2013年あとわずか

 

お~っとっと、ブログの更新、みごとに
プッツンしてしまいました。
もし、更新を楽しみに待って下さる優しいお方が
おられたならば、本当にごめんなさい。(ノ_-。)
そしてありがとう!(‘-^*)/

今年も締めくくりなので、是非ご挨拶を~~アップ

今年もたくさんの新しい出会いがありました。
特にクライアントさんとの出会いは、私の宝です。

セッションをさせていただく度に思うことは、
クライアントさんの癒しや魂の進化が起こったとき、
それはイコール私の癒しでもあり、
私の魂の進化に繋がっていることがハッキリと
わかってきました。

「クライアントさんは、
私のハイヤーセルフが連れてきてくれる」
って本気で思っているので、
相乗作用は当然のことなのでしょうね。
もちろんクライアントさんのハイヤーセルフも
ちゃんと動いてくれているのが前提ですよ~天使

「自分のセラピーの実力がだいぶ上がっきたな!」
と安心していると、
「おっ~~と!どうしたらいいのかしらん??」
と思えるほどの難題を持った
クライアントさんが来てくれます。

すると、
「この人に何を提供したら楽になってくれるのだろう」
と考えます。
たいていの場合、
その解決方法を直感が教えてくれるわけですが、
例えば「今度はこんな勉強でもしてみたら~」
って内なる声が聞こえたりします。

また、かつて学んだ勉強で、
ピンと来なくて放ったらかしてあるものも
私には山盛りあります。

その中で完全に封印してしまったものが、
スピリチュアルなテクニックなのだ。
かつて学んだミステリースクールの資料やグッズは、
こんまり流お片付けでどどっと捨てちゃっいました。

もう二度とスピリチュアルを使うことはないだろうと
思っていたから。
精神論的にはもちろんスピリチュアル(真理)にそった
セラピーはしているつもりですが、
表立ってスピリチュアルをうたう事はないと決めたからです。

でも、よくよく感じてみると、私好きなんです。
サイキックなことが。

わくわくするんです。
自分の予想を超えた成果がクライアントさんに現れると…。
めっちゃドキドキうれしい!

なんで私がスピリチュアルなことをセッションに取り入れる
気になったかという話は、
以下のHPのサイトに書かれていますので、
良かったらお読みください。
「クライアントさんはいつでも私にチャンスを与えてくれている」
というのが鍵です。

今年の変化は、愛犬メリーが老衰でありながら元気に天命を全うしたこと、
それと同時にスピリチュアルなことに抵抗がなくなり、
それをセッションに生かす覚悟が出来たことです。

さぁ、今年もあと数時間、良いお年をお迎えください。
来年は、皆さんにとって更なる発展とご多幸でありますように音譜