水行〜神様〜うんこまで。。⑩

 

前回から
神様〜ウンコさんの話にまで続いたので、

 

じゃかじゃん

 

「さらにウンコさんを崇めてみよう月間
の始まりで~す!」

 

ここからは日本神話では有名人の
伊邪那岐尊と伊邪那美尊のお話です。

 

ナギちゃんとナミちゃんは、
上司からの口利きで縁談があり、

滞りなく婚約したところから
お話しを始めましょう。

images

(あ〜ん、こういうの幸せでしゅ)

 

お二人の新居はどこかというと、

仲人さんに、
「まだ形が出来ていない地上を
作りあげなさい!」
と言われ、
二人はむつまじく結ばれ
お役目を遂行していました。

そしてたくさんの島を作り、

ナギちゃんとナミちゃんは
色んなお役目のお子を出産し、
各島々にお子神様を住まわせたのね。

images-1

(ピーコもウサコも集合だね!)

 

たくさんの子らを出産した中で、
火の神様を産んだ時は難産でありました。

ナミちゃんは火の力を持つ赤ちゃん神様を
産んだ時に、

お股に大やけどを負ってしまったので
ございます。

 

ナミちゃんはやけどが原因で間も無く
死んでしまいました。

 

愛しの妻と死に別れた夫のナギちゃんは
嘆き悲しみ、

黄泉の国(死の世界)まで妻に会いに
行きました。

 

しかし時すでに遅し、

ナミちゃんは死の世界の食べ物を
バクついてしまった為に、

体中が腐ってウジ虫だらけになって
いたのです。

 

ナギちゃんがナミちゃんを黄泉の国で
見付けた時、

ナギちゃんはまだナミちゃんがウジ虫だらけ
になっているのに気付いておらず、、、
(長くなるからちっと省略ね)

 

結局、夫に醜い姿顔を見られてしまった
ナミちゃんは、
「オノレ~見たな~顔」と、

「私に恥をかかせやがった!落とし前を
つけろ!」

っと、ナミちゃんは激怒顔し、
夫を殺す勢い。

 

この恨み晴らしてくれようと、
百戦錬磨の妖怪たちを集めて、

チャンチャンバラバラが始まりました~。

 

ナギちゃんは必死こいて逃げまくり

追い詰められて、黄泉の国と帰るべき地上
ギリギリの境目に、

何故だか桃の木がなっていたじゃないか

 

Unknown

 

ジャンジャジャジャ~~ン。。

 

桃の実を3個もぎ取ったナギちゃんは、
ウジ虫ナミちゃんや妖怪目掛けて
桃を投げつけた。

 

おっと、なぎちゃん

ウルトラストライク!

バシッ!

 

な~んと、妖怪悪霊どもがチビリながら?
一斉に退散ドロンパしたと言うお話しです。

 

 

読者さん:
「はーい!
ウンコ親和会代表のうんちゃん先生に
質問です。

 

なんで、神さんなのに夫婦喧嘩なんか
するんですか?
しかも殺人事件ギリギリですよね?」

 

うんちゃん先生:

「そりゃあ、神さんの世界なりに
色々と御事情があるがなー。

感情も動くでっしゃろ。

お上の世界もあなた達の居る世界も
相似形であり、現象は互いに鏡になっとる。」

 

で、話は戻りますが、

その後、

ナギちゃんは祝詞にも出てくる
小戸の阿波岐原という所で、

禊祓い(みそぎはらい)をしたのだった。

要するに、

黄泉の国で罪汚れてしまった身体を
清める為に禊をされたのでございまする。

 

 

ここからがさらに大事な話。

伊邪那岐尊が小戸の阿波岐原で
禊祓いをした時に、

 

皆さんお馴染みの神様がお生まれに
なられたのじゃ。

 

(続きはまたあとで)