マトリックス・リインプリンティング

 

マトリックス・リインプリンティングってどんな事をするの?

 

私たちの抱えているネガティブな思考って、
目線を変えてみたら、そんなに悩むほどじゃないものも沢山あります。

特に子供の頃の思い込みは、小さくてまわりがよく見えないし、
目の前で起きている状況も、本当のところは理解できなかったりします。
でも、それが本人にとって紛れもない真実だったとしたら、時には生存にかかわるくらい、不安で苦しいことになりますね。

例えば、こんなエピソードがあった…と想像してみてください。

小さい頃にお母さんから、お兄ちゃんとあなたと「半分づつだよ」と言って、菓子パンを半分にちぎって受け取ったとします。たまたまお兄ちゃんより、ちょっとだけ自分の方が小さく感じたとき、 「わたちの方が小さいやんか~、 ギャ~! 😥 」 と泣き叫んで感情を解放してれば、先ずは問題ないのでしょう。

しかし、その想いをお母さんに受け取ってもらえない環境だったり、諦めてしまったり、ついにはイジケてちゃった時、

「私はお母さんから大切にされていない。私はお兄ちゃんみたいに愛させてないんだ!」などと思い込んでしまうかもしれません。

こんな些細に見えることでもトラウマを作り、その後の自分の生き方の基準になっていくのです。

 

セッションでは、60歳を過ぎたエリート経営者が似たような小さな頃のエピソードに向き合って、号泣していることは珍しくはありません。

傷ついている事って、当然、年齢や性別や地位には関係ないですものね。

意外と大きなトラウマだと思っていることの方が、意識上で気が付いている分、簡単に手放すことが出来るものです。(小さなエピソードは潜在意識の奥の方に置き去りにされているので見逃しやすいからです)


マトリックス・リインプリンティングのテクニックは、
あなたにとって、その記憶が辛くて変えてしまいたいと思うのなら、あなたが思うままに変えられるのです。

いま自分を苦しめている、過去につかんだエネルギーを手放すだけですから…

これが、マトリックス・リインプリンティングの醍醐味です。

EFT(心の経絡をタッピングして解放するテクニック)のタッピングを使うことにより、潜在意識の奥深いところに安全に入っていけるので、意識上では予想もつかない過去の記憶へ連れて行ってくれます

そしてイメージの中で、未完了の想いや、その時に出来なかったことに、「あなたは本当はどうしたかったの?!」と問いかけて、過去の未完了の感情を終わらせてくれます。

こうやって、タッピングをしながらネガティブな感情を解放させていくと、空いたスペースには愛あるエネルギーが自然と流れてきます。


なぜか不思議!オリジナルの場面を思い出そうとしても、
既に新しい場面に塗り変わっているため、昔の場面は存在感が薄く、思い出せなくなります。

これは、マトリックス の絵が変わった明らかなサインです。


マトリックス・リインプリンティングはエネルギー療法なので、子供の頃の記憶だけでなく、
大人になってからのトラウマやネガティブな思いにもアクセス可能です。

恐怖症、依存症、摂食障害、うつ、不安症、引き寄せの法則にも対応でき、

時には前世に導かれることもよくおこります。


トリックスとは】

マトリ ックスとは、素粒子が振動しているだけの無機質な空間ではなく、物事を創造する知的なマインド(あらゆる情報)として捉えられることができます。

そして現在、このすべての生命体をつないでいるエネルギー・フィールド(マトリックス)に対 して、個人のフィールドをローカル・フィールドと呼び、そこには、その人固有の身体、記憶、 思い、感情、行動、習慣、くせなどが情報として貯蓄されていると考えられています。

意識のうち97%ほどが潜在意識であるといわれています。この潜在意識にアクセスすることで、 私たちは自分のローカル・フィールドにアクセスし、そこにある情報(思い、感情、記憶など) を変えることができます。

 

 

< マトリックス・リバーシング >

アンゴラ親子

 ♥全ての人たちに、
一度はリバーシング(再誕生)セラピーを受けていただきたい!


最近の研究によると胎児は、子宮の中で、すでに意識も感覚もはっきりあることが認められてきています。


バーストラウマは、早産、難産やつらい出産経験などにより作られますが、特に難産などでなくても子宮の 外へ出たときに、いきなり病院の明るいライトに照らされたり、タオルでごしごし身体を拭かれたり、消毒臭い匂いを嗅いだり、冷たい体重計に乗せられるといっ た、荒々しい外界に直面することも、バーストラ ウマの要因になります。
 出生時のトラウマが思い当たらなかったとしても、親や親戚の人から聞いた出生時の情報や、両親とのぎこちない関係から、「自分は望んで生まれて来たのだろうか?」と違和感を覚えることもあります。

私が思うに、命あるものは誰もが例外なく「祝福され、受け入れられて生まれてきました!」と 思える経験をして欲しいのです。

リバーシングを体験することは、自己価値を上げることと同意語のように思います。

私は今までにたくさんのセラピーを受けてきました。その中でマトリックス・リバーシングを受けたことにより、

「許された気持ち、許したい気持ち、許されている気持ち」が湧いてきて、大きく呼吸が吸える感覚を覚えました。私は安産で産まれましたが、「大切に扱われていない」とか、「私は重要な存在ではない」とか、深いところで思っていた気がします。でも、マトリックス・リバーシングにより自己重要感は高まり、心のどこかで 「私は何をやってもうまくいく、なぜなら大いなるものに守られているから!」という根拠のない自信がついてきました。

以下に私の体験談をブログに掲載しているのでご覧下さい。

http://cuore-therapy.net/wordpress/?p=1554

http://cuore-therapy.net/wordpress/?p=1556

http://cuore-therapy.net/wordpress/?p=1558

http://cuore-therapy.net/wordpress/?p=1560

http://cuore-therapy.net/wordpress/?p=1562

✔ 家族関係の悩みをお持ちの方は特に、カウンセリングを何度か受けられた後にリバーシングすることにより更にセラピーの実感が湧くことでしょう。

✔ 色んなセッションを受けたけれど、まだまだ不安や孤独感が強い方や、「今ここ」にいたくない感覚をお持ちの方におすすめできるセッションです。

 

マトリックス・フューチャーリバーシング(未来の出産におけるセラピー)

images


今後出産を予定されている方(不妊治療をされている方も含む)がセラピーの対象になります。


フューチャーリバーシングによって、過去の妊娠中や出産時での気がかりなことが解消されていきます。そして過去の出産や未来の出産の癒しを起こります。


実際も、かなり高い確率でセラピーした通りの安心感のある良い出産できるようになります。是非お試しを!

✔ セラピー後の実感は個人差がありますが、2、3週間後~3ヶ月より気がついたら楽になっている、出来なかったことがいつの間にか出来ていた、というように感じることが多いようです。 

 

[所要時間と料金]およそ90分前後のセッションになります。
(料金 20,000円)


※おまかせコースでお申し込みくださいませ

 

【 体 験 談 】

「飛行機に乗るのが怖い」                                

これは知人H氏に行なったセッションの事例です。私はH氏と何度か一緒にエレベーターに乗ったことがあるのですが、彼はエレベーターに乗ると、目をずっと閉じたまま壁にへばりつくようにして話もできない人でした。セッションのお悩みは、「飛行機が苦手なので克服したい」とのことで、H氏の動く範囲は新幹線程度に限られていたのでとても困っているようでした。上陸の時のふわ~っとした感覚が怖いらしく 、きっとエレベーターとも共通点があるのでしょう。セッションでは飛行機が苦手になった原初の場面に誘導しました。すると、前世にまで遡っていきました。前世の彼は国王です。この国を豊かにして貧しい国民を幸せにする事を常に考えていたそうです。しかし、無念にも大地震が来て、国は全滅、彼はガレキの下敷きになり、閉鎖された状態で息絶えました。国民を助けられなかった無念さを今世の学びに変えようと決意しました。実際に今世ではそのようなお仕事をされています。セッションから1年後に私はH氏とエレベーターに乗りました。普通の人と変わらなく目を開けていたので、「えっ!どうしたの?」と尋ねたら、「なんだかよくわかんないけど怖くなくなったんだよ!」と言っていました。マトリックス・リインプリンティングセッションの主訴は「飛行機の問題」でしたから、怖がらずにエレベーターに乗れる様になった事と、セッションとの共通点にこの時はまだ二人とも気づいていませんでした。更に1年後に突然彼の仕事の業務形態が変わり、世界中に年に10回以上も行くことになったのでした。しかもファーストクラスの飛行機に乗る出張です。以前では決してあり得ない事なのですが、彼は飛行機に乗っても快適らしく「やっぱりファーストクラスはいいな~、ファーストクラスだから飛行機が怖くなくなったのかな~」なんて、呑気そうに話してくれました。彼にとって、飛行機とエレベーターを誘発する恐れは前世体験と明らかにリンクしていました。マトリックス・リインプリンティングで前世の記憶を塗り替えた事により恐れを手放した事例です。
<感想>「那旺ちゃんのセッションはいつも面白いことが起こるよね!飛行機とエレベーターが苦にならなくなって助かっています。あれから飛行機に乗る仕事が増えたのも不思議です。あんまり僕を忙しくしないでね!(笑)」

 

「心配・不安性:戸締りに30分かかってしまう」                 

クライアントのNさんは、出掛ける前の戸締りや火元の確認に30分かかってしまい、その時間を少しでも短縮したいとのお悩みでした。もし家に泥棒が入ったら、火災が起きたら、周りから自分が責められるのではないか想像すると怖くなり、何度も確認してしまうそうです。
セッションに入ると子供の頃の現体験に導かれました。隣の友達の家が火元となる火事の場面でした。おばあちゃんに手を引かれて逃げたけれど、お母さんと妹が見つからない恐怖でパニックになってしまったのです。小さな頃のNちゃんに大人のNさんが「助けに来たよー」とタッピングをしてあげながら 、大人のNさんは小さなNちゃんがどうやったらホッとできるかをたずねました。恐怖の場面から“ニコっ”と笑えるようになるまでイメージを塗り替えていきました。Nさんは、長女でしっかりしなくてはいけないと思って育ったために、お母さんに甘えた記憶がありませんでした。イメージの中では、誰にも遠慮することなくお母さんを独り占めにして思いっきり甘えることが出来たのでした。
<感想>「戸締りの時間が信じられないほど減りました。なんと今は5分です。お陰様でありがとうございました。本当に凄く嬉しいです!自分があんなにも母に甘えたいと思っていたとは分かっていませんでした。いつも妹たちの母親がわりをしていたので、完璧にしないと いけないと思い、それがプレッシャーになっていたのがよくわかりました。火事の時の恐怖や罪悪感が、戸締りで「何かよからぬことが起きるかもしれない」と結びついていたのですよね。あれから母との距離が縮んで、会話の時間もたくさん取れるようになり、母も喜んでくれています」

 

 

「マトリックス・リインプリンティング・リバーシング:再誕生で自己愛を高める」  

<感想>私は自己価値の低く、自分が存在しても良いと許可を出せない気がしていました。主人にもイラついて、暴力をふるってしまう時もあります。こんな自分では子育てには自信がありません。でも、子供は可愛いのです。愛を持って子育てをしたい!だから私は変わりたい!そんな時に、自己価値を上げるには一度リバーシングを体験した方がいいのでは?と友人にすすめられて、リバーシングのセッションを受けてみました。子供の頃の私の家は貧しくて、私が生まれることは経済的に親を苦しめることになります。それに私を産んだ後にお母さんが産後うつになってしまった。だから私は生まれて来なければ良かったのにと思っていました。両親はお金と父の浮気のことで喧嘩ばかりで、父がカッとなって暴力をふるいます。そんなこんなで私の自己愛はボロボロでした。お腹に戻った時、羊水も臭くてとっても狭く居心地が悪かったです。お母さんは不安と悲しみでいっぱいの人だったから、私のことを気にかける余裕がありません。那旺さんの優しい声で導かれて、私のお腹の中の環境をよくするために、お母さんの負担にならない様に手足を伸ばして子宮を広げてみたりしました。次にお母さんを癒す事を色々しました。おばあちゃんにお手伝いに来て貰ったり、お金も心配ないように銀行口座に振込みました。イメージのお父さんはお母さんの話をよく聞いています。そうしているとますますポジティブなイメージが膨らみ、「ここは私の王国だ!」って胸を張って言えてくるから不思議。10ヶ月になった私は、ゆっくりと大きく呼吸ができています。いよいよ出産となり、純日本風、大きなお庭のある家で私は産まれました。家族のみんなに祝福され、お母さんの白くて暖かい胸に抱かれて産まれてきました。
セッションを終えて1ヶ月になりますが、辛いだけの自虐行為になっている私だったのですが、今まで何度も手放そうとしてきて無理だった痛みが、かなり軽くなったような感じでした。私の妊娠中の精神状態もいいとは言えませんでした。このセッションを体験してみて、子供達にもぜひ受けさせてあげたいと思いました。今は自分にも、子供にも生まれてきてくれてありがとうと言いたい気持ちです。那旺さん感謝!!

 

 

「乳癌:一度は消えたガンが再発した40代の女性」                      

エネルギー療法で乳癌を一時的に克服したSさんは、その療法が終わっても直ぐに癌の再発を繰り返していました。完治出来ない理由は、精神的な問題が関わっているのではないかと感じ、セッションを受けられました。ご主人の言葉のDVは結婚以来15年続き、Sさんにとって最大のストレスなのです。マトリックス・リインプリンティングセッションでご主人から批判されている時の感情感覚を感じてもらうと、こんな場面が出てきたのです。Sさんの両親が喧嘩をしていて、子供のSちゃんがその仲裁に入っています。嫁姑の問題から両親が不仲になり、小さいながらもSちゃんは二人を仲直りさせようと、心を痛めているのです。そこで、若い頃のお母さんとお父さんとSちゃんは会話をしました。大人のSさんが子供のSちゃんにわかる言葉でお話をしてあげると、両親の気持ちがだんだんわかってきて、Sちゃんは躍起になって二人の仲裁に入る必要はなかったのだと気づきました。そして公園でSちゃんが好きなことをして遊ばせてあげました。
このセッションの2日後にSさんは1年ぶりに帰省しました。すると、今までギスギスしていた母親との関係が穏やかになっている。自分の母親に対する見方が変わったから?と思ったそうです。しかしもっと驚いた事がおきたのです。結婚してからというもの、夫は毎日のように言葉で攻撃し、Sさんが抗がん剤の影響で辛くて横になっている時でさえも、夫の思いやりのない態度は続いていました。その夫が突然何にも文句を言わなくなったのです。それが3週間続いた時は、きっとまた始まるに決まっていると思っていたのですが、既に2年過ぎても変わらないそうです。当初彼女は離婚を考えつつも、病気を患ってしまい経済的に離婚は無理と諦めていたそうですが、今はご主人の事を微笑ましく見られるようになったそうです。しかも、嬉しいことに奇跡は起きました。その後、乳癌は再発していないそうです。
<感想>本当にありがとうございました。セッションを受けて人生の大転機になりました。
お陰さまであれから乳癌の手術をすることもなく、2年経った今も再発していません。とっても不思議です。私のことを認めたがらなかった主人が、最近は褒めてくれたりします。何故そのようになったのか?マトリックス・リインプリンティングで自分の思い込みに気付き、過去のイメージを変えただけで、想像を超えるような事が起きました。私にとって嬉しいギフトです。何をしても好転しない身体の悩みがある人は、私のように心の問題が潜んでいるかもしれません。一度は那旺さんのセッションを受けてみられるのもいいと思いますよ。オススメです。

 

 

 

LATEST WORK