ネズミ恐怖症・気学で克服しちゃったもんね⑦

ネズミ恐怖症・克服法パート2

私が九星気学の吉方位(きっぽうい)に
「氣」をとりに行ったのは、
7年前の事。
(これは、気学をご存じない方は、
何を言っているか分かり難いですが)

ここで私はまた、変なものを
引き寄せてしまった

気学でいう方位は
九つの方位に分けられ、
それぞれ九つの星があるとみています。
(なんだか分からないけど、
「ふ~ん」って感じで聞いてね)

一白水星・二黒土星・三碧木星
四緑木星・五黄土星・六白金星
七赤金星・八白土星・九紫火星

皆さんはどの星かな?
どっかで聞いたことなぁい?

占い好きのおばちゃんが、
「あんたの星はね~~、ナヌナヌ?
と手帳みたいなものを広げて、

「一白水星やわね!
一白水星ちゅう星の生まれの人はね~」
・・・ナンタラカンタラと、

「お前はこんな人間だ!」・・みたいに
決めつけられたアドバイスをされた
事ってありませんか?

気学をかなり長く勉強されていても、
信念システム(思い込みや決めつけ)
を持ちながら鑑定している人を
よく見かけます。

そうなると気学は、
その人の杖ではなく、
よく切れる剣になってしまいます。

占いも、カウンセリングも同じです。

さて、話は戻って・・・。

 

星は毎年巡っていき、
上の図は、黒土星が真ん中に
示してあるでしょ?

この図(廻座)は、黒土星の年
を表しています。

「吉方(きっぽう)はどっちの方角

それは、

人それぞれの生まれた年月によって、
皆さんの吉(ツキを呼び込む)の方角
様々なのです。

あんまり詳しく言うと気学講座になって
しまうから、ちびっとだけ言うと、

私は仮吉方という方法で、
氣を取りに行きました。

気を取りに行く
鶏肉じゃないよ→つまんないダジャレ)

<続く・
明日もご覧になっておくんなまし
~> 

************

 【お知らせです】

7月25日・10時から17時
7月26日・10時から13時
料金    /  45,000円

直傳靈気(じきでんれいき)前期
を開催いたします。

豊岡那旺の秘伝技をお伝えします。

~~~~~~~~~~~

直傳靈気の詳しいページはこちら

ご予約のページはこちら

***********