)の様な、
頼りない吠え声だったもんね。
呪いは着実にとけているみたい。わ~~~~い音譜

なんと言っても、嬉しいのは、
水菓子の葛ざくら(くずの中にあんこが入っている和菓子)
にそっくりだったメリーの目は、クズがすっかり取れて、
黒目に戻っている。

まだ、視野は狭いけれども、メリーの目に私がしっかり映っている。
メリーと昔のように、やっとアイコンタクトができたのだった目

                                    笑顔 クオーレ    

クオーレの理念

クオーレは、
イタリア語で「愛の学校」を意味します。
子供が絵を描くように、
あなたの人生を
自由に、
生き生きと、
エネルギッシュに創造していきませんか?