やっとわかった!スピな疑問・32


 

<えんま様と死んだおっさんの会話の続き>

死んだおっさん:
「霊界にも学校があるなんて、

初めて聞いた。。

て〜、ことは。。

えんま様〜。もしや・・私も今から学校に
・・・入るってことですか?」

 

えんま様:
まぁそういうことでっしゃろな。
その前に付け加えておくことがある。

 

※ここまでが前回の続き

**************** 

 

えんま様:
「付け加える話というのはな、

意識レベルが、

例えば小学1年生レベルの
ものだけが集まっているところを
想像してみてくれはりますか?

つまり大人がいないのね。
そこには学校の先生も先輩も、
何かを教えてくれる親もおらん。

つまり、
みんな同じレベルなのが集まっているのよ。

色で言ったら、
黄色が小学1年生だとすると、
全員黄色だらけ。

images-6
まっキッキ

 

Unknown

あんたもあたいも黄色でしか
ないから、違いがわかんない。。

 

ピンクも青もそこにはないから、
黄色のことしかわからない。

自分と他人との違いがほとんどわからん
ってことや。

 

せいぜいそこに1000年もいると、
薄い黄色が濃い黄色になってきて・・・、

 

ちょっとみんなと違ってきた気がするって、
感じるときが来る。

これで、ようやっと小学1年生の卒業になる。

長い長い道のりや。

 

images-3

 

ゴロにゃん。。にゃんと卒業かよ〜。

 

そうなると、次は霊界の小学2年生に
進級することが考えられる。

でも、もう一つの道があるさかいにな、
よ〜く、聞いておくれやす。

それは、人間に生まれ変わって、
人間界に転生することも出来るのよ。

 

ここで大事なことは

 

肉体があるっちゅうことは、
霊界の1000年〜3000年分が、
人間の寿命分の時間とほぼ同じなんや。

 

さぁ、私が何を言いたいか、
そろそろ見えてきたやろ?」

 

 

 

<続く>

****************

直傳靈氣セミナー開催します

靈氣セミナーいよいよ開催。
今回は後期も予定していますので
前期しか受けていない方は、
お見逃しなく!!

<前期>
日時:1月24日(土) 10時~17時
1月25日(日) 10時~13時
<後期>
日時:2月14日(土) 10時~17時

詳しくは
こちらをクリックしてね!