NESセラピー


NESセラピー&NES mihealth

 

_MG_0084

「ヒューマンボディーフィールド」と呼ばれる
人間のエネルギーを包括している

フィールド情報を 読み取るシステムです。

NESセラピーは、
ヒューマンボディーフィールドという新しいコンセプトを基本にして、

革新的なアプローチであなたの健康を支援します。

NESセラピーは身体の自然治癒と解毒のプロセスを活性化し、
あなたの生命力を回復させる意図をもって生み出されました。

NESセラピーの目的は、
①ヒューマンボディーフィールドを本来の状態に戻すこと。
②身体が本来もっている自然治癒力を統合されたレベルでサポートすること。
③身体の健康だけでなく、心と身体の両方の健康をサポート。

NESシステムは、開発者ピーター・フレーザーの
量子電磁力学的ヒューマンボディーフィールドの 発見とマッピングを
コンピュータ技術の単純性と結びつけた、
今までで最も高度なボディーフィールド分析システムです。


プラクティショナーは、このシステムを用いて
クライアントの根本的な生物エネルギー的原因を

検出できるだけでなく、
NESが独自に開発したレメディー「NESインフォスーティカル」の
使用により ボディーフィールドを再建し、
身体に備わった自己治癒力の回復を促し、
より最適な生理学的機能へと戻すことが出来ます。

_MG_0006

今までどうしても解決出来なかった
(それは誕生前から始まっているかもしれません)

HBF'(human body field)に刻まれた
トラウマを含むネガティブな情報。


例えば、
何度も繰返し慢性化している肉体的な問題点、
土地の磁場(極性)の乱れや

電磁波によって起こるエネルギー反応、
食品や日用品に使われている洗剤等に含まれる有害化学物質の影響、
水銀やヒ素といった重金属毒素、
代謝やアレルギー、血液の酸性度、栄養バランス等の影響を、

目で認知する事は難しいのですが、
ヒューマンボディーフィールドには

それらが情報として記憶されており、
NES システムによってその情報を見る事ができます。


NESシステムとインフォスーティカルは、
単に私たちを健康状態を助けるのではなく、
同時に心と身体の両方に影響を及した
本当の原因そのものを見つける可能性があります。





インフォシューティカルとは?

 

infos

インフォシューティカルとは、
特定の量子電磁力学的情報を刷り込まれた
微量ミネラルを含んだ液体レメディーです。
インフォシューティカルはHBF'(human body field)への
特定の正しい情報を供給するために デザインされており、
直接的な生物化学的な影響はありません。
クオーレではNESのセッションの後に
インフォシューティカルを出させていただいております。 

*使用方法は水のなかに指定されたドロップ数を入れて飲むだけです。
*鍼灸治療やホメオパシー、カイロプラティックスにおいて非常に相性の良い結果を出しています。

 インフォシューティカル1本の料金は、2,600円です。

 

【NESセラピーの料金】

30~40分/13,000円

スキャン+NES miHealth(ヒーリング機能による施術)+インフォシューティカル3本付き

 

60分/18,000円

上記①にプラスして、カウンセリング&その他の施術のコラボレーション

 

【 体 験 談 】

●小学校教師N・Hさん(36歳・男性・北海道)                             

今の社会は私たちにとって疲れやすいものになってはいないでしょうか。
目に見えないストレスやプレッシャーで、
病気とまではいかないものの慢性的な不調が現れたりする世の中になっています。
私も慢性的な不調に飲み込まれていった一人です。
病院で検査をしてもらっても、「異常なし」と診断されましたが、
不調は続いていました。
自分の中にあるエネルギーが枯渇しているように感じました。

ちょうどその頃、あるきっかけでNESシステムと出会いました。
15秒間、スキャナに指を置くだけで、
自分自身のエネルギーの状態を読み取り、診断を下すものでした。
最初は半信半疑でした。たった15秒で自分自身のエネルギーの情報や乱れを読み取るなんて、
うまくいく事はずはないと思いました。
実際スキャンの結果を見ると、状態が事細やかに分析されました。
ストレスによる免疫力の低下や、心の安定の乱れ、
脳からの情報を体中に届けるエネルギー不足などが診断されました。

そしてその結果を基に「インフォスーティカル」という、
ミネラルが溶け込んだ液体を水に数滴垂らし飲むことにしました。
最初のうちは変化があるのかと思いましたが、
続けるうちにすこしずつ体が軽くなっていく変化を感じるようになりました。
また、スキャン結果とは別に、
精神的に心を穏やかにするインフォスーティカルを飲み続けていくと、
心まで軽くなっていく感覚がありました。

体や心の不調を生命エネルギーの視点から診断するNESシステムは、
私にとってすばらしい出会いでした。
これからも私自身がもつエネルギーをよりよい方向へ向けていくためにも、
これからもスキャンとインフォスーティカルを続けていきたいと思いました。

また、私はコンプレックスの塊です。
太っているし、容姿には全く自信がありません。
怒っていないのに「怒ってるの?」といわれるほど仏頂面です。
学力も高くはありませんでした。どのように努力しても結果に表れませんでした。
そして、人見知りで初対面の人とはうまくコミュニケーションを図ることは苦手です。
さらに、極度に失敗を怖がり、他人からの評価に敏感になってしまいます。

なぜ、このようなコンプレックスを抱えてしまったのか、
自分でもわからなくなってしまいました。
理由のないコンプレックスは存在しないと思いつつも、
コンプレックスに悩む日々が続きました。
ついに、自分自身が抱くコンプレックスによって体調を崩してしまいました。
体調を崩したことがきっかけで、
いままで真正面に向き合おうとしなかったコンプレックスに向き合うことにしました。

私は勇気を出して退行催眠を受けることにしました。
催眠状態になったうえで、現在の自分から幼い頃までゆっくりと意識を向けていくのです。
退行催眠によって、
私が心の奥に押し込んでしまったコンプレックスの根元を探していきました。
すると様々な思い出が私の脳裏に現れてきました。
家族から、私が太っていることに対して、
「恥ずかしい、 外に連れて出たくない」と言われたことや、
保育園の保育士から「何をさせてもだめで、 できない子」と叱責されたなどが、
催眠状態の私の口から現れてきました。
幼いときの周りの冷たい言葉をかけられたことがコンプレックスの根元だったのでした。

今はコンプレックスを受け入れながら生活しています。
周りの方から「よい笑顔をしていますね」と声をかけられたり、
私の太鼓腹の話題で話が弾み、
初対面の方とコミュニケーションをとることができるようになりました。
自分自身の心の奥にある「嫌なもの」と向き合い、
克服することができたのは退行催眠のおかげだと思っています。
これからも自分に自信を持って生きていきたいと思います。

 

ポケットの中のヒーラー NES miHealth

nes mihealth

NES miHealthは、
グローバルスケーリングという、もともと宇宙技術として開発された、
最小単位のエネルギー量で、
最大の効用をもたらす自然のスケールを利用しています。

エネルギー的な調整とバランスを導き、本来の自己治癒能力を目覚めさせます。

今までの多くの伝説的なヒーラーが持っていた特殊能力を、
生命科学とテクノロジーが解析に成功し、
それをヒーリングデバイス(機器や道具という意味)として、
NES HEALTH社が実現化した。

それが miHealth。
だから様々な肉体的、精神的な問題に対応できる道具という意味で、
ポケットの中にちょこんと入るサイズのヒーラーと言えます。

NES HEALTH JAPANからの報告では、
『NES miHealth』のフィードバックは、
すばらしい結果がでたということを伝えてくれております。

世界的にでも、日本国内でも【88%】のクライアントが、
1回目の施術で即座に効果を実感したという驚異の報告なのです。

クオーレテラピーでは、コーチングや繊細なセラピーの時は、
OFFモード(遠隔)で、

肩こりや怪我、やけど、骨折などの痛み、筋肉痛、
リューマチとかのこわばりがあるところには、
ONモードにするとか、
お客様の状態を見ながらあてさせてもらっています。

  ちょっとビックリなお話

お客様が来院が絶えない売れっ子ヒーラー4人に
miHealthを見ていただいたところ、全員ビックリされています。
「え~、機械なのに、なんで私と同じ宇宙の波動がだせるの?」って。
「私と同じものを出す機械なんだから、要らない!」と言うかと思いきや、
miHealthはヒーラー自身のケアや、
セッション中のヒーリングの補佐役として使うほど、
ヒーラーさんに信頼させているものです。

動物には特に効果が高く、競馬馬をケアしている獣医さんは

馬の健康管理や、怪我の回復が早いとのことで使用しているようですが、
私の愛犬でも恐るべき効果は確認済みです。

開発者のピーターは東北大震災を知り、
スグに日本向けのモードを作ってくれました。
慢性的な放射能被爆に対応するRadiationというモードです。

 

  モードの一部ご紹介

慢性的や急性的疾患を回復させる為に、
それぞれに分けてデザインされたもの。
筋肉や骨組織、体を酷使した後の疲労回復
細胞の活性化
身体的なエネルギーの活性化
経絡の流れを再構築するもの
男性性、女性性のホルモンバランスを整えるもの
マインドのレベルでは、トラウマや感情の解放、
学習障害やパニック障害などのケア
電磁波の予防
風邪や感冒の軽減
食物アレルギー反応の軽減
免疫システムの問題
アンチエイジングや肌の再生
消化システムの低下や、脂肪代謝をサポート
頭痛や聴覚の問題
短期記憶の問題
肌のトラブルと若返り
不眠、寝付きが悪いことに関する問題
12の経絡を調整
古い固執した考えとパターン変容をサポート
落ち着いた精神状態や精神的な明瞭さをサポート

上記のような問題のサポートが、いつでもどこでもできるって、
やっぱり、 miHealthはポケットの中のヒーラーさんです。

 

【 体 験 談 】

「69歳の朝も勃ってます!」                            

t02200165_0800060011993162087

●俳優・モデル・英語教師トーマスウォーカー
(69歳・男性・東京都広尾在住アメリカ人) 

【日本語訳】
NAO先生は、私が入院した時に、
NESヘルスと言う小型マシンを持ってきた。

私は大腿骨骨折で去年(2011年)入院しました。

NAO先生は、私の大腿骨をNESヘルスでかざした。
そうしたら、すぐに骨折した所が楽になって緩んで来た。
時間は5分もかからなかったんです!

その上、すぐ近くの所も感じて来ました。
私は69歳なので、その事は本当に本当に嬉しかった。
NESと病院のケアのお陰で、
手術後1ヶ月で松葉杖なしで20分歩けました。

入院した時は、何週間も勃つ事はなかった。

NESヘルスで勃起したのには、マジで驚愕(きょうがく)しました。
現在は、週3~4回、朝は元気で勃っていられます。

Miss Nao brought her NES HEALTH to my bedside
when I was hospitalized last year with a broken leg.
She pointed the instrument at my upper femur
– and almost immediately I began to feel a relax, relaxation in my leg:
the time to feeling this was no more than five min! Interestingly,
I also felt stimulation in Adjacent Area – even at my age of 69. 
With the combination of NES and hospital I walked 20 min

WITH NO CRUTCH ONE MON after surgery.

At the time I entered the hospital I had not had an erection for some weeks,
so it was truly AMAZING when I became erect with NES HEALTH.
And now I have erections 3 or 4 mornings a week.

 



 

 

LATEST WORK